当イベントは終了しました。

MonotaRO TechTalk #2「チームワーク」

2016年6月17日(金) 19:15〜21:30

MonotaRO TechTalk #2「チームワーク」

株式会社MonotaROのIT部門主催の技術勉強会の第二回。チームでのシステム開発手法についてお話しましょう!

会場 株式会社MonotaRO 本社 (阪神出屋敷駅直結) ※梅田から15分!難波から20分!
住所 兵庫県尼崎市竹谷町2-183 リベル3F    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
タグ monotaro techtalk
事務局 MonotaRO TechTalk 事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 株式会社MonotaRO (モノタロウ)

イベント詳細

 

開催概要

株式会社MonotaROのIT部門による、IT技術勉強会を開催します。当社が利用している技術・開発スキームなどに関するテーマを設定し、参加者の皆様との交流をはかることで、お互いの技術の向上を目指します。

第二回のテーマは「チームワーク」。MonotaROのIT部門では10人以下のチームで密にコミュニーケーションをとりつつ、日々プロセスの改善に取り組んでいます。
今回はそういった活動の一端を社員から紹介するとともに、現場コーチとして日頃よりサポートいただいているギルドワークス中村さんから、うまくチームを回していくための手法について語っていただきます。

競合他社や同業者の方からのお申込みなどにつきましては、当社の判断により、参加をお断りする場合がありますので、あらかじめご了承ください。

会場案内

阪神出屋敷駅西改札口を出て、右手の建物にお入りいただき、エスカレーターで3Fにお上がりください。

会場地図

スケジュール

19:00

開場(お飲み物・おつまみをお召し上がりください)

19:15 開始のあいさつ
19:20-20:20

ギルドワークス中村洋さんによる講演

「チームをどう作っていくか?」「改善プロセスをどういう風に回していくか?」

20:20-20:30 休憩
20:30-21:00 モノタロウ社員の登壇
21:00-21:30 懇親会(ピザをお召し上がりください)
21:30

散会

21:50までに片付けを終えて撤収する必要がありますので、21:30までの退出にご協力ください。

講演概要

集まったメンバーがチームとなり、改善プロセスを回すために必要なこと

「チームになる」には、相応の時間と段階が必要になります。

機能しているチームでも、1人の人が入るだけで多くの場合、形成期に戻ることになります。
そのためチームの構成メンバーをできるだけ変化させないことが肝要です。

今回は、これまでの現場コーチの経験や事例を踏まえ、以下の2つを軸にお話します。
1:形成期、混乱期をうまく、早く駆け抜け、チームとして機能する状態にするためのノウハウや気をつける点
2:混乱期、統一期以降におけるチームがパフォーマンスをより発揮するための改善プロセスを回すための道具やその時のチームへのアプローチの仕方

講師

中村洋さん(ギルドワークス株式会社)

Facebook:https://www.facebook.com/yohhatu
Twitter:https://twitter.com/yohhatu

 

「お客様含めたチームがより良い仕事をできるように」を第一に考え、チームビルディングやファシリテーション、アジャイル開発のマネジメントを得意としています。様々な規模のSIer、事業会社でのシステム開発を経て、「正しいものを正しくつくる現場を増やす」ことを目指し、現場コーチに。認定スクラムマスター(CSM)。DevLOVE関西を主催している。デブサミ関西2013実行委員長。

「それをなぜするのか?」というWhyの探究心と、「ええと思うなら、やったらよろしいやん」という越境することを口癖に、昨日より少しでも良い仕事ができることを大切にしています。

主な実績
精密器機メーカー向け買掛システム、精密器機メーカー向け受発注システム、製造業向けの品質管理システム、SIer全社内向け開発基盤の企画、開発、構築、導入サポート など。Developers Summit2014、Developers Summit 2014 Kansaiほか、講演多数。


 スクラムに取り組んできた軌跡

講師

 平井響子(株式会社MonotaRO IT部門 基幹SCMグループ)

2006年にモノタロウに入社し、基幹システムの保守・改修に携わる。現在、基幹SCMグループで、受発注・在庫・商品関連を担当

2014年の7月から基幹SCMグループでスクラムを実践し始め、今に至るまでの軌跡を紹介します。


大企業連携拡張プランを支える

講師

山下章子(株式会社MonotaRO IT部門 大企業連携グループ)

2002年より約4年間派遣スタッフとしてモノタロウに従事後、モノタロウ入社。主に基幹システムの開発保守を担当。その後、約2年間の育児休暇を経て復職。現在は大企業連携グループのグループ長としてマネジメント業務を担当。

大企業連携というモノタロウビジネスの中で独自のビジネスモデルを支えるグループ内の仕事の進め方について、説明します。


 個人情報の取り扱いについて



開催場所

株式会社MonotaRO 本社 (阪神出屋敷駅直結) ※梅田から15分!難波から20分!兵庫県尼崎市竹谷町2-183 リベル3F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
MonotaRO TechTalk #2 (競合他社/同業者の方は参加をお断りする場合があります) 無料 終了
募集期間:〜2016年6月17日(金) 19:15

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベント名を【MonotaRO TechTalk #2】から【MonotaRO TechTalk #2「チームワーク」】に変更しました。2016年5月31日(火) 13:52
  • 開催開始日時を【2016-06-17 19:00:00】から【2016-06-17 19:15:00】に変更しました。2016年5月24日(火) 20:13

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 残り5