当イベントは終了しました。

■時短!コスト減!e-文書化支援ソリューション紹介セミナー

2016年3月11日(金) 13:40〜16:50

時短・コスト削減!スキャナ保存制度新要件対応の「ScanSave」と、基幹システムとデータ連携し、帳票作成・メール配信する「Autoメール名人」の活用法とは?

会場 関東ITソフトウェア健保会館会議室(大久保)
住所 東京都新宿区百人町2-27-6 関東ITソフトウェア健保会館    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 アンテナハウスセミナー受付係    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ アンテナハウス株式会社

イベント詳細

セミナー詳細

■中小企業向けシステム・ソリューションのご提案■

XAdES(XML)を利用したタイムスタンプのまとめ打ち

2015年9月30日より申請受け付け開始した、「スキャナ保存制度」新要件の最新情報&動向をお届けします。

また、この新要件を確保したe-文書保存ソリューションとして、アンテナハウスからは「ScanSave」(新製品)を用いて証憑書類のスムーズな電子化を、税務署申請体験談や、製品の開発秘話、拘りの便利仕様をご紹介します。

メールによる電子取引を推進し業務効率向上を実現

対外組織と郵送やFAXで交わされる書類のやり取りがメールになれば、机の上がだいぶすっきりするのではないでしょうか。

これまでも大手企業などに導入されている基幹システムとデータ連携して帳票類を作成、FAX配信や印刷するソリューションはいくつもありますが、生成された帳票類をメール添付し、必要組織へ自動配信するものは、まだ少ないかと思います。

「Autoメール名人」を活用することで、導入側する側だけでなく添付ファイルを受け取る側にも「紙」でやり取りする機会を減らせます。

タイムテーブル

時間 内容 担当者(敬称略)
13:00 受付開始
13:30~14:20 開催のご挨拶

プレゼンテーション①

  • e-文書法(電子帳簿保存法)の最新動向
  • 「スキャナ保存」新要件対応「ScanSave」の税務署申請体験談。
    製品開発秘話や拘りの便利機能とは!?
  • コンサルティング概要
アンテナハウス株式会社
益田康夫(JIIMA e-文書推進WGリーダー)
14:20~14:30 休憩
14:30~15:00 プレゼンテーション②「ScanSave」デモンストレーション

導入ユーザー向けに、製品・価格紹介のほか、基本操作のデモンストレーションをします。
証憑書類の電子化対応について、具体的にご案内します。

  • 「スキャナ保存」新要件“適時入力”対応ScanSave Lite
  • “業務サイクル入力方式”まで対応したScanSave
アンテナハウス株式会社
営業グループ
長縄敏行
15:00~15:20 プレゼンテーション③「スキャナ保存」申請書の書き方説明

“スキャナ保存申請書”を用いた要件説明と、“瞬簡PDF書けまっせ”を用いたPDFの「スキャナ保存」申請書の便利で綺麗な作成方法

アンテナハウス株式会社
営業グループ
外山勇
15:20~15:30 休憩
15:30~16:30 プレゼンテーション③ Autoメール名人のご案内

紙やファックスでされている対外組織とのやり取りをメールへ切り替えるご提案

ユーザックシステム株式会社
小川卓也
16:30~16:50 Q&A、その後名刺交換会

開催場所

関東ITソフトウェア健保会館会議室(大久保)東京都新宿区百人町2-27-6 関東ITソフトウェア健保会館


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
★時短・コスト減★e-文書保存ソリューション賢い導入方法教えます 無料 終了
募集期間:〜2016年3月11日(金) 13:40

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベント名を【■書類送付・FAXコストを下げる、e-文書化支援ソリューション紹介セミナー】から【■時短!コスト減!e-文書化支援ソリューション紹介セミナー】に変更しました。2016年2月23日(火) 10:42
  • イベント名を【★時短・コスト減★e-文書保存ソリューション賢い導入方法wo】から【■書類送付・FAXコストを下げる、e-文書化支援ソリューション紹介セミナー】に変更しました。2016年2月10日(水) 10:17
  • イベント名を【★時短・コスト減★e-文書保存ソリューション賢い導入方法教えます】から【★時短・コスト減★e-文書保存ソリューション賢い導入方法wo】に変更しました。2016年2月10日(水) 10:08

RSS

終了
イベント参加 14/60