当イベントは終了しました。

12/20(日) 樋口健二さん&アーサー・ビナードさん コラボトーク講演会‼︎

2015年12月20日(日) 16:00〜21:00

12/20(日) 樋口健二さん&アーサー・ビナードさん              コラボトーク講演会‼︎

報道写真家 樋口健二と詩人 アーサー・ビナードのコラボトーク講演会です!

会場 専修大学神田校舎7号館 大学院棟3階
住所 東京都東京都千代田区神田神保町3-8 7号館 大学院棟3階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 樋口健二 アーサー・ビナード 山本太郎 講演会 写真 トークディスカッション コラボレーション 政治 原発 被ばく
事務局 Mamademo♡ママデモ    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

樋口健二さん&アーサー・ビナードさんコラボトーク講演会

『ニッポンの記憶の半減期』

~この国の真相を撮り続ける写真家と、
歌い続ける詩人が楽しく鋭く語ります
けっして楽観できない日本のこれからを~

「今年も 何もかも忘れちゃうのか⁉︎」

☆開演時間が16時30分に変更となりました

日時: 12月20日(日) 16時〜受付開始 16時30分開演

21時終了予定
場所: 専修大学神田校舎7号館 大学院棟3階
入場料: 予約料金(前日まで)1500円、当日2000円、
学生割引料金1000円

主催: Mamademo(ママデモ)

☆予約チケット締め切りました!

おかげさまで沢山の方にご予約頂きました。

日付が変わり当日となりましたので、予約チケットの受付を終了いたします。

これから参加をご希望される方は、窓口にて当日チケット2000円をお求めください。

学生の方は当日も学生料金1000円で入場いただけます。

よろしくお願いします。

報道写真家 樋口健二さんと、詩人 アーサー・ビナードさん
コラボ講演会が開催決定しました!

そして、スペシャルゲストに
国会の希望山本太郎さん
この3名の共演が叶います‼
歴史から棄民とされた人々や
消えた命たちや
歴史の闇に隠されようとしている犠牲者たちの声を知っている

この3名のtalk❗❗

ぜひご参加ください!

予定
☆16時~受け付け開始と樋口健二さんの写真と

貴重映像観覧タイム。

☆16時半~17時半 樋口さん、アーサーさん、太郎さんの3人のtalkディスカッション実現❗❗❗

☆17時半~21時 休憩を挟みながら
樋口健二さんの撮影してきた人々の写真をスクリーンでみながら
樋口さんtalk、
アーサー・ビナードさんの人々の目を耳を覚醒していくようなtalk

樋口健二さんとアーサー・ビナードさんおふたりのtalkは未知数で楽しみです✨❤☀✨


出演者:樋口健二(報道写真家) kenjihiguchi.jimdo.com

プロフィール:  長野県諏訪郡富士見町生まれ。東京綜合写真専門学校を卒業し、その後同校の助手を経てフリーカメラマンとなる。1960年代より公害、労働災害、環境汚染等の問題を追う。1987年、ニューヨークでの第1回核被害者世界大会で日本の原発被曝の実態を報告した。同年より世界核写真家ギルド展に「原発」を出展し、ベルリン、モントリオール、トロント他で開催された。1995年には英国の公共テレビ局チャンネル4のリポーターとしてドキュメンタリー「隠された被曝労働 ~日本の原発労働者~」("Nuclear Ginza")において原子力発電所における労働災害を取材。各地での講演活動も活発に行っている。2013年NHK取材により全国放送にて、樋口健二〜原発・被爆労働者を撮影し続けてきたフォトジャーナリストとして、放送される。2014年9月韓国にて初めての写真展&講演会。2013年から『ママデモ』主催による講演会&写真展多数。英・台・韓・仏・独など海外での評価が高い。2011年の福島第一原子力発電所事故以来、樋口の仕事は注目を浴びてきている。(https://ja.m.wikipedia.org/wiki/樋口健二より抜粋)

 

アーサー・ビナード(詩人)
http://www.web-nihongo.com/wn/haragonashi/profile.html/

プロフィール:  1967年、米国ミシガン州生まれ。ニューヨーク州のコルゲート大学で英米文学を学び、卒業と同時に来日、日本語での詩作を始める。詩集『釣り上げては』(思潮社)で中原中也賞、絵本『ここが家だ――ベン・シャーンの第五福竜丸』(集英社)で日本絵本賞を受賞。
エッセイ集に『亜米利加ニモ負ケズ』(日本経済新聞出版社)、『日々の非常口』(新潮文庫)、絵本に『くうきのかお』(福音館書店)、『ことばメガネ』(大月書店)、翻訳絵本に『ダンデライオン』『どんなきぶん?』(ともに福音館書店)、『カエルもヒキガエルもうたえる』(長崎出版)、『ホットケーキできあがり!』(偕成社)、詩集に『ゴミの日』(理論社)、翻訳詩集には『日本の名詩、英語でおどる』(みすず書房)など。
文化放送「吉田照美 飛べ!サルバドール」、青森放送「GO! GO! らじ丸」、BSスカパー!「News ザップ」でパーソナリティーもつとめる。(http://www.web-nihongo.com/wn/haragonashi/profile.html/より抜粋)

 

スペシャルゲスト:山本太郎(参議院議員) 

https://www.taro-yamamoto.jp/

プロフィール: 1974年11月24日兵庫県宝塚市生まれ。2011年3月11日に発生した東日本大震災の後、4月より反原発活動を開始。2013年7月、参議院議員選挙に東京選挙区より出馬、666,684票(11.8%)を得て当選。2014年12月 政党 「生活の党と山本太郎となかまたち」 に合流。2015年1月 内閣委員会 行政監視委員会 東日本大震災復興及び原子力問題特別委員会 国の統治機構に関する調査会に所属。現在、原発問題、被曝問題、子どもと放射能、TPP問題、労働問題、社会保障制度改革、表現の自由に関わる問題等に特に深く関わり活動中。(https://www.taro-yamamoto.jp/profileより抜

 

 


主催Mamademoホームページ happymamademo.jimdo.com

・本講演Facebookイベントページ https://www.facebook.com/events/973776472661634

 

 



開催場所

専修大学神田校舎7号館 大学院棟3階東京都東京都千代田区神田神保町3-8 7号館 大学院棟3階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
予約チケット(前日まで購入可) ¥1,500 終了
学生割引チケット ¥1,000 終了
募集期間:2015年10月20日(火) 00:00〜2015年12月19日(土) 23:59

イベントは終了しました


お知らせ

2015年12月20日(日) 01:09

予約チケット締め切りました!

おかげさまで沢山の方にご予約頂きました。

日付が変わり当日となりましたので、予約チケットの受付を終了いたします。

これから参加をご希望される方は、窓口にて当日チケット2000円をお求めください。

学生の方は当日も学生料金1000円で入場いただけます。

よろしくお願いします。

 


変更履歴

  • 開催開始日時を【2015-12-20 17:00:00】から【2015-12-20 16:00:00】に変更しました。2015年10月20日(火) 22:34

RSS

Styary(スタイアリー)
終了