当イベントは終了しました。

【東京】しつもん読書会ファシリテーター養成講座7/24

2016年7月24日(日) 10:00〜18:00

【東京】しつもん読書会ファシリテーター養成講座7/24

しつもん読書会を開催できるようになるための講座

会場 東京都中央区
住所 東京都中央区    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 しつもん読書会ファシリテーター養成講座開催事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

仲間と一緒に成長していけるコミュニティーを
作りたいと思っているあなたへ


しつもん読書会ファシリテーター養成講座に
参加しませんか?


人との繋がりを持ちたいけど
どうすればいいか分からない


自分には何も提供できるものがないかもと
立ち止まってしまい、一歩踏み出せない


どうしたら?と


私は
そんなウズウズした気持ちで
動けずにいました。


そのとき
「しつもん読書会」に出会いました。


私はファシリテーターになって、
しつもん読書会を開催してみると


私は「自分には何が提供できるだろう」と
思い悩む気持ちから解放されました。


そして、
読書会で持ってくる本を知ったり
会話を楽しむことを通じて
相手のことが深く知れるようになりました。


さらに
相手が私のことを
知ってもらえる機会になり


結果として
私の活動や考えてることを
分かってもらえるきっかけになりました。


最初は参加者も少なかったり
だれも来なかったこともありました(笑)


それが今では
みなとみらいかもめschoolという
この地区の就業者のためのまちづくり活動の
ひとつの講座をつとめさせていただくようになりました。
http://kamomeschool.jp/about/index.html


今回の講座では
そんな私が感じた
過去の経験なども交えて


無理せずに自分らしく
活動していくには
どのようにすればいいのか


読書を通じて
ビジネスやプライベートを
充実させていくための方法を


同じ想いを持った仲間と
見つけていきます。


興味のある方は
お申込みボタンをクリックしてください!!

 


◆ファシリテーターのメリットとは何?

 ファシリテーターとして認定された方には
 皆さんがスムーズにしつもん読書会の活動ができるように
 メリットやサポートが受けられます。


1)著者からのプレゼント本がもらえる

 多くの著者や出版社が協力してくださることになり
 さまざまな本を公認ファシリテーターの皆様に
 プレゼントされることになりました!

 著者からのサイン入りの本がプレゼントされますので
 それを使って読書会を行うこともできるようになります。


2)著者も参加する読書会に参加できる

 著者も参加するシークレット読書会に参加できたり
 読書会をビジネスに活かすレッスンを
 請けることができるようになります。


3)自分の読書会のPRをしてもらえる
 
 あなたが開催するしつもん読書会を
 しつもん読書会専用HPで宣伝したり
 マツダミヒロ氏の2万部のメルマガで
 ご紹介することも企画しています。


しつもん読書会
http://shitsumon-dokusyokai.com/


◆どのように行うのか?

しつもん読書会メソッドの読み方には2つのパターンがあります。

・1冊の本をじっくりと深く読み解く  じっくりしつもん読書法
・1分程度で本のエッセンスを吸収する クイックしつもん読書法

ですので、
「じっくりと本を読んだ上で参加する読書会」だけじゃなくて、
「事前に本を読んでこなくても参加できる読書会」も開催可能なのです。

しつもん読書会はマツダミヒロ氏の著書でなくても、
どんな本を使ってもOKです。ビジネス書からマンガ、絵本、歴史の本など。

また、
1冊の本を課題図書にしてもいいし、
8人の参加者がいたら8冊の本で開催してもOKです。


◆どんな風に活用できるの?

 ご自身が興味のあるテーマの本を持ち寄って
 しつもん読書会を開催することで
 テーマに沿った方たちが集まるコミュニティーができます。

 あなたともう一人からでも開催可能なので
 「読書会しましょうよ」といって
 気軽に会うキッカケつくりにもなります。

 たとえば
 2000円の読書会を5人参加者で
 2回開催すると受講料をペイできます。

 


◆しつもん読書会ファシリテーター養成講座の内容は?

1)しつもんを使った読書方法
 しつもんを使う読書法で
 より深くそしてより早く効率的に
 本のエッセンスを吸収し、実践に結びつける方法を  
 体験していただきます。

2)しつもんと脳と読書の関係
 しつもんを使うと脳(意識)が変化し
 その変化を読書に活用する方法を
 体験していただきます。

3)いい質問とそうでない質問
 質問には種類があります。
 どうすればいい質問が創れるか
 体験していただきます。

4)あなたの活動に読書会を活用する方法
 あなたのビジネスや活動に
 読書会を取り入れることで
 さらに活動を加速する方法を学びます。

5)読書会への集客
 実際に読書会を開催する際の集客や
 案内文について学ぶことで
 活動しやすく、より幅広くする方法を学びます。

 

◆こんな方にオススメ

 ・気軽に集まって勉強会を開催したい人
 ・読書を通じてもっと人と交流を持ちたい人
 ・セミナーや講座に読書を取り入れたい人


◆しつもん読書会開催においての要件
・開催は自由です。
・しつもん読書会を開催において、
 報告義務やライセンス料はまったく発生いたしません。

 


◆しつもん読書会ファシリテーター養成講座

日時:7月24日(日)10:00~18:00(終了は前後するかもしれません。)
場所:東京都中央区
   参加者に詳細をお知らせします。

参加費:
・新規受講
 19,800円(=参加費14,800+テキスト代5,000円)

・魔法の質問認定講師、魔法の質問マスター講師
 10,000円(=参加費5,000円+テキスト代5,000円)

・しつもん読書会トレーナー
 5,000円(テキストはお持ちください)

・しつもん読書会ファシリテーター
 5,000円(テキストはお持ちください) 

・たじまが開催したしつもん読書会ファシリテータ養成講座再受講
 無料(テキストはお持ちください)

 ※事前振込でお支払い願います。
  振込先は申込時にお知らせ致します。

 ※新規受講〆切:7月13日(木)  再受講〆切:7月23日(土)
 ※2人以上で開催
 ※次回以降、新規受講以外の金額は変更するかもしれません。

持ち物:
・筆記用具
・書籍「いま一番読みたい本」を一冊 

 ※事前に書籍をご自身でご用意願います。
  また、事前に本を読まなくても構いません。

 

◆トレーナープロフィール

組織風土コーディネーター/コンサルタント
しつもん読書会トレーナー

たじまやすし

「こんな仕事辞めてやる!」28歳のとき本気で思っていた。懸命にやるも仕事は増え報われないと感じる。その問題の本質を探る中で「上司も仕方なく指示している」ということ、仕事にやりがい・働きがいを感じられる組織を創るカギはそこに根付く「組織風土」だということに気が付き、それを改革していくと決める。最初はなかなか賛同する人もおらず敬遠され、周囲からは「無関心」だったり「お前みたいなのがなにやってるんだ!」とおしかりを受ける日々を過ごしていたが、根気よく活動をつづけぽつぽつと理解者が増える。4年に及ぶ試行錯誤や学習の末、「行動科学マネジメント」「コーチング」「魔法の質問」をベースに組織風土改革プログラムを開発。今では「もっと早く展開できないのか?」と言われるまでになる。東京・神奈川・関西・中部に導入し,社員全員で自ら新しい事業を作り上げるイノベーティブな組織風土に変革している。次世代リーダー育成プログラムを並行して開発し、のべ500人の次世代リーダーを育成し、現在も継続している。

 

 

 



開催場所

東京都中央区東京都中央区


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
新規受講(締切日: 2016-7-23 00:00) ¥19,800 締切
魔法の質問認定講師、マスター講師(締切日: 2016-7-14 00:00) ¥10,000 締切
しつもん読書会トレーナー ¥5,000 終了
しつもん読書会ファシリテーター ¥5,000 終了
田島が開催したしつもん読書会ファシリテーター養成講座再受講 無料 終了
募集期間:〜2016年7月23日(土) 00:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベントチケット「新規受講」のチケット販売枚数を【25】から【5】に変更しました。2016年7月15日(金) 08:50
  • イベントチケット「新規受講」のチケット締切日を【2016-07-14 00:00:00】から【2016-07-23 00:00:00】に変更しました。2016年7月15日(金) 08:50
  • イベントチケット「魔法の質問認定講師、マスター講師」のチケット締切日を【2016-07-14 00:00:00】に変更しました。2016年6月1日(水) 09:51

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 6/25