当イベントは終了しました。

第16回「白板ソフト」ゼミナール

2017年9月17日(日) 10:00〜17:00

第16回「白板ソフト」ゼミナール

課題をお持ちください。普通の授業で使える、2020年「公教育でのプログラミング必修化」に向けての教育者養成を行っています。

会場 十文字学園女子大学 8204または9201教室
住所 埼玉県新座市菅沢2-1-28 十文字学園女子大学 8号棟2階 8204号室または9号棟2階9201号室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 白板ソフト 教材作成 AI プログラミング教育 主体的学び ICT活用
事務局 白板ソフト研究会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 学習過程研究会内 白板ソフト研究会

イベント詳細

参加者の深い学びを持ち帰って頂くために!是非、各自、課題をお持ちください。
21世紀型スキルの育成とされているICT活用を普通の授業で!デザイン!共に学びましょう。

ICT活用の情報交換や交流の場として、お気軽にお越しください。実践されている先生方、活用本「楽しい授業をつくる白板ソフトをつかって~」の執筆者および、学習デジタル教材コンクールで入賞、受賞された先生方とも直接話をすることが出来、共に課題を持ち寄り、アドバイスや解決方法を見つけませんか?また、短時間で出来る教材作り等を体験できる楽しいゼミナールです。ご検討くださいますよう、よろしくお願いいたします。
--------------------------------------------------------------------------
第16回「白板ソフト」ゼミナール
--------------------------------------------------------------------------
日時:2017年9月17日(日)  10:00~17:00 
講師:坂本 勝(マイクロブレイン開発者)
会場:十文字学園女子大学 8204教室
住所:埼玉県新座市菅沢2-1-28
参加費:各回1名1000円(資料代等)当日の支払い
持ち物:特になし、PCは会場のものを使用

開 始 10:00~10:05 ガイダンス     
1時間目 10:05~11:00 現場からの課題提示:小山 
2時間目 11:05~12:00 多角形のプログラミング教材の作り方:坂本
休 憩 12:00~13:05 ( 昼 休 み )
3時間目 13:05~14:00 研修開発側からの課題:木下
4時間目 14:05~15:00 研究開発側からの課題:井口
5.6時間 15:05~17:00 参加者の課題 (課題により早めの終了の可能性あり)
解散後、希望者には懇親会(実費)予定されています
(会場の後片付後、懇親会 へ行きます)

定員:各20名
協力:十文字学園女子大学
共催:教育ネット研究所 学習過程研究所 (株)マイクロブレイン
申込:こくちーずサイトにて申込ください。
http://www.kokuchpro.com/event/f04c6c4d6328e62ff60057affc5ab6ac/  
       事務局へメールで申し込むこともできます。
   宛先は事務局  Email:ysakamoto11@gmail.com
   FAX:042-370-7851 / 問合せTEL:042-370-7850
    メール&FAX件名 「第16回「白板ソフト」ゼミナール」の申込 
    申込本文   1.氏名、 2.連絡先メール、 3.所属団体名、 を明記ください。
主催・問合せ:白板ソフト研究会
FAX:042-370-7851 e-mail: ysakamoto11@gmail.com



 

 

 



開催場所

十文字学園女子大学 8204または9201教室埼玉県新座市菅沢2-1-28 十文字学園女子大学 8号棟2階 8204号室または9号棟2階9201号室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
2017年9月17日(日) 第16回白板ソフトゼミナール 10:00~17:00 ¥1,000 終了
募集期間:2017年5月20日(土) 00:00〜2017年9月17日(日) 00:00

イベントは終了しました


RSS

終了
イベント参加 9/20