シンポジウム 不登校調査50年 日本社会は 不登校をどう見てきたか?

2017年3月25日(土) 13:30〜16:30

●親の会はこの50年間、どのような位置にあったのか! ●マスコミはどのように不登校を取り上げてきたか! ●医療や相談機関はどのようにかかわりをもってきたか!

会場 日本教育会館
住所 東京都千代田区一ツ橋2-6-2    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 教育 不登校 学校 子育て 医療
事務局 NPO法人登校拒否・不登校を考える全国ネットワーク    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

●親の会はこの50年間、どのような位置にあったのか!
●マスコミはどのように不登校を取り上げてきたか!
●医療や相談機関はどのようにかかわりをもってきたか!

50年間の日本社会での不登校の
とらえ方、流れが多方向からよくわかる

≪シンポジスト≫

●不登校研究から 朝倉景樹さん
(シューレ大学スタッフ)
●報道関係から 氏岡真弓さん
 (朝日新聞    編集委員)

●心理・精神医療から 西村秀明さん
(宇部フロンティア大学人間社会学部教授)

●親の会・フリースクールから 奥地圭子
(登校拒否・不登校を考える全国ネットワーク代表理事 東京シューレ・登校拒否を考える会)

☆教育行政の立場からのご参加も予定しております。

■参加費は、当日受付にてお支払いください■



開催場所

日本教育会館東京都千代田区一ツ橋2-6-2


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加 ¥1,500 募集中
募集期間:〜2017年3月25日(土) 13:30

※Facebookのアカウントをお持ちの方は、上のボタンをクリックしてお申込みできます。
※Facebook経由でログインした場合は、こくちーずプロの会員登録も自動的に行われます。


RSS

Styary(スタイアリー)
申込可能