当イベントは終了しました。

少人数制 脚本(シナリオ)ゼミ「モノゼミ」無料特別講座

2015年8月11日(火) 20:00〜21:30

少人数制 脚本(シナリオ)ゼミ「モノゼミ」無料特別講座

プロの脚本家を目指す方を対象にした少人数ゼミのガイダンスを兼ねた講座です

会場 モノガタリ セミナールーム
住所 東京都目黒区鷹番3-5-4 3階    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
タグ 脚本 シナリオ ドラマ 映画 演劇 ライター 作家
事務局 モノガタリ    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

プロのシナリオライター(脚本家)になるためには、
プロに必要な「技術」や「手法」が必要です。

第一線で活躍するライターのほとんどは、論理的な手法を用いて
企画~プロット~構成~シナリオを組み立てていきます。
ハリウッドでは、科学的にシナリオが作られると言っても過言ではありません。

多くのスクールでは、シナリオの書き方を指導しますが、
それはプロになるための最低限の必要条件に過ぎません。
プロに必要なのは、プロデューサーやスポンサーを説得できる企画
そして、視聴者を惹きつける、緻密に構成されたシナリオなのです。


この特別講座では、長年第一線で活躍している脚本家・関根俊夫が
企画術やシナリオ術、名作ドラマや映画の構造分析など
プロならではの技術や手法の一部を無料でお教えします!!

開催概要

講師 関根俊夫(脚本家)
(「釣りバカ日誌」「サラリーマン金太郎」「夜回り先生」「おふくろ先生の診療日記」など、脚本総数約400本)
日時 2015年08月11日(火) 20:00~21:30
受講料 無料
定員 8名(先着順)
会場 モノガタリ セミナールーム
 東京都目黒区鷹番3-5-4-3F
 東急東横線「学芸大学駅」西口より徒歩2分
主催 モノガタリ
乙女ゲームを原作とした演劇ブランド「オトメステージ」の企画・プロデュースをはじめ、“物語”を軸にしたコンテンツのプロデュースや執筆を行っています。

この特別講座は、シナリオ講座「モノゼミ」のガイダンスを兼ねています。

モノゼミ「プロになるためのシナリオ実践講座 第16期」のご案内

プロの現場で活躍するために必要なシナリオ技術や感覚を、実践的に身につける講座です。

すべては“書く”ことから始まりますが、それに対する“直し”に的確に対応することも、
プロには非常に重要な能力です。
書くことと直すことの繰り返しにより、シナリオ力の向上を目指します。
また、いかにプロデューサー陣を納得させられるか、
というプレゼンテーション力も合評の中で身につけ、
シナリオライターとしての基礎体力を磨いていきます。

講師 関根俊夫(脚本家)
カリキュラム 毎回、課題(シナリオ・プロット・企画書など)の提出を前提とし、
提出課題を相互に読み込んだ上で、講座内では合評を行います。

 STEP1 ログラインとプレゼンテーション
 STEP2 プロットの構築1
 STEP3 プロットの構築2
 STEP4 印象的なシーンをシナリオに
 STEP5 原作を用いたシナリオ1
 STEP6 原作を用いたシナリオ2
日程 全6回 第2・4木曜日の19:00~21:00
2015/8/13・27、9/10・24、10/8・29(10月のみ第1・5木曜日)

※都合により、日時が変更になる場合がございます。
定員 5名(先着順)
受講資格 すでにシナリオ執筆の基礎を身につけている方
会場 モノガタリ セミナールーム
 東急東横線「学芸大学駅」西口より徒歩2分
受講料 一括 30,000円(税込) 分割 10,500円(税込)×3回
※上記金額は、教材費等すべての費用を含みます。
※一括の場合は初回受講時、分割の場合は奇数回にお支払いください。
※欠席の場合も受講料の返金は致しかねます。

まずは、特別無料講座にぜひご参加ください!



開催場所

モノガタリ セミナールーム東京都目黒区鷹番3-5-4 3階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
参加申込 無料 終了
募集期間:〜2015年8月11日(火) 20:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了