当イベントは終了しました。

ニッポン教育応援団 第1回シンポジウム

2016年9月18日(日) 13:00〜15:00

ニッポン教育応援団  第1回シンポジウム

「ニッポン教育応援団」では、「未来を担う子ども・若者への投資を増やすために」をテーマにシンポジウムを開催いたします。

会場 東京インターナショナルスクール
住所 東京都港区南麻布2-13    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 ニッポン教育応援団    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

~子どもたちのための社会を創り、日本の未来を育てよう~
「ニッポン教育応援団」第1回シンポジウムのご案内

 日本の未来を担う子どもたちが人として当たり前の教育を受け育つ社会を目指す「ニッポン教育応援団」では、『シルバー民主主義』の著者で「子ども世代の健全な育成を図るためには、今の借金に依存した社会保障制度など高齢者優遇の仕組みを打開し、子ども世代に振り向けることが不可欠」と提言する昭和女子大学グローバルビジネス学部の八代尚宏特命教授と、『子育て支援が日本を救う』の著者で、マツコ・デラックスさんが提言した「保育から大学までの教育費無償化」の費用を試算したことでも知られる、京都大学の柴田悠准教授をお招きして、「未来を担う子ども・若者への投資を増やすために」をテーマにシンポジウムを開催いたします。

 教育への公的支出の割合がOECD加盟国の中で最低、社会保障給付費のうち子育て関連に使われているのはわずか5%という現状をどう変えていけるのか。ぜひ、ご参加ください。

日時:2016年9月18日(日) 13:00~15:00(受付12:30より)
場所:東京インターナショナルスクール(東京都港区南麻布2丁目13)
    http://tokyois.com/new/location/location-map/


<第1部>基調講演
 講演1「雇用流動化と若者への投資」
  昭和女子大学グローバルビジネス学部 現代ビジネス研究所所長
   特命教授 八代尚宏氏

写真1

 講演2「教育無償化の政策効果・予算規模・財源策」(仮題)
  京都大学大学院人間・環境学研究科
   准教授 柴田悠氏

写真2

<第2部>パネルディスカッション
     「未来を担う子ども・若者への投資を増やすために」

<第2部>パネルディスカッション
     「未来を担う子ども・若者への投資を増やすために」

 パネリスト:昭和女子大学 グローバルビジネス学部
        特命教授 八代尚宏氏
       京都大学大学院人間・環境学研究科
        准教授 柴田悠氏
       ライフネット生命保険株式会社
        会長 出口治明氏
       ニッポン教育応援団 発起人
        西田陽光氏

 ファシリテーター:ジャーナリスト 治部れんげ


【問合せ先】「ニッポン教育応援団」事務局(坪谷・竹田)
 東京都目黒区下目黒2-20-28 東信目黒ビル5階
  TEL :03-6421-7624
  メール :info@kyouikuouendan.org
  ホームページ:http://kyouikuouendan.org/
  Facebook :https://www.facebook.com/kyouikuouendan/



開催場所

東京インターナショナルスクール東京都港区南麻布2-13


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加 無料 終了
イベント参加(9/15追加分)(締切日: 2016-9-18 11:00) 無料 締切
募集期間:2016年9月1日(木) 00:00〜2016年9月18日(日) 11:00

イベントは終了しました


フォトアルバム


変更履歴

  • イベントチケット「イベント参加(9/15追加分)」のチケット締切日を【2016-09-18 11:30:00】から【2016-09-18 11:00:00】に変更しました。2016年9月18日(日) 08:21
  • イベントチケット「イベント参加(9/15追加分)」のチケット締切日を【2016-09-18 08:30:00】から【2016-09-18 11:30:00】に変更しました。2016年9月18日(日) 08:21
  • 募集終了日時を【2016-09-18 08:30:00】から【2016-09-18 11:00:00】に変更しました。2016年9月18日(日) 08:21

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 85/100