当イベントは終了しました。

映画「なつやすみの巨匠」上映会&交流カフェ

2016年7月30日(土) 13:30〜17:30

映画「なつやすみの巨匠」上映会&交流カフェ

第8回九州まちづくりオフサイトミーティング交流カフェin福岡

会場 ももち浜SRPホール
住所 福岡県福岡市早良区百道浜2丁目1番22号 福岡SRPセンタービル 2階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 第8回九州OM交流カフェin福岡 実行委員会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 第8回九州OM交流カフェin福岡実行委員会

イベント詳細

九州各県を一周して迎える第8回の九州OM交流カフェは,
映画「なつやすみの巨匠」を鑑賞したあと,中島良監督と主演の野上天翔(たかと)くんをゲストにお迎えして感想や意見を参加者全員で語り合うイベントです。

イベント終了後に同会場で懇親会を予定しています。

また,翌7月31日にはエクスカーションも企画しています。

交流カフェ

タイムテーブル

  • 13:00 受付開始
  • 13:30 映画「なつやすみの巨匠」上映会
  • 15:40 中島良監督と野上天翔くんのトーク
  • 16:00 ワークショップ
  • 17:30 交流カフェ終了
  • 18:00 懇親会開始
  • 20:00 懇親会終了

 

エクスカーション

能古島コース

 能古島に渡り,映画「なつやすみの巨匠」ロケ地をめぐるコースです。

ももち浜コース

 福岡市博物館や福岡タワーなどをめぐります。博物館の学芸員さんによるギャラリーツアーもあります。

 エクスカーションの各コースへのお申し込みは,アンケート欄からお願いいたします。エクスカーションのみのご参加はできません。

参加費

  一般  学生・生徒 小学生以下
 交流カフェ 2,000円 1,000円 無料
 懇親会 3,000円 2,000円 無料
エクスカーション(能古島) 約2,500円(交通費,入園料,昼食代など。各自でご負担ください)
エクスカーション(ももち浜) 約1,000円(タワーと博物館の入場料など。各自でご負担ください)

 ★九州まちづくりオフサイトミーティング(九州OM)について

九州を愛する人なら誰でも参加できる,ゆる~いつながりの場です。

https://www.facebook.com/groups/145851045556461/



開催場所

ももち浜SRPホール福岡県福岡市早良区百道浜2丁目1番22号 福岡SRPセンタービル 2階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
交流カフェ(一般) ¥2,000 終了
交流カフェ(学生・生徒) ¥1,000 終了
交流カフェ(小学生以下) 無料 終了
懇親会チケット 金額(税込) 状態
懇親会(一般) ¥3,000 終了
懇親会(学生・生徒) ¥2,000 終了
懇親会(小学生以下) 無料 終了
募集期間:2016年6月1日(水) 00:00〜2016年7月30日(土) 13:30

イベントは終了しました


お知らせ

2016年7月14日(木) 17:21

【エクスカーション詳細決定!】

(能古島コース)
映画の舞台となった能古島を、中島監督と一緒に巡ります。ロケ地に立てば、あのシーン、このシーンがよみがえる‼️
監督による撮影秘話も聞けるかも‼️...

◇タイムテーブル
8:00 能古渡船場集合
8:15 姪浜出港
8:25 能古島着(港もロケ地です)
8:45 能古島キャンプ場(ロケ地)
9:45 能古島アイランドパーク(ロケ地)
11:30 アイランドパーク内で昼食後、解散

※ 12:28アイランドパーク発のバスに乗れば、13:00能古島発のフェリーに間に合います。

(ももち浜コース)
映画のロケ地にもなっている福岡タワー周辺を巡り、福岡市博物館では学芸員と一緒に常設展・企画展を見学します。案内役はNHKの「ブラタモリ」でタモリさんをあっと言わせた本田学芸員。お楽しみに!

  • なお、タワー周辺は現在、シン・ゴジラの襲撃を受けている模様です。ゴジラの出現には充分お気をつけください(?!)

◇タイムテーブル
9:30 福岡タワー集合(展望台へ)
10:00 タワーから博物館へ移動
10:15〜 博物館常設展・企画展を見学
11:50 博物館で解散
(お時間がある方は、追加コースも考えます)

 

2016年5月23日(月) 11:22

映画「なつやすみの巨匠」について

映画のみどころ

それは誰もが通った道――淡い初恋、自我の目覚め、友情の亀裂、ほろ苦い別れ。

福岡の離島を舞台に10歳の少年が繰り広げるひと夏の冒険。 手付かずの大自然、浜辺の秘密基地、父からもらった8ミリビデオカメラ、80~90年代ハリウッド名作映画へのオマージュ――。 どこか懐かしい雰囲気を醸しつつも、タイムリーなテーマで現代を生きる子供たちを鮮やかに描き出す。

 

主役は福岡の子供たち、そして福岡出身の豪華キャストも出演!

主演は400人の応募者から選ばれた期待の子役・野上天翔。 同じくオーディションを勝ち抜いたヒロイン役・村重マリアも端整な顔立ちで活き活きとスクリーンに躍動する。そして主人公の父親役には福岡の顔とも言うべき日本一の漫才コンビ「博多華丸大吉」の博多華丸。さらに板谷由夏、リリー・フランキー、落合モトキ、国生さゆりら実力派が脇を固める。

 映画の舞台

福岡市の中心地からフェリーでわずか10分――。

博多湾の中央にぽっかり浮かぶ小さな島、能古島(のこのしま)。

周囲約12㎞、奈良時代は防人(さきもり)が置かれた歴史ある島でもある。

四季折々の花が楽しめる「のこのしまアイランドパーク」をはじめ、 コーヒー豆を自家栽培する「能古夢珈琲園 」、 能古島の歴史や自然などの資料を展示する「能古博物館」などもある。

作家・檀一雄氏が晩年を過ごした場所としても、また井上陽水が歌う「能古島の片想い」の舞台となった島としても有名。

本作は福岡県民であれば誰もが訪れたことのある、馴染み深い能古島を舞台にしたものである。

離島でありながら日本でも有数の大都市にわずか10分で行ける立地の特異さ。

砂浜からは手の届きそうな距離に大都会の街並みが見渡せる。

近いようで遠い、遠いようで近い。

そんな島で生まれ育った少年は一体どのようなメンタリティなのか。

純朴なのか、スレているのか。島を愛しているのか、都会に憧れているのか。あるいはその両方か。

そこがこの作品のモチーフである。

 

★映画「なつやすみの巨匠」公式ウェブサイトはこちらから。予告編やメイキング映像を観ることができます。

http://nokoeiga.com/


フォトアルバム


変更履歴

  • 募集終了日時を【2016-07-26 00:00:00】から【2016-07-30 13:30:00】に変更しました。2016年7月25日(月) 09:02
  • 定員を【100】から【150】に変更しました。2016年7月21日(木) 13:22
  • 定員を【150】から【100】に変更しました。2016年7月18日(月) 17:40

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 64/150
懇親会参加 55/150