当イベントは終了しました。

発達療育勉強会

2016年4月13日(水) 18:30〜20:30

ASD(自閉症スペクトラム)や、ダウン症、またグレーゾーンのお子さんの支援に必要な知識や、技術、具体的な支援方法について専門の先生から学びます。

会場 千葉市生涯学習センター 研修室1
住所 千葉県千葉市中央区弁天3-7-7    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 発達療育勉強会事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

ASD(自閉症スペクトラム)や、ダウン症などの障害をもつお子さんやグレーゾーン(発達障害の症状に、当てはまる部分があるにもかかわらず、病名をつけるまでの診断基準には満たされず、はっきりとした診断ができない)のお子さんの支援に必要な知識や、技術、具体的な支援方法について学びます。


<発達分野のアプローチ、発達分野の視点が学べる!>
近年、ASDやADHD、アスペルガー症候群をもつ方に関わりをもつ機会は、発達領域にとどまらず身体障害、精神科領域、また幼稚園や保育園など教育機関など様々な分野で増えています。
発達分野以外の支援者に、そういった発達障害をもつ方の生活のしづらさに対する関わり方、支援に必要な「療育」の視点が加わればより良いアプローチが可能になります。
対象者は、何が見えているのか、何に困っていたのかが「療育」の視点によってよく分かるようになります。


【療育とは?】
最近よく耳にするようになった「療育」という言葉。これは医療と保育を合わせたもので、発達障害や自閉症の子供達を社会的に自立することを目的としたものです。



<療育を専門にし数々の著書のある「木村順」先生から学べる>
『発達支援実践講座』 (学苑社)、『育てにくい子にはわけがある』(大月書店)、『発達障害の子を理解して上手に育てる』(小学館)など、数々の著書をお持ちの木村順先生から学ぶことができます!



様々な分野の支援者、教育に携わる方の交流の機会にもなると思います。発達分野の支援方法に興味のある方は大歓迎です!

是非、この機会に私たちと一緒に「視点」を広げてみませんか?
皆さんのご参加お待ちしております。
以下詳細です。

**************************
「発達療育勉強会」

日時:
平成28年4月13日(水)
18:30〜20:00 
場所:千葉市生涯学習センター 研修室1
費用:2000円
協賛:特定非営利活動法人フォレストサウンド
主催:植草祐子(作業療法士)



開催場所

千葉市生涯学習センター 研修室1千葉県千葉市中央区弁天3-7-7


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
発達療育勉強会 ¥2,000 終了
募集期間:〜2016年4月13日(水) 18:30

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/20