当イベントは終了しました。

ゲームがスポーツになるときーー eスポーツにおける情報と身体

2017年7月27日(木) 15:00〜16:30

シンポジウム

会場 中央大学多摩キャンパス
住所 東京都八王子市東中野742-1    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
タグ e-sports ビデオゲーム プロゲーマー ももち チョコブランカ ハメコ。 加藤裕康
事務局 中央大学 文学部 社会情報学専攻    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

 近年、eスポーツという言葉が使われ、定着し始めている。eスポーツとは、ビデオゲームを用いた競技のことを指す。強いプレイヤーにはスポンサーが付き、プロゲーマーとして活躍する人々も登場し始めた。ビデオゲームは長らく、心身への悪影響が論じられてきた。「ゲームばかりしていないで外で遊びなさい」という言葉に顕著なように、遊びの中でも周縁的な位置に置かれ、ましてや身体的なスポーツとはかけ離れたものとして考えられてきた。そのビデオゲームがどのような経緯でスポーツとなるのであろうか。メディアとしてのゲームと身体、eスポーツの制度化、プロゲーマーの取り組みについて考えていきたい。

登壇者(順不同)

ももち (百地祐輔) Echo Fox所属プロゲーマー、2014・2015年世界大会優勝、株式会社忍ism代表取締役

 チョコブランカ (百地裕子) Echo Fox所属プロゲーマー、日本初の女性プロゲーマー、株式会社忍ism取締役

ハメコ。 (金子紀幸) ライター、ゲームコメンテーター

加藤裕康 大学講師

 

※満席になりましたが、立ち見席を設けます。当日は、立ち見になりますがご了承ください。

 

※ご来場の際は、公共の交通機関をご利用ください。



開催場所

中央大学多摩キャンパス東京都八王子市東中野742-1


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
ゲームがスポーツになるとき(締切日: 2017-7-27 12:00) 無料 締切
ゲームがスポーツになるとき(立ち見席)(締切日: 2017-7-27 12:00) 無料 締切
募集期間:2017年6月24日(土) 19:30〜2017年7月27日(木) 12:00

イベントは終了しました


お知らせ

2017年7月26日(水) 21:54

 シンポジウム会場は、多摩キャンパス 3号館 3455教室となります。14時50分から入場できます。混雑が予想されますので、前の方からご着席ください。立ち見席の方は、窓・壁沿いにお並びください。


変更履歴

  • 募集終了日時を【2017-07-26 16:00:00】から【2017-07-27 12:00:00】に変更しました。2017年7月26日(水) 17:11
  • イベントチケット「ゲームがスポーツになるとき(立ち見席)」のチケット締切日を【2017-07-26 16:00:00】から【2017-07-27 12:00:00】に変更しました。2017年7月26日(水) 14:46
  • イベントチケット「ゲームがスポーツになるとき」のチケット締切日を【2017-07-20 00:00:00】から【2017-07-27 12:00:00】に変更しました。2017年7月26日(水) 14:44

RSS

終了
イベント参加 177/180