当イベントは終了しました。

第118回こすぎナイトキャンパス「はじめて触れる戯曲」第2期(8)「毛皮のマリー」

2018年1月19日(金) 19:30〜21:00

第118回こすぎナイトキャンパス「はじめて触れる戯曲」第2期(8)「毛皮のマリー」

武蔵小杉周辺の皆さんが毎回指定の課題図書を持って集まり、課題図書を軸に交流を楽しむ活動です。今回は「毛皮のマリー」を読みます!

会場 パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1F パーティーラウンジ
住所 神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1100-12 パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 読書会 武蔵小杉
事務局 NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ こすぎナイトキャンパス

イベント詳細

◆第118回こすぎナイトキャンパス読書会 『はじめて触れる戯曲』第2期(8)「毛皮のマリー」◆

<こすぎナイトキャンパスと「はじめて触れる戯曲」って?>
「こすぎナイトキャンパス」は、武蔵小杉周辺の皆さんが毎回指定の課題図書を持って集まり、課題図書を軸に交流を楽しむ活動です。

その企画の一つとしてスタートしたのが、川崎の演劇集団「カワサキアリス」とのコラボ企画「はじめて触れる戯曲」です。

本企画では毎回「戯曲」を課題図書に選定。カワサキアリスの演出家・Ash氏を講師に迎えて戯曲を「実際に声に出し」、即席の劇団のようにセリフを分担して戯曲に触れていきます。

写真1 

<今回は久々の戯曲例会。テキストは寺山修司「毛皮のマリー」!>

 「コスギフェスタ」や中原区役所、桜本商店街の「日本の祭り」など、各地で発表を続ける「はじめて触れる戯曲」。今回は前回「サロメ」に続いて、「戯曲を読む」例会です。

 今回のテキストは寺山修司「毛皮のマリー」です!
 美しい男娼マリーと養子の美少年・欣也とのゆがんだ愛を描き、1967年に初演された名作です。美輪明宏さんが演じた際にも話題になりました。
 初参加の方、参加したことのある方、皆さんのお申し込みをお待ちしております!

 

<講師:Ash氏のプロフィール>

海外80都市でミュージカルの舞台に立ち、帰国後は、東京芸術大学入学。在学中に、ク・ナウカ シアターカンパニーの一員となり、多くの海外公演を経験する。

 現在は川崎ファクトリーレジデントアーティスト、県立川崎高校演劇部講師として地域と演劇の可能性を探る制作をしつつ、錦琵琶奏者として各地で演奏活動をする。

http://www.sorasoba.com

<第118回こすぎナイトキャンパス『はじめて触れる戯曲』第2期(8)「毛皮のマリー」>
■日時:2018年1月19日(金)19:30~21:00
■会場:パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1F パーティーラウンジ

■参加費:300円
■持参物:寺山修司「戯曲 毛皮のマリー・血は立ったまま眠っている」(角川文庫)
http://amzn.asia/dp2zOl0 


<参考リンク>
■こすぎナイトキャンパス Facebookページ
■NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメント

<個人情報保護について>
■お申し込みいただいた方の人数は確認できますが、お申し込みいただいた方のお名前等は表示されませんので、ご安心ください。
■入力いただいた個人情報は、NPO法人小杉駅周辺エリアマネジメントが厳正に管理し、「こすぎナイトキャンパス」に関する事務手続き及びご案内にのみ使用いたします。 ご本人の了解なく第三者への提供および目的外の利用を行なうことはありません。



開催場所

パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1F パーティーラウンジ神奈川県川崎市中原区新丸子東3-1100-12 パークシティ武蔵小杉ミッドスカイタワー1F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
第118回こすぎナイトキャンパス ¥300 終了
募集期間:〜2018年1月19日(金) 19:30

イベントは終了しました


RSS

終了
イベント参加 残り13