ことばと学びをひらく会 第11回研究大会

2017年10月21日(土) 10:00〜16:40

ことばと学びをひらく会 第11回研究大会

新学習指導要領「国語」がめざす学力とは何か。「主体的・対話的で深い学び」をテーマに、シンポジウムやさまざまなワークショップを通して考えていきます。

会場 慶応義塾大学 三田キャンパス 【※会場案内図はこちら】
住所 東京都港区三田2-15-45 南校舎4・5階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 「ことばと学びをひらく会」事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

◆ 大会スケジュール  
    ※詳細はこちら http://www.kotoba-manabi.jp/index.html 
    ※大会リーフレットはこちら http://kotoba-manabi.jp/kai11/pdf/kotoba_manabi_2017.pdf

9:30    受付
10:00  開会
10:05  基調講演「国語科における『主体的・対話的で深い学び』とは」
      髙木まさき(横浜国立大)
10:20  シンポジウム「何が変わった?国語の授業はどう変わる?新学習指導要領のポイントを考える」
      コーディネーター : 冨山哲也(十文字学園女子大)
      シンポジスト : 鹿毛雅治(慶應義塾大)/黒田英津子(河津町立西小)/杉本直美(文部科学省)
12:00  昼食・休憩
13:00  ワークショップA「友達と学ぶって楽しい!―― 協働的な学びを実現する交流・対話とその評価」[小]
      松木正子 (前十文字学園女子大) /黒田英津子 (河津町立西小)
       ワークショップB「子どもを揺さぶり続ける物語の授業づくり」[小]
      青山由紀(筑波大附属小)
       ワークショップC「協働的に課題解決する力の土台づくり―― 話す・聞く・対話する」[中]
      宗我部義則(お茶の水女子大附属中)
       ワークショップD「子どものやる気を生み出す――『読むこと』の単元開きをどうしていますか?」[中]
      藤森裕治(信州大)/ 甲斐利恵子(港区立赤坂中)
       ワークショップE「自分の『ことば』を増やす授業―― これからの語彙指導」[小・中]
      森山卓郎(早稲田大)/ 達富洋二(佐賀大)
       ワークショップF「思考力・判断力を育てる『第三段階の読み』の授業」[小・中]
      田中洋一(東京女子体育大)
      特別講座「児童・生徒全員で『わかる』『深まる』授業のユニバーサルデザイン」
      小貫 悟(明星大)
      講座Ⅰ「体験しよう!これからの授業に生きる『タブレット端末×デジタル教科書』」[小・中]
      中川一史(放送大)/石川 等(身延町立下山小)
      講座Ⅱ「国語の授業づくりを学び合おう―― はじめから、そして、ていねいに」[小]
      安田恭子(元新宿区立西戸山小)
15:00  移動・休憩
15:10  展望「『私たちのために学ぶ』視点を整理する」
      甲斐雄一郎(筑波大)
15:20  記念鼎談「空色のタクシーに乗ったぐりとぐら、のはらうたをうたう」
      あまんきみこ (作家) /工藤直子 (作家) /中川李枝子 (作家)
16:40  閉会

◆ ご案内

参加費(一般:4,000円/学生・院生:2,000円)は当日受付にてお支払いください。
会場の収容人数等の都合により、以下の点につき、ご了解ください。
・ご参加は教職員・学校関係者および学生・院生に限らせていただきます。
・ご希望のワークショップ・講座を1つお選びください。
・締切前でも、定員になり次第 受付を締め切らせていただきます。なお、当日受付は行いません。

<お申込みにあたって>
申込フォームにある「アンケート」でご記入いただいた個人情報は、大会運営ならびに事務連絡以外には使用いたしません。

<お申込みされた方へ>
・受講票として、「お申込詳細」ページよりチケットを印刷していただくか、申込完了メールを印刷していただき、当日ご持参ください。
・キャンセル待ちの方がおりますので、キャンセルの場合は早めにお手続きをお願いいたします。申込完了メールよりお手続きができます。



開催場所

慶応義塾大学 三田キャンパス 【※会場案内図はこちら】東京都港区三田2-15-45 南校舎4・5階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
ワークショップA「友達と学ぶって楽しい!―― 協働的な学びを実現する交流・対話とその評価」[小](50名)松木正子/黒田英津子(※学生・院生は2,000円) ¥4,000 満席
ワークショップB 「子どもを揺さぶり続ける物語の授業づくり」[小](50名) 青山由紀 (※学生・院生は2,000円) ¥4,000 満席
ワークショップC 「協働的に課題解決する力の土台づくり―― 話す・聞く・対話する」[中] (50名) 宗我部義則 (※学生・院生は2,000円) ¥4,000 満席
ワークショップD 「子どものやる気を生み出す――『読むこと』の単元開きをどうしていますか?」[中](50名)藤森裕治/甲斐利恵子(※学生・院生は2,000円) ¥4,000 満席
ワークショップE 「自分の『ことば』を増やす授業―― これからの語彙指導」[小・中] (50名) 森山卓郎 / 達富洋二 (※学生・院生は2,000円) ¥4,000 満席
ワークショップF 「思考力・判断力を育てる『第三段階の読み』の授業」[小・中] (50名)田中洋一 (※学生・院生は2,000円) ¥4,000 満席
特別講座 「児童・生徒全員で『わかる』『深まる』授業のユニバーサルデザイン」(100名) 小貫 悟 (※学生・院生は2,000円) ¥4,000 募集中
講座Ⅰ 「体験しよう!これからの授業に生きる『タブレット端末×デジタル教科書』」[小・中] (40名)中川一史 /石川 等 (※学生・院生は2,000円) ¥4,000 募集中
講座Ⅱ 「国語の授業づくりを学び合おう―― はじめから、そして、ていねいに」[小] (40名)安田恭子 (※学生・院生は2,000円) ¥4,000 募集中
午前のみ参加 (※学生・院生は2,000円) ¥4,000 募集中
記念鼎談のみ参加 (※学生・院生は2,000円) ¥4,000 募集中
募集期間:2017年7月31日(月) 13:00〜2017年10月16日(月) 00:00

イベント募集:552/600

※Facebookのアカウントをお持ちの方は、上のボタンをクリックしてお申込みできます。
※Facebook経由でログインした場合は、こくちーずプロの会員登録も自動的に行われます。


変更履歴

  • イベントチケット「ワークショップE 「自分の『ことば』を増やす授業―― これからの語彙指導」[小・中] (50名) 森山卓郎 / 達富洋二 (※学生・院生は2,000円)」のチケット販売枚数を【60】から【70】に変更しました。2017年9月11日(月) 13:44
  • イベントチケット「ワークショップD 「子どものやる気を生み出す――『読むこと』の単元開きをどうしていますか?」[中](50名)藤森裕治/甲斐利恵子(※学生・院生は2,000円)」のチケット販売枚数を【60】から【70】に変更しました。2017年9月7日(木) 10:40
  • イベントチケット「講座Ⅰ 「体験しよう!これからの授業に生きる『タブレット端末×デジタル教科書』」[小・中] (40名)中川一史 /石川 等 (※学生・院生は2,000円)」のチケット販売枚数を【45】から【40】に変更しました。2017年8月24日(木) 13:28

RSS

申込可能
イベント参加 552/600