当イベントは終了しました。

「大地を受け継ぐ」上映会

2017年3月31日(金) 17:45〜20:30

「大地を受け継ぐ」上映会

原発事故で土地を汚され、父を奪われた息子と母の2人家族。 その4年の歩みを語る息苦しいまでの緊迫感。 決して報道されない真実がここにあります。

会場 府中市立中央文化センターひばりホール
住所 東京都府中市府中町2-25    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 復興支援隊☆チーム府中    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

11人の子どもたちが福島へ向かった。
知られざる農家の孤独な“声”に心を揺さぶられる、たった一日の食と命の体験。わたしたちが変われば、世界は変わる。
2015年5月、東京。ごく一般的な16歳から23歳までの学生が集まった。
初対面の人も多いなか、いささか構えてはいるものの、初々しい表情。
まるで学校の課外活動のような気持ちで参加した。
車内は、道すがらの風景をスマホで撮影する子、SNSに書き込みをする子、新しい友達とおしゃべりする子。
平和で和やかな空気が流れる。そして、到着したのは福島県須賀川市。
福島第一原発から約65km離れた一軒の農家だった。
笑顔で出迎える、息子と母親。そして語り始められた彼らの四年間の物語。その孤独な“声”に耳を傾ける。
それは生涯忘れられない、たった一日の食と命の体験に、心揺さぶられる瞬間だった――。

【出演】
樽川和也 樽川美津代ほか
【監督】
井上淳一
Ⓒ「大地を受け継ぐ」製作運動体

 

原発事故から6年を向かえ、今もなお 苦しみ続けている福島の方々の現実を知るための機会として上映会を開催します。
当日は、福島県南相馬市に拠点を置くNPO法人「はらまち交流サポートセンター」の林 丈雄さん(東京農工大学 非常勤講師)に、福島県の現状や私たちに出来ること、などをお話いただきます。
お誘い合わせの上、ご来場ください。
http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/tohokujisin/fukushima_report/list/CK2016020202000217.html

 



開催場所

府中市立中央文化センターひばりホール東京都府中市府中町2-25


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
「大地を受け継ぐ」上映会(前売券) ¥500 終了
募集期間:2017年2月20日(月) 18:00〜2017年3月31日(金) 00:00

イベントは終了しました


RSS

終了
イベント参加 12/150