当イベントは終了しました。

高齢者の身体的特徴と運動療法

2017年7月30日(日) 09:30〜17:00

高齢者の身体的特徴と運動療法

理学療法では、疾患・障害を問わず高齢者を対象とすることが多い。そこで、老年症候群の理解から運動生理学の知識を整理し、実際の運動療法を考えることを目的とする。

会場 東京工科大学 蒲田キャンパス
住所 東京都大田区西蒲田5丁目23-22    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ PT 介護 高齢者 リハビリ 反転学習 福祉 OT 運動療法 地域理学 予防理学
事務局 PTラーニング事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

理学療法では、疾患・障害を問わず高齢者を対象とすることが多い。そこで、老年症候群の理解から運動生理学の知識を整理し、実際の運動療法を考えることを目的とし、また、認知機能障害、転倒と二重課題(Dual task)の関連性にも焦点をあて、明日からの理学療法に役立てることを目的とします。
概要:
1.老年症候群の理解 (介護予防) 講師:小松泰喜(日本大学)
2.加齢(aging)と運動生理学 講師:室 増男(東邦大学 名誉教授)
3.高齢者に対する運動療法の基礎 講師:菅原 仁(東京工科大学)
4.二重課題と運動療法の実践 講師:山田 実(筑波大学大学院)



開催場所

東京工科大学 蒲田キャンパス東京都大田区西蒲田5丁目23-22


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
費用内訳(セミナー:5400円、e-ラーニング:3240円) ¥8,640 終了
募集期間:〜2017年7月30日(日) 09:30

イベントは終了しました


RSS

終了