当イベントは終了しました。

新型うつの対応 と 採用から退職までの労務管理のポイントセミナー

2015年12月8日(火) 15:15〜18:30

新型うつの対応 と 採用から退職までの労務管理のポイントセミナー

経営者必見!新型うつの対応 押さえておきたい採用時から始まる裏ワザ

会場 産業貿易センター台東館 9 階 特別会議室(中)
住所 東京都東京都台東区花川戸2-6-5 産業貿易センター台東館 9 階 特別会議室(中)    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
タグ メンタルヘルス うつ 新型うつ モンスター社員 ユニオン リスク 採用 退職
事務局 株式会社 システム・ロジックス    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

2015 年12 月1 日からストレスチェック制度が施行され、中小企業においてもメンタルヘルス対策の必要性は年 々高まっております。
一方で、中小企業側においても、優秀だった『人財』が、新型うつやモンスター社員 となってしまう事態が散見されるようになりました。
場合によっては、本人だけの問題では済まず、周囲を巻 き込み、疲弊させ、業績を落とす可能性もあります。
『損失』を抑えるためには、企業がいかに『要所』を 押さえそういった事態に陥らないようにするか、更に陥ったとしてもどのように対応し導いていくかが重要な 経営課題となっております。
いままであまり語られなかった『新型うつ』への実際の対応、意外と奥が深い 『人材』を活かすポイントを解説致します。

【 『新型うつ』への実践的取組と解説 】

・メンタルヘルス不全とは
・従来型と新型うつの違い
・新型うつの対応の現状と問題点
 休職するだけでは不十分な場合の対応について
・事例から学ぶ新型うつ
 人事の対応、管理監督者の対応等。典型的事例との比較
 から新型うつへの対応について考えます。

講師 座波 淳 氏   臨床心理士
東京海上日動メディカルサービス( 株)
健康プロモーション事業部 EAP 室

大学卒業後、住宅メーカーに就職、営業及び営業企画職を経
て臨床心理学修士課程に入学。修了後は一貫して産業領域に
おける企業従業員のメンタルヘルス業務、個人カウンセリング
の他、上司・人事向けのコンサルテーション、専門学校や企
業での研修講師などに従事。

 

【 採用から退職までの労務管理のポイント 】

勤続年数を40 年と捉えますと、支払われる賃金は 約2 億円以上。しかし労務管理において、ポイント を押さえ、人材活用をしている会社はどれほどある でしょうか。どうしても、「うつ病を発症したときに考えれば」「何かあった時で」と済ませがちです。
実は、採用時から押さえなければならないポイントが あるのです。採用から退職までの長期的スパンでの 「要所」「要所」について解説致します。

講師 特定社会保険労務士 宮尾 益男 氏 
社会保険労務士法人総合労務管理事務所 代表社員

2001 年から2013 年中堅企業(社員数3500 人規模、グローバ
ル企業) のコンプライアンス委員として、社内コンプライアンス、
企業ガバナンスについて指導
2012 年 特定社会保険労務士付記、個別労働紛争調整委員会
のあっせん代理人や労働組合との団体交渉における企業委員と
しての業務を行っている。



開催場所

産業貿易センター台東館 9 階 特別会議室(中)東京都東京都台東区花川戸2-6-5 産業貿易センター台東館 9 階 特別会議室(中)


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
新型うつの対応 と 採用から退職までの労務管理のポイントセミナー(締切日: 2015-12-7 17:00) 無料 締切
募集期間:2015年11月27日(金) 20:00〜2015年12月7日(月) 19:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了