当イベントは終了しました。

第31回ことこと@池袋

2017年7月29日(土) 15:00〜17:00

なかなか普段話せない、恋愛のこと、性のこと、セクシュアリティのこと、じっくりことこと話したり、聞いたりしてみませんか。

会場 みらい館大明内ブックカフェ
住所 東京都東京都東京都豊島区 池袋3-30-8 1階左つきあたり    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ LGBT セクシュアリティ 交流会 対話 多様性 ダイバーシティ
事務局 Queer&Ally    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ ことことすたっふ

イベント詳細

「じっくりことこと」
「ひとりひとり違った個と個と」の対話の場を。
LGBTsもそうでない人もいっしょに過ごせる場を身近に。

 

 そんな未来に向けて2015年1月から月1回開催してきました。
今回のことことは7月29日(土)に池袋で開催します。
会場は元小学校の図書室をリノベーションしたブックカフェです。

初めての方も話しやすくなるようにアイスブレイクや、
スタッフが選んだスイーツを食べる「おやつタイム」もあります٩( ᐛ )و

話しやすいように4.5人ずつのグループに分かれてお話します。
途中で席替えや17時〜18時以降のフリータイムもあるので
少なくとも5人とはお話できると思います。

「ことこと」では「話すテーマ」ではなく「ハナシのタネ」を用意してます。
そこからハナシのタネがどう育っていくかはみなさん次第!
どんな風にタネが育っていくかはそのときになるまでわかりません\('ω' )/
申し込み時にそれぞれのハナシのタネで
話したいこと、聞きたいこと、思うことを記入できます。
(記入いただいたものは当日の参考資料としてつかわれます。)
当日はその時のコメントを見ながらもお話するのできっと
「何を話したらいいのかな」ということなく、お話ができるはずです。
過去の参加者さんからも「ハナシのタネがあって話しやすかった」という感想も頂いてます。

※はなすときのフロアルールは一番下にあります。
安心して楽しく過ごせる会のためにみんなで守りましょう!

 
なかなか普段話せない恋愛のこと、性のこと、セクシュアリティのこと 
それらを含めたいろいろな、ちっちゃなことから、
ちゅうくらいなこと、おっきなことまで
じっくりことこと話したり、聞いたりしてみませんか。

「参加してみたい!」という人は、こくちーずの申し込みで登録完了です!
申し込みページ:


====7月のハナシのタネ====

①LGBTsは13人に1人って実感する?
②「普通」って何?
③印象に残っている人のセクシュアリティや価値観
※③は17時以降フリータイム中に開催されるので参加は任意となります

たとえばこんな気持ちや考えがあるのでは・・・?

①LGBTsは13人に1人って実感する?
・13人に1人だったらももっとカミングアウトしても平気だろうか?と思いつつも「自分もだよ」とその場で言えない人や肯定コメントできない人も多そう。
・全国均一ではなく、都市と地方では引越や進学で割合は変わりそう
・割合など「数の話」ではなく、その一人ひとりが自分のセクシュアリティをどう思っているかが大事
・「オープンリーな人だけがLGBT」だと思っている人からしたら、100〜1000人に1人くらいの感覚なのかな?
・パレードに参加しているときには13人に1人よりも多いような気さえする
・世の中の作品の主人公がことごとく性別違和のない、異性愛限定の人だったりを見て、1000人に1人くらいしかいいないと思ってた
・自分がカミングアウトしていないときには周りに全然いないと思っていた。カミングアウトしてクラスと「実は自分も・・・」と言われるようになり身近にもけっこういるんだと思った

②「普通」って何?「普通」っていいこと?
・「君って普通だね」って言われたらどう感じる?
・「フツウ」と「個性(キラキラ)」を求めるなっておもう。
・考えるのがめんどくさくなったりすると「普通」という言葉に逃げてしまうように思う。一種の思考停止。
・精神疾患自死した人の弟が「兄は普通という呪いに殺されたんです」と言ってた。「普通であれ」とか「普通は◯◯だよね」という認識が人を死に追いやるほどの力を持っている
・「フツウの人がいる」と「変わった人がいる」とでは安心感やは変わりそう。「いろんな人がいるよ」でもまた違うし。
・「普通」の怖いところは、「よく考えたり話したりしなくても、みんな当然こうだよね」と考えてしまって、「普通」以外の選択肢が自動的に考えるまでもなく消えているところ。
・普通はこうだよね、は本人の価値観を押し付けるのを正当化している言葉だと思う
・「普通の人」は架空の存在で、「みんな違っているのが普通で当たり前」。だから、具体的な何かになるよりも普通になることはずっとずっとむずかしい。

③印象に残っている人のセクシュアリティや価値観
・価値観といえるのかわからないけど、白いごはんが嫌いという人。それまで会ったことなかったので、驚いた。
・「人を信用するなんてできない」と思っていたときに「『この人に裏切られるなら、後悔はない』っていう信用の仕方もあるよ」と言われたこと。大切な人と関わるとき、ものを考えるときに大きな影響を受けた。
・LGBTという言葉が全然使われていなかったとき、飲み会で出身地をは話すように「自分はバイセクシュアルで」と言っていた人がいて「普通にはなせることなんだ」と衝撃を受けた
・「結婚は侵略だ。男の人の家を乗っ取ることだ」と言った祖母。これまで聞いた結婚観(?)のなかで1番強烈だったが、妙に納得した一言。
・インターネットなど女装している人たちを見ると「性自認はおとこで身体も男で、性指向も女性。女性になりたいのではなく、理想の女性を再現するために女装をする」という人もいて、異性装も奥が深いと思った。
・「その場で恩を精算しない」。手土産を好意で渡したのに、「わるいよー、いくらした?払うよ!」と言われるとモヤモヤしていた。この言葉を聞いて「これだ」と気づいた。
・「人に何かしてもらったときに『ごめんなさい』っていうな」という人。「よろこんでもらったり、してあげたくてしているのであって、罪悪感をもたせたいわけじゃない」という考え。
あなたの考えや想いも教えてください。もちろん話せることだけで大丈夫です。
不安なことあれば問合せや申込時にコメントを書き込むこともできますので、
 
お気軽にどうぞ!!
また、会の終了後に希望者が集まりましたら
そのまま食事会をすることもあります。
希望は申込時のアンケートでおうかがい致します。
予算は1000円程度です。

====日時、参加費など====
■日時:2017年7月29日(土)15時〜17時
   15時開始ですので、10分前には会場に到着されるようお願い致します。
   受付開始は20分前からです。
   終了後もそのまま会場で18時までは自由に過ごせます。

■場所:みらい館大明ブックカフェ 建物入って左奥です
 会場HP:http://bit.ly/1EaKJz0

迷いやすいのでGoogleMapよりも以下のアクセス案内をオススメしています。
①池袋駅から(750m 徒歩約15分)
http://taimeibookcafe.net/navi_ikebukuro

②要町駅から(600m 徒歩約12分)
http://taimeibookcafe.net/navi_kaname

■参加費:
・18歳以下の方⇒無料
・学生や、今月はお金に余裕がない方⇒500円
・その他の方⇒1000円

■参加人数:10人程度
申し込みページ:
====LGBTsとは・Allyとは====
L・・・レズビアン
G・・・ゲイ
B・・・バイセクシュアル
T・・・トランスジェンダー
の頭文字を集めたものです。

LGBTsの「s」はLGBT以外の「多様な性」を表しています。
LGBTに限らず性別や恋愛などで世間の感じ方や考え方と違う、
違うのかもと思ってる方も含みます。
LGBTかもしれない、なんて表現すればいいかわからないという方ももちろん歓迎です。

Ally(アライ)は「理解者、支援者」という意味ですが、
Queer&Allyとしては「いっしょに生きていきたいと想っている人」という意味で使っています。

====会場説明====
ブックカフェは豊島区とNPOみらい館大明の2者で
「若者支援事業」の一環として運営されている場所です。
ブックカフェは多様な人が集まる場です。

「いろんな人がいてもいい」し、「そもそもいろんな人がいる」。

ブックカフェではイベントのときでも
「あえて仕切らない」ということをしています。

LGBTsを知らない人も、
LGBTsの人と会ってみたいという人も大歓迎です。
そんな、「多様な人」と関わりやすい空間だと考えています。

====フロアルール====

1.違いを肯定しよう
⇒いままで生きてきたなかで、環境や経験、感じ方や考え方はそれぞれ違います。
否定ではなく、まずは肯定するところから。普段言いにくいことも言い合えるように、
正論・常識・自分の考えを押し付けず話をしましょう。
「正しい、間違い」「よい、悪い」ではなく、
「腑に落ちるか、しっくりくるか、もやもやするか」そんな感じでは話せたらと思います。人が自分と違う意見を持っていても否定せずに、
いろんな人がいることを前向きに考えましょう。
いろいろな考えがあります。
普段言いにくようなことも言い合えるように、
「正しい、間違い」「よい、悪い」ではなく、
「腑に落ちるか、しっくりくるか、もやもやするか」
正論、常識、自分の考えを押し付けず、話をしましょう。

2.長い目で考えよう
⇒人と人が仲良くなるのは、いつのタイミングか分かりません。
すぐに仲良くならなくてもOKです。

3.秘密は守ろう
⇒知らないところで勝手に自分の話されると安心して話せないですよね。

4.失敗することもある
⇒人それぞれ話たくないこと、触れられたくないことは違います。
不快な思いをさせるつもりがなくても、
つい口にした言葉が傷つけてしまうこともありますが、
それを恐れて何も言わなくなる必要はありません。
お互いを知り、次に同じ失敗しないように意識できたらと思います。

5.”No”もOK
⇒話したくないことがあれば話さなくて大丈夫です。

6.対話をしよう
⇒一方的に話すしたり、質問ばっかりするのではなく、
いっしょにいるみんなでそれぞれの話や気持ちをを聞き合いましょう。
キャッチボールするようにお話ししましょう。
沈黙するときもあるかもしれませんが、いろいろ考えてることもあるので
あせらずにゆったりと過ごしましょう。


開催場所

みらい館大明内ブックカフェ東京都東京都東京都豊島区 池袋3-30-8 1階左つきあたり


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
高校生以下 無料 満席
大学生 ¥500 満席
今月お金に余裕のない方 ¥500 満席
その他 ¥1,000 満席
募集期間:〜2017年7月29日(土) 15:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 定員を【18】から【14】に変更しました。2017年7月29日(土) 00:50
  • 定員を【10】から【18】に変更しました。2017年7月29日(土) 00:41

RSS

終了