当イベントは終了しました。

「ブランドを育てるヒント~台東デザイナーズビレッジ流ブランド育成論~」 日本バッグ技術普及協会

2016年8月28日(日) 13:00〜15:00

「ブランドを育てるヒント~台東デザイナーズビレッジ流ブランド育成論~」 日本バッグ技術普及協会

デザビレにて立ち上げからクリエイターの育成に尽力されている鈴木村長に、「ブランドを成長させる考え方やヒント」を教えて頂くセミナーです。

会場 Y-valley Coworking Space
住所 東京都渋谷区代々木2-30-4 2階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 一般社団法人 日本バッグ技術普及協会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ JBTPA

イベント詳細

8/28(日)日本バッグ技術普及協会 ビジネスセミナー

【ブランドを育てるヒント~台東デザイナーズビレッジ流ブランド育成論~】

主催:日本バッグ技術普及協会

共催:EastsideGoodside(イッサイ・ガッサイ東東京ものづくりHUB)

日時:8/28(日) 12:45開場 13:00開演(2時間程度を予定)

 場所:Y-valley Coworking Space 2F (http://www.y-c-s.jp/access/index.html)

住所:東京都渋谷区代々木2-30-4

 

講師は、アパレルや皮革製品、アクセサリー等のクリエイターを育成する創業支援施設「台東デザイナーズビレッジ」でインキュベーションマネージャー(通称:村長)をしていらっしゃる鈴木淳さんです。

 

現在、minneやCreemaをはじめとするハンドメイドマーケットの人気もあり、作り手と買い手がつながりやすくなり、自分の商品を売りやすい環境が整ってきました。しかし、数多あるブランドやクリエイターの中で人気の作家になり、稼いでいくことは容易ではありません。

 

もし、モノづくりを仕事としていきたいと考えたとき、最低限、生活していけるくらいの収入を得る必要があります。そのためには、ブランドやビジネスを成長させる方法を知らなければなりません。

 

創業やブランドの成長を目指すクリエイターたちの創業支援施設として平成16年からオープンし、今年で13年目を迎える「台東デザイナーズビレッジ」。これまで数々の売れっ子クリエイターを輩出し、テレビや雑誌などのマスコミからも注目されています。

 

そこで立ち上げからインキュベーションマネージャーとしてクリエイターの育成に尽力されている鈴木村長に、「ブランドを成長させる考え方やヒント」を教えて頂きます。

 

これからブランドを立ち上げて活躍されたい方や、モノづくりに携わっていきたいと考えていらっしゃる方、また、ブランディングに関して悩まれている方、モノづくりに携わる多くの方に、ぜひおすすめしたいセミナーです。

 

  • 内容(予定)

・ブランドとは何か

・ファンを育てるステップ

・ブランドを大きくする視点

・売れていない時にやりがちな失敗

・手作り作家からブランドビジネスに

 

  • 台東デザイナーズビレッジ

ホームページ http://designers-village.com/

ツイッター https://twitter.com/designervillage

 

  • 講師プロフィール

鈴木淳 台東デザイナーズビレッジ 村長(インキュベーションマネージャー)

千葉大学工学部工業意匠科卒業。カネボウファッション研究所勤務を経て独立。ものづくり企業のマーケティングが専門。

平成10年NPO法人ユニバーサルファッション協会を設立(現在副理事長)障害、高齢、体型などに関わりなくファッションを楽しめる社会づくりの啓蒙活動を行う。

平成16年日本で唯一のファッション・モノづくり系デザイナーの創業支援施設「台東デザイナーズビレッジ」の村長に。

クリエイターや小さな企業の事業コンセプトやマーケティングの指導を行っている。

株式会社ソーシャルデザイン研究所 代表取締役 http://www.social-design.co.jp



開催場所

Y-valley Coworking Space東京都渋谷区代々木2-30-4 2階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
一般参加 ¥5,000 終了
協会会員参加 ¥4,000 終了
募集期間:2016年8月6日(土) 10:00〜2016年8月27日(土) 21:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了