当イベントは終了しました。

汐見先生の子育て談義「子どもの育つ力を信じよう」

2016年11月6日(日) 13:00〜15:00

汐見先生の子育て談義「子どもの育つ力を信じよう」

NHK「すくすく子育て」でもおなじみの汐見稔幸先生をお招きして、子育てにおいて本当に大切にしたいことを、みなさんと一緒に考えていきたいと思います。

会場 幸田町民会館 つばきホール
住所 愛知県額田郡幸田町大字大草字丸山60    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 汐見先生 子育て ももの木保育園
事務局 NPO法人 ももの木保育園 親子文化を育てる会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

※11/4現在、残席わずかとなりました。インターネットからのお申し込みは締め切らせていただきます。

たくさんの方のお申し込み、ありがとうございます!

お待ちしております。

 ーーー

「子どもの育つ力を信じよう」

NHK「すくすく子育て」でもおなじみの汐見稔幸先生をお招きして、子育てにおいて本当に大切にしたいことを、みなさんといっしょに考えていきたいと思います。

子どもたちを取り巻く環境は、日々変化していますが、わたしたち大人がそれに翻弄されて、子どもの成長にとって大切なことを忘れ、見失ってはいけません。

今を生きるこどもたちと関わる大人が、知ってほしいことを、やさしくお話ししてくださいます。

 ーーー

 

※今回の講演会は、高校生以上とさせていただきます。


(会場での託児はございませんが、ご希望の方へは市が運営しています、ファミリーサポートでの託児を、ご紹介させていただきます。ただ、登録に1週間ほど要するようです。)

 

ーーーー

汐見稔幸(しおみ としゆき) 白梅学園大学学長・東京大学名誉教授

1947年 大阪府生れ

東京大学教育学部卒、同大学院博士課程修了。東京大学大学院教育学研究科教授を経て、2007年10月から白梅学園大学教授・学長。

専門は教育学、教育人間学、育児学。三人の子どもの育児にかかわってきた体験から父親の育児参加を呼びかけている。保育者たちと臨床育児・保育研究会を立ち上げ定例の研究会を続けている。また同会発行のユニークな保育雑誌『エデュカーレ』の責任編集者でもある。

 

<汐見主催の活動>

・臨床育児・保育研究会主催

・同会発行『エデュカーレ』責任編集者

 

<社会的活動>

・日本保育学会会長 

・放送倫理と番組向上委員会(BPO)青少年委員会委員長

・厚生労働省「保育指針検討会」委員長

・NPO法人あいぽーと理事 

・社会福祉法人鳩の会理事長など

 

 

育児・幼児教育関係の主な著書(2010年以降のみ紹介)

『0~3歳 能力を育てる 好奇心を引き出す』2010年(主婦の友社)

『3~6歳 能力を伸ばす 個性を光らせる』2010年(主婦の友社)

『小学生 学力を伸ばす生きる力を育てる』2010年(主婦の友社)

『この「言葉がけ」が子どもを伸ばす』2012年(PHP研究所)

『本当は怖い小学一年生』2012年(ポプラ社)  

『男の子のカラダとココロの育て方』2015年(赤ちゃんとママ社)など他多数



開催場所

幸田町民会館 つばきホール愛知県額田郡幸田町大字大草字丸山60


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
汐見先生 講演会 ¥3,000 終了
募集期間:2016年8月24日(水) 00:00〜2016年11月6日(日) 13:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 募集開始日時を【2016-08-31 00:00:00】から【2016-08-24 00:00:00】に変更しました。2016年8月24日(水) 03:57

RSS

Styary(スタイアリー)
終了