当イベントは終了しました。

ナースの夢を叶えるプロジェクト 東京

2016年4月23日(土) 10:002016年6月26日(日) 16:00

ナースの夢を叶えるプロジェクト 東京

ナースの夢を叶えるプロジェクト 看護師さんの「やりたいこと」を一緒に形にしていきます。

会場 東京
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 ナースの夢を叶えるプロジェクト 東京事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

ナースの夢を叶えるプロジェクト

看護師さんの「やりたいこと」を一緒に形にしていきます

・今の仕事以外にこんなことがやってみたい
・仕事が忙しくて限界
・先輩が怖い
・休みがとれない
・病棟で分からないことが聞けない

一緒に解決していきます。

本当の本当は
看護師になって何がしたかったのか?

ということに立ち戻って考えて、「やりたかったことを実現する」方向に行動していくプログラムです。

松尾英衣子です。

私は16歳の時に病気で入院したことをきっかけに、いつも寄り添って、励ましてくれて、笑わせてくれた看護師さんのように自分もなりたいと思い、看護師になり看護師になってからは、大学病院の消化器内科に勤めました。
朝の6時から夜の11時まで働くような病棟で、働いても、働いても覚えることは沢山あって、その時の病棟は忙しいだけではなくて雰囲気がとてもピリピリしていました。
ミスは絶対に許されない・・・医療現場なので、確かにそれはそうなのですが、毎日とっても緊張しながら働いて、生きた心地がしませんでした。

楽しいはずもなく、私が思い描いていたことは全くできず、仕事の量と、責任の重さに耐えきれなくて、うつ状態になりました。

そのあと他の仕事も体験してみましたが、入院した時の経験が忘れられず、やっぱり健康、医療の場で働きたいと思い、病院に就職して、病院を変えても私に起こったことは同じでした。

そんな経験をしている中でアロマセラピーに出会いました。私はアロマセラピーの癒しの効果に注目して、これをぜひ病院に持ち込みたいと思い、また病院に勤め始めたのに、仕事になじむのに精一杯で7年間が経っていました。

私は3つの病院で働いたのですが、どの病院も状況はあまり変わらず忙しくて仕事がギュウギュウで忙しいと人間関係もギスギスしてきます。

病院でアロマセラピーなんて夢のまた夢、患者さんとお散歩に行くこともままなりませんでした。

私は大学病院に入ってからすぐうつ病になって半年も経たないうちに大学病院を退職したので、
それからは私はダメな看護師だってずっと自分に言聞かせていて、次の病院に就職しても「大学病院でできなかった私がずっと付きまとっていました。」

やっと看護師として一人前に仕事ができるようになってリーダー業務を任されるようになっても

あれができない、これが分からない

いつもどこかで私はできない不足だという自信のなさがつきまとっていました。
それが原動力になった勉強した部分もありましたがいつも不安は消えませんでした。

でも色んな看護師さんののお話を伺っていて、

大学病院で続かなかった。
大学病院しか知らないから技術に不安がある。
大学院に行ったから臨床がよく分からない。
結婚して看護師を辞めたからこの先看護師には戻れない。

どこで働いて、何をしていても、もっとしたいことがあっ
でも私はこうだからできない今の状況だからムリだ・・・

自分が足りないと、これではできないと思いこんでいることが沢山あることが分かりました。

「本当に」はそうではなくて今出来ることがあるはずです

じゃあ今何ができるのかどうしたらそれが可能になるかを一緒に創りだしていきましょう。

3か月のプロジェクトは看護師さんが楽しく働くために行っていきます。
プロジェクトでは講座を3回行います。
3回の講座で「これがしたい」「あれがしたかった」「こんなことで悩んでいる」ということをシェアして、実際には何ができるのか、どうすればいいかということを話し合っていきます。

3回の講座で「場」を創ります。
そしてみんなが繋がれるような仕組みをメーリングリストで創ります。

看護師さんの
・今の仕事以外にこんなことがやってみたい
・仕事が忙しくて限界
・先輩が怖い
・休みがとれない
・病棟で分からないことが聞けない

解決していきます。

このプロジェクトはグループで進行していきます。
こんなことがしたいなと思っていても、自分では無理かもしれないって思っていることに一歩が踏み出せたり
自分のことより人のことの方が客観的にみられるので自分では考え付かなかったようなアイディアが浮かんだり
一緒に協力しあえることがあったり
自分とは違う立場の人の意見をきくことでいつもと違う考え方ができます

スタッフ紹介

松尾英衣子(看護師・セラピスト・講座講師)

ブログ:夢の病院プロジェクト

10年前に患者さんのご家族を通してアロマセラピーに出会いました。
私自身もうつ病や、手から全身に広がった湿疹にかなり悩んだ時期がありました。
病気を治す過程には病院での医療だけではなくそれ以外の要素もあります。

病気を治していくのは治療やツールではなくて、患者さんご本人で、みんなそれぞれ治る力を持っていること何か劇的に効く治療方法があるわけではなく、治る道を歩んでいくこと。その道を患者さんが歩めるようにサポートしていくことが重要だと思っています。



田中 奈々美(看護師・セラピスト・講座講師)

ブログ:看護師の私の人生にミラクルを起こしたハピネス心理学 

代替療法を取り入れた新しいスタイルの訪問看護を大阪でしています。
病院勤務のあと自宅サロンを経て、医療現場に癒しがもっと入って行けたらとH23.7.1より「ルミナス訪問看護ステーション大阪」を始めました。

あなたがあなたらしくあるために 一人ひとりに寄り添ったケアをお届けしたいと願っています。

ルミナスでは、赤ちゃんからお年寄りまで健康な方でも、健康相談や介護予防も兼ねてご希望があれば、どなたでもアロマトリートメントやヒーリング、カウンセリングなどなど施術を受けて頂くことが可能です。

医療従事者が、心身ともに元気でいることで患者さんと共に癒され自己治癒力がアップします。自分を癒すことは、その周りの方が元気になるきっかけになるのだと思っています。




奥野准子(看護師・セラピスト)

ブログ:【大阪 鳳】看護師のあなたへ アロマで疲れた体を癒して、明日の活力に!

20年の病院勤務を経て、現在は訪問看護師として病気を抱えながらも在宅で療養生活している患者さんや家族さんを支えています。

病院時代では繰り返される入退院や治癒できない慢性疾患を目の当たりにし、西洋医学だけではカバーできないのではないかと思い、代替医療を学びました。

ちょうどその頃に、家族がガンになり余命宣告をされ、在宅で最期を看取るという体験をしました。西洋医学の化学療法と代替療法を併用し症状を緩和でき、余命宣告よりも2年間も生活を楽しむことができました。

病気があっても自宅で家族と楽しい時間がもてたことはわたしの人生に大きな影響を与えてくれました。病気をもって生きるということ、在宅で介護することの大変さを私自身が体験したので、患者さんと患者さんの家族のサポートや患者さんを毎日支えるナースをサポートしていきます。

<詳細>
このプロジェクトは3回の講座とメーリングリストで構成していきます。
やりたいこと、本当にやりたかったことに向けて今何ができるかを一緒に考えて行動していきましょう。
(お気軽にお問い合わせください)

講座日程


東京
4月23日(土)
5月30日(月)
6月26日(日)
10~16時
場所の詳細は今後決定いたします。

講座に都合の悪い方はスカイプ講座を開催します。
このプロジェクトは主にメーリングリストやLineで展開していくので講座に参加できないという理由で参加しないのはすごくもったいないです。
全国に、仲間ができるチャンスです。この機会に是非ご参加ください。
看護師さん以外の方も医療関係の方はぜひご相談ください

費用は3か月で30.000円です。

お申込みはこちらのフォームよりお願いいたします。
https://ws.formzu.net/fgen/S79329322/
メールの方は
nurse.koushien@gmail.com

題名を「ナースの夢を叶えるプロジェクト」
とお書き頂き

【お名前】
【メールアドレス】
【携帯番号】 当日に連絡が取れる番号
をお知らせください。

本当の本当は
看護師になって何がしたかったのか?

ということに立ち戻って考えて、自分のやりたかったこと、夢に向かってチャレンジしていくこと私たちと一緒にしていきましょう。
http://ameblo.jp/eico123/entry-12143028273.html



開催場所

東京


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
ナースの夢を叶えるプロジェクト ¥30,000 終了
募集期間:〜2016年4月23日(土) 10:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/10