親から子へ~「家庭保育園」で、親が育つ~

2017年5月14日(日) 10:00〜11:30

親から子へ~「家庭保育園」で、親が育つ~

家庭保育園での子育てにおける様々な成功体験、失敗体験をお伝えし、より豊かな家庭保育園育児のお役に立てればと思います

会場 大田区男女平等推進センター エセナおおた 第一・第二和室
住所 東京都大田区大森北4-16-4    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 家庭保育園 東京 育児 子育て 幼児教育 早期教育
事務局 ハッピーエデュ    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

「家庭保育園」をもっと楽しみたい方へのセミナーを開催!

たくさん学ぶ親ほど、子供の天才性を無限に広げます

子供が産まれて最初に親が願うことは

この子が幸せに育ちますように」ですよね。

そして、自分が親としてできることを考え、

他の子供より少しでも先に進めてあげよう」と思ったとき、

家庭保育園を使った幼児教育・早期教育を始めたのではないでしょうか。

文字、数、英語、運動、音楽、その他、様々なものを

少しでも早くできるようにしてあげようと、たくさん頑張っているお父さん、お母さん。

子供の幸せを真剣に考えている姿、その強い意志と愛情。

そこにもうひとつ、とても大切なものが、「親の学び」です。

「早期教育」とは、子供が赤ちゃんのうちから、その可能性を無限大に広げる方法を親が学び始めることです。

家庭保育園でまず学ぶべきは、親です。

わたしたちは親の成長が子供の成長に

大きな影響を与えることをたくさん経験してきました。

次の世代の親の成長のため、

わたしたちの成功体験、失敗体験は引き継がれていくべきだと思うのです。

ここは少人数のセミナーを通じた、そんな親のための学びの場です。

 

一緒に新たな「成功体験」、「失敗体験」を紡いでいきませんか。

 

<セミナー参加者の声>

親が迷っていない姿こそ、子供が安心して可能性を発揮できる基本的なことなんだということを学びました。

家庭保育園を実践して子育てをされている方のお話しが聞けてとても参考になりました

・家庭保育園の良い面と気を付けるべき点が客観低に理解できました。 

・自分でしっかりと考えることの大切さに気が付きました。

つい「家庭保育園をやっているから大丈夫」と考えがちですが、これから自分が学ばないといけないということに気が付きました。

・どうしても他の子と比べてしまうことが多かったのですが、視野を広げ、子供のための環境作りの見直しをしたいと思います。

自分が教材に振り回されていると気が付きました。何が大切なのかをかんがえることができました。

・具体的なアドバイスを頂けて、本当によい学びになりました。

・慌ただしく過ぎてしまう毎日ですが、子供のためにもっとできることがたくさんあるんだと気が付きました。とても勉強になりました。

もっと自分が輝いていることが大切なんだと感じました。イキイキとした親でありたいです。

 

日時

2017年5月14日(日)10:00~11:30 (空席あり)

場所

大田区男女平等推進センター エセナおおた 第二和室

http://www.escenaota.jp/

対象

0歳~4歳のお子様のママならびにパパ(プレママ・プレパパも歓迎)

※託児はありません。和室ですので動き回ることも可能ですが、お子様がご一緒の場合はなるべくおもちゃなどをご持参いただけますようお願いいたします。

定員

6家族

複数名でご参加の場合も「1名」でお申し込みください

講師              

はせがわ わか

0歳から家庭保育園での子育てを楽しむ

現在、小学校3年生の母

これまで多くの「カホママの集い」を企画・運営

参加費 2000円(ご持参ください)
ホームページ 赤ちゃんの天才性を無限大に広げるならハッピーエデュ


開催場所

大田区男女平等推進センター エセナおおた 第一・第二和室東京都大田区大森北4-16-4


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加 ¥2,000 募集中
募集期間:〜2017年5月14日(日) 10:00

※Facebookのアカウントをお持ちの方は、上のボタンをクリックしてお申込みできます。
※Facebook経由でログインした場合は、こくちーずプロの会員登録も自動的に行われます。


変更履歴

  • 主催者の連絡先(TEL/メール)が変更されました。2016年11月29日(火) 09:25

RSS

Styary(スタイアリー)
申込可能