当イベントは終了しました。

【好評につき増席】(11/8講演会『こどもの今 ~貧困・虐待・リストカット~』限定80名

2015年11月8日(日) 13:30〜16:40

【好評につき増席】(11/8講演会『こどもの今 ~貧困・虐待・リストカット~』限定80名

今や6人に一人が貧困と言われる日本のこどもたちの現状を知る講演会です。

会場 東京都豊島区南池袋1-19-12 山の手ビル東館8F
住所 埼玉県豊島区南池袋1-19-12 山の手ビル東館8F    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 こどもの笑顔をつくる会 By NPO法人若者メンタルサポート協会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

皆さんは
日本のこども達の現状をどれくらいご存知でしょうか?

近年度々ニュースになる
"こどもがこどもを傷つける"
"餓死で子どもが亡くなる"
“こどもが自ら命を絶つ“

・川崎市中1殺害事件(2015年)
・大阪2児餓死事件(2010年)
・桐生市小学生いじめ自殺事件(2010年)


何故このような痛ましい事件が起こるのでしょうか。

豊かと思われる日本で、こどもが餓死するのでしょうか。

”自殺、引きこもり、虐待、ネグレクト、所在不明、薬物” がこども達と隣り合わせにあることをご存じですか?





昨年、厚生労働省が発表した
「子供の(相対的)貧困率」は過去最悪の16.3%に上り、6人に1人の約325万人が「貧困」に該当しています。

豊かな先進20カ国のうち、4番目の高さにある現状。

ひとり親世帯の貧困率は54.6%と先進国で最悪であるというデータがあります。


主にシングルマザーが多く、
養育費が8割支払われていない中
母親はダブルワーク、トリプルワークをしても貧しく、
こども達は給食が唯一の食事、病院にすら行けない、
親の目が届かず非行に走る、事件に巻き込まれてしまう現状があります。


こども達はそんな経済的理由から
将来の選択肢が奪われ、
自尊心、自己肯定感が失われる。

親の愛を感じられない。
将来の夢が持てない。


孤独感から早期結婚・妊娠・離婚。
中にはネグレクト、虐待、DVを繰り返す等の【負の連鎖】【貧困の連鎖】が起こり
経済的な貧困に留まらず、心の貧困につながり、事件にまで発展しているケースもあります。


悲しい事件の背景は
●ほったらかしな親が悪い
●加害者少年が悪い
●虐待した親が悪い
と言われがちですが、根本原因を探ると

〇外国人の母親を持つ差別
〇生活保護受給
〇養育費問題
〇労働環境問題
〇核家族化

などの社会問題の複雑な要因が絡み合って生まれています

原因を探るには、広く相対的にこの問題について知る必要があります。

こういった問題は「行政」や「制度」などのアクションがないと私たちでは解決できないと思われがちです。




では、こどもたちの現状を知らず、普通に働く大人には関係の無い事でしょうか。
私たちにできることは何も無いのでしょうか。


社会問題や経済問題のしわ寄せが弱者にいき
明るみに出ず声を殺して必死に生きているこどもや母親がいる。

心に傷を抱え将来に希望を持てないこどもがいる。

まさに今、命を自ら断とうとしているこどもがいる。

その現状を、まず ”知る” ことが一つのステップではないでしょうか。



この講演会は3名の講師から
異なる視点でお話しいただく【こどもたちの現状を知る】講演会となっております。



------------講演内容--------------

【講演1部】
マスコミ側からの視点
『こどもの貧困について ―数字・現場取材から見る』
 NHKディレクター 新井直之 氏

【講演2部】
当事者である大人より
『当事者の目線 ―こどもたちの現状』
 NPO法人 若者メンタルサポート協会 代表理事 岡田沙織 氏

【講演3部】
生死、偏見と向き合い今を幸せに生きる
『生きること ―"自己肯定感"が低いこどもへ・大人の役割』
 オープンハートの会 会長 古市佳央 氏

【第4部】
パネルディスカッション・質疑応答


-----------開催概要---------------


日時: 11月8日(日)
13時30分~16時40分
受付開始13時15分

場所: 東京都豊島区南池袋1-19-12
山の手ビル東館8F
池袋駅 東口 徒歩5分
http://bit.ly/1KYCrly

費用: 2,000円 ※懇親会別途費用

申込: 【※必須※】下記フォームより
https://ws.formzu.net/sfgen/S89026288/

内容:
 13:15 会場
 13:30 開演挨拶
  ①新井直之 氏 講演
  ②岡田沙織 氏 講演
  ③古市佳央 氏 講演
〜休憩〜
 パネルディスカッション・質疑応答
 16:40 終了

***終了後懇親会***
【場所】同会場にて
【時間】17:00~18:30
【料金】
1)講演会から参加の方… 1,000円
2)講演会不参加、懇親会から参加の方… 2,000円

※お茶、お菓子有
※講演会にご参加いただけない方でも懇親会~ご参加も可能です。

★是非こどもに関する活動のPRチラシ・パンフレット等もお持ちください。
★集計の兼ね合いもあり、お手数ではありますが皆さま以下よりお申込みをお願いしております。

《お申込みフォーム》
https://ws.formzu.net/sfgen/S89026288/


----------講師紹介----------------

◆新井直之(あらい なおゆき)
NHK 報道番組 ディレクター
1982年、埼玉県生まれ。
2005年、NHK報道番組のディレクターとして入局。
これまで、「おはよう日本」「特報首都圏」「クローズアップ現代」「NHKスペシャル」などの緊急報道番組やドキュメンタリー番組を企画制作。現在、大阪放送局報道部
主な番組に、特報首都圏「チャイルド・プア~急増 苦しむ子どもたち~」(2012年)、地方発ドキュメンタリー「逆境を生き抜け~急増“チャイルド・プア”闘う現場~」(2013年)、NHKスペシャル「巨大災害 MEGA DISASTER 地球大変動の衝撃」(2014年)、NHKスペシャル「子どもの未来を救え~貧困の連鎖を断ち切るために~」(2014年)など多数。

〈著書〉
「チャイルド・プア~社会を蝕む子どもの貧困~」(TOブックス/2014年)
「チャイルド・プア2 貧困の連鎖から逃れられない子どもたち」(TOブックス/2015/9/10)

☆NHKスペシャル 子どもの未来を救え~貧困の連鎖を断ち切るために~番組オンデマンド
https://www.nhk-ondemand.jp/goods/G2014059649SA000/



◆岡田沙織(おかだ さおり)
NPO法人若者メンタルサポート協会 理事長
幼少期から波瀾な人生を送り、
両親の離婚・孤独な幼少期・いじめ・ドラッグ・自殺未遂・15歳で水商売・リストカット・暴走族・家出・レイプ・DV・刺青・離婚・うつ病・生活保護・父親の裏切りetc、その他数々の経験をする。
2010年から心理学とスピリチュアルを学び、
2012年から自身の経験を活かし、悩める若者の無料相談を始める。
ブログやFacebookなどで「心が楽になる魔法」としてメッセージを発信しながら、
波瀾な生い立ちも赤裸々に公表し、全国から年齢問わず多くの相談が寄せられている。
また、長年の接客経験とマナーインストラクター資格を活かし、社員のマインドとマナートレーニングを行なう企業研修、
全国の美容室などでの接遇マナー研修や、自信の持てない女性を内面からも磨く「愛されマナー講座」を展開し、心を前向きにしながら外側も磨く講師としても活動している

☆ブログ http://ameblo.jp/seasky0212/
☆協会HP http://www.wakamono-support.jp/



◆古市佳央(ふるいち よしお)
オープンハートの会会長
日本一幸せな講演家

1971年東京都生まれ。
高校一年の春、バイク事故で、重度熱傷41%という、生死をさまよう大やけどを負うが、奇跡的に命を取り留める
自らの変わり果てた姿に絶望し、真剣に自殺を考えるが、その後3年間に渡る治療を通じて、さまざまな入院患者とのふれあいを経験し、再び生きる希望を取り戻す。
退院後は、一般社会の人々の好奇と嫌悪、同情の視線にさらされ、逆に精神的な強さがつちかわれる。
かづきれいこさんの一言で講演活動を開始し現在は、障害者と健常者の垣根をなくし「生活の質」の向上を目指す、『オープンハートの会』の運営や、自己の体験を通じて得た命の大切さや出逢いのすばらしさを伝えるため、全国での講演活動を行っている。
全国・講師オーディション2013でグランプリを受賞し日本一の講師となる。
全国各地の小学校や高校、大学に招かれての講演活動にも力を注ぎ、様々な分野でパネラーとしても招かれている。
・テレビ寺子屋出演

〈著書〉
「這い上がり」をワニブックスより出版
「君の力になりたい」を北水より出版

☆HP http://www.furuichiyoshio.com/
☆アメブロ http://ameblo.jp/f440440/


----------------------------------------------------------

より多くの”こどもに想いがある”方と繋がれることを楽しみにしております。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

主催: こどもの笑顔をつくる会
By NPO法人若者メンタルサポート協会
お問合わせ: kodomoegao2525@gmail.com


~~参照~~

◆川崎市中1殺害事件
http://bit.ly/1JhYCf5

◆大阪2児餓死事件
http://bit.ly/1JhYQCT

◆桐生市小学生いじめ自殺事件
http://bit.ly/1Ooh7WQ


川崎市、被害者少年と同じ境遇の友人
http://bit.ly/1KYDmSM

虐待の記録1
http://matome.naver.jp/m/odai/2134690706765679301

児童虐待の記録
http://tatata24.exblog.jp/page/3/

腸からアルミ箔、女児が餓死
http://matome.naver.jp/m/odai/2141653176074184301

5歳児密室で餓死
http://news.ameba.jp/20140613-55/



開催場所

東京都豊島区南池袋1-19-12 山の手ビル東館8F埼玉県豊島区南池袋1-19-12 山の手ビル東館8F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
当日2000円(懇親会不参加) 無料 終了
当日3000円(懇親会参加) 無料 終了
懇親会チケット 金額(税込) 状態
当日2000円(懇親会のみ) 無料 終了
募集期間:2015年10月19日(月) 00:00〜2015年11月8日(日) 13:30

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベント名を【11/8講演会『こどもの今 ~貧困・虐待・リストカット~』限定80名】から【【好評につき増席】(11/8講演会『こどもの今 ~貧困・虐待・リストカット~』限定80名】に変更しました。2015年11月5日(木) 03:53
  • 主催者の連絡先(TEL/メール)が変更されました。2015年11月5日(木) 03:53

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 4/40
懇親会参加 0/30