当イベントは終了しました。

「越の國大學校 創立記念講演会」稼げる「まちづくり」の興し方~地元のまちが『消滅可能性都市』から脱するために ~

2016年10月23日(日) 13:30〜16:30

「越の國大學校 創立記念講演会」稼げる「まちづくり」の興し方~地元のまちが『消滅可能性都市』から脱するために ~

稼げる「まちづくり」の興し方

会場 福井県産業情報センター
住所 福井県坂井市丸岡町熊堂3-7-1-16 2F会議室A    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 朝活ネットワーク福井    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

日本創生会議が全国の消滅可能性都市を発表して以来、国を挙げて地方創生が提唱さ
 れています。私たちが愛して止まない郷土が、人口減少によって加速度的に衰退しや
 がて消えて逝く…。そんな予想を現実化させないために、これまでの概念を超えて取
り組まなければならないのではないか? 
…しかし、何から始めたらよいのだろうか? そんな素朴な問いかけを契機に、実践
 的に学ぶ場を創るべく、有志によって越の國大學校を創設し、今回の試みが始まりま
 した。
  越の國大學校では、今後さまざまな実践的・本格的連続講座を企画・開講い
 たします。その皮切りとして、全国各地で多岐にわたるテーマのまちづくり・地域づ
 くりの実践現場の豊富な経験から、各種研修も務めておられる講師をお迎えし、まず
全体的な概論、求められるスキルや考え方について、体験講座としての講演会を開催
いたします。
  長続きする「まちづくり・地域づくり」、地域に確実に効果・実績を
残す活動とは、どのようなものなのか、まずは御参加頂き、ご一緒に考え、実践して
 いきませんか?

 <講師紹介>
 濱 博一(はま ひろかず)
 (株)アスリック代表取締役 石川県地域づくり協会専任コーディネータ
静岡県観光振興アドバイザ
 
 誰も訪れるものの無かった埠頭に、年間約90万人を集客する七尾港フィシャーマンズ
 ワーフ能登食祭市場の構想立案・事業開発に従事、過疎地域において画期的な搭乗率
を維持し続けている 「能登空港」 関連事業に携わるなど、地域に根ざしたシンクタ
 ンク・ドゥタンクとして活動する一方、石川地域づくり協会のコーディネータの経
 験を活かして全国の活動現場を支援。
  
 各地の産業振興等の政策立案、地域再生・地域経営ビジョンや計画策定、町おこし・地
 域づくりなどの現場にて、地域社会に根ざし広く影響・効果を及ぼす事業開発に従事
 。長年にわたって公共・民間を問わず、幅広い「起業・事業開発・コト起こし」に携
わり、豊富な経験を培っている。

  多岐にわたる現場経験に基づく、さまざまなスキル・考え方などについて、今回初
めて福井県地域に提供される。

 <主催者代表ごあいさつ>
 永年、まちづくりの実践現場での活動や、 朝活などの学びの場を通じて知り合った有
 志が集い、より高度な活動へとステップアップするための学びの場として、この度
 『越の國大學校』を創設することとなりました。

 私自身、県外に出向くたびに他県との地域格差をつくづくと感じてきました。

その地域格差を埋めるために、朝活、読書会と開催してきましたが、
 福井を活性化するという結果を出すにはまだほど遠い状況です。
ですから、この大學校開講で福井で安心した子育てができ、長く住みたくなる
街にすることを目指し、地域活性化を進めていくつもりでございます。

  創設したばかりで、暗中模索の連続の中 、それでも故郷のためにと、おぼつかない
 ながらも歩みを始めさせていただきました。
先輩諸兄におかれましては、暖かい応援・ご声援を賜れれば幸甚です。
  どうぞ、末永く宜しくお願い致します。

 

 越の國大學校 校長 寺嶋弘泰

 日 時:2016年10月23日(日) 13:30~16:30


場 所:福井県産業情報センター
2F会議室A
 910-0296 坂井市丸岡町熊堂3-7-1-16


参加費:5,000円
  2回目の参加者 4000円
 (先着15名 当日受付にてお支払い下さい)

 主 催:越の國大學校

 



開催場所

福井県産業情報センター福井県坂井市丸岡町熊堂3-7-1-16 2F会議室A


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
kosinokuni ¥5,000 終了
募集期間:2016年10月5日(水) 21:20〜2016年10月23日(日) 12:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/15