当イベントは終了しました。

LEGOを使ったリフレクションで「先生としての羅針盤」を持とう ~ ゲスト 町支大祐先生 ~

2017年11月12日(日) 09:15〜12:45

LEGOを使ったリフレクションで「先生としての羅針盤」を持とう ~ ゲスト 町支大祐先生 ~

これまでの先生としての自分をLEGOを使ってPlayfulに振り返り、どんな先生でありたいのかを考えます。

会場 かながわ県民センター 1502会議室
住所 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 あるといいながる横浜share's    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

横浜を中心に活動中のあるといいながある横浜share'sでは、秋の特別企画を開催します。LEGOを使ったリフレクションで、「先生としての羅針盤」を持とうです。ゲストに東京大学教育総合研究センター 特任研究員でもあり、専修大学や法政大学でも教鞭をとられている町支大祐先生をお招きします。町支大祐先生HPはこちら→町学支考   https://cdai80.wordpress.com/

※教育に携わる方なら教員でなくても参加できます。

【概要】

日々目まぐるしく過ぎていく中で、いろんなことに流されず、自分らしく子どもの前に立ちたい。でも自分らしさって何だろう?自分が大切にしていることって何だろう?

今までの先生としての体験、考えてきたことを振り返り、これからどんな先生として子どもの前に立っていくのかについて考えます。

今回は、東京大学教育総合研究センター 特任研究員の町支大祐先生をお招きし、LEGOを使ったPlayfulなワークショップで考えていきたいと思います。

先生としての羅針盤をもつことで、授業や日々の子ども達とのかかわりにも一貫性がでてくるはずです。そして何より、自分と子ども達を大切にして日々過ごすことができます。

このワークショップでは、たくさんの新しい先生の仲間もできます。ぜひ、一緒に楽しく学びましょう。

9:15~ 受付

9:30~ 開会・アイスブレイク(15分)

9:45~ 町支先生の紹介(対談形式)15分

10:00~ ワークショップ① ~LEGOを使ったリフレクション~ 1時間

11:00~ 休憩(お菓子やお茶もあります)15分

11:15~ ワークショップ② ~先生としての羅針盤~ 1時間

12:15~ グループ討議&質疑応答

12:30~ 閉会

<研修費> 1000円

終了後、希望者でランチを食べながらの懇親会を予定しています。1000円程度です。

このワークショップの情報は、

あるといいながある横浜Share'sのブログ( http://yokohamashares.hatenablog.com/ )や、あるといいながある横浜Share'sのFacebook      https://www.facebook.com/groups/185812341562534/ に随時UPします。

また、LEGOを使ったリフレクションで「先生としての羅針盤」を持とうFacebook特設ページ   ( https://www.facebook.com/groups/140088103292677/ ) 上で参加者同士の交流ができればと思っています。(任意)

気軽に申し込み、メールをいただけれたらと思います。(toukomorishita15☆gmail.com)

事務局   あるといいながある横浜share's  堤

 

 

 

 

 

 



開催場所

かながわ県民センター 1502会議室神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町2-24-2


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
講座参加 ¥1,000 終了
懇親会チケット 金額(税込) 状態
懇親会 ¥1,000 終了
募集期間:2017年10月22日(日) 10:00〜2017年11月12日(日) 09:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベント名を【LEGOを使ったリフレクションで「先生としての羅針盤」を持とう ~ ゲスト 町支大佑先生 ~】から【LEGOを使ったリフレクションで「先生としての羅針盤」を持とう ~ ゲスト 町支大祐先生 ~】に変更しました。2017年10月22日(日) 15:32

RSS

終了
イベント参加 19/20
懇親会参加 9/20