当イベントは終了しました。

 オンナが観る歌舞伎のオンナ~ 「熊谷陣屋」の女性たち

2016年10月15日(土) 13:30〜15:30

 オンナが観る歌舞伎のオンナ~ 「熊谷陣屋」の女性たち

歌舞伎初心者からベテランまで。歌舞伎に登場する女性の視点から演目を捉えなおします。

会場 アントレハウス銀座
住所 東京都東京都中央区銀座7丁目12番4号 友野本社ビル801号室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 一花咲かせる講座事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 「もう一花咲かせる私」実現プロジェクト

イベント詳細

 オンナが観る歌舞伎のオンナ
 ~「熊谷陣屋」 妻はそれを許せない~

キャリア女性を対象に開催する「オンナが観る歌舞伎のオンナ」。
第3回目を迎える今回は、「熊谷陣屋」。歌舞伎でも「わかりそうもない」と敬遠されやすい(^-^;古典中の古典です。

10月に「芝翫」を襲名する中村橋之助丈の襲名公演に選ばれたのがこの演目です。今回は、この襲名公演の「幕見」のナビゲーションとセットで開催することにしました。

今回も、焦点を当てるのは脇役の女性達。
「熊谷陣屋」では、主人公熊谷直実の妻と、仇である平敦盛の母親が登場します。

直実の妻・相模は、わが子の初陣が心配であるあまり、熊谷(今の埼玉県)から、今の兵庫県当たりの戦場まで追いかけてしまいます。そこで、仇の敦盛の母・藤の方と運命的な出会いとなるのです。

 この先の話は、本セミナーのメイン講師である歌舞伎ライター 仲野マリさんからご紹介いただきましょう。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

『熊谷陣屋』は『平家物語』を題材とした歌舞伎です。源平の合戦がクライマックスを迎えるころ、源氏の武将・熊谷次郎直実は17歳の若武者・平敦盛との一騎打ちで勝利しました。我が子と同じくらいの少年の首を泣く泣く掻き切るところは、『平家物語』でも有名な場面です。ところが歌舞伎の結末は違います。「その首は、実は直実の息子小次郎のもの。‘敦盛を助けよ’という義経の密命を受けた直実が、我が子を身代わりにした」というフィクションに仕立てているのです。

 これを主人公の直実を中心に考えれば、“忠義のために我が子を殺めた男の物語”ということになるのでしょう。しかし“脇”にいる女性たち――小次郎の母・相模と、敦盛の母・藤の方の生い立ちや境遇、心の動きを丹念に読み込んでいくと、登場人物の個性が際立ち、物語の違った面白さが見えてきます。

--------------------------------------------------------------------------------------------------

セミナーで事前に見るポイントを頭に入れた後は、希望者の方を当日の「幕見」にご案内します。

各自、「幕見」のチケット販売に並んでいただき、「口上」「熊谷陣屋」のをゲットして、みなさんで上演を楽しむ趣向です。

終了後は、仲野マリさんを囲んで、実際に見た感想を話し合ったり、質問などをお受けしたいと思います。

「歌舞伎に興味はあるけれど、どうやって観に行ったらよいかわからない」
という方には、熟練者をナビゲーターに、歌舞伎座体験を楽しめる絶好のチャンス。
チケットの取りかたもご案内するので、これからは自分で好きな時に歌舞伎を観に行くことができるようになりますよ。
ご参加お待ちしています!

▼10月歌舞伎座公演詳細
http://www.kabuki-bito.jp/theaters/kabukiza/play/490
---------------------------------------------------------------------------------------

【実施概要 】
【1】開催日時:2016年10月15日(土) 13:30~22:00頃(第3部まで参加の場合)

【2】当日の流れ
■第1部 セミナー
13:30~15:30:「熊谷陣屋」~妻はそれを許せない~

■第2部 観劇(希望者のみ参加)
15:30~15:45 移動 歌舞伎座にご案内します
15:45~   歌舞伎座幕見チケット(当日券)購入に行列
16:00頃~ 整理券ゲット、いったん解散
17:00頃~ 再集合 チケット獲得 幕見席へ
「口上」「熊谷陣屋」 観劇
※「幕見席」とはこちらをご覧ください

■第3部(希望者のみ参加)
20:30~ 近辺カフェ等でお茶をしながらお話会
観た結果、感じた疑問についての質問もお受けします。
22:00 解散

※第2部、第3部の時間は見込みです。当日の様子によって前後します。

■第1部について
・開催場所:アントレハウス銀座(東京東銀座)
※東銀座駅から徒歩4分

・参加費:4000円(お茶菓子付き)
※事前振込をお願いいたします。お申込みいただいた方に振込先をお知らせします。
・申込締切:10月14日
・キャンセル締切:10月14日までにお申し出いただいた方には全額ご返金します(こちらからの振込料を差し引いてのご返金となりますのでご了承ください)
※女性の方限定です。
※ネットワークビジネス等、ご自身のビジネス勧誘目的の方はお断りいたします。

その他、チケットの取りかた実演、歌舞伎を見る上での服装や食事等の楽しみ方について解説いたします。

■第2部、第3部について

・希望者の参加といたします。
・当日の大凡の人数把握のため、「第2部」「第3部」それぞれの参加可否をお申し込み時にお申し出ください。
・チケット代や食事代、お茶代については、各自でご負担ください。

【前回参加者のご感想】
・初めての参加でしたが、初心者用に細かくご説明いただき、楽しくますます興味が出ました!(K.Nさん)
・丁寧に解説いただき、興味深かったです。(M.Tさん)
・講師の物事の本質を見極める視点、物語の背後にある人物の感情を思いやるイマジネーションがすごい。(Y.Nさん)
・初心者には基本的な歌舞伎観劇の方法がわかるし、慣れた人でも違った視点で考えることができますね。(R.Kさん)
※前回の様子の詳細はこちらから

【この講座で得られる効果】
・日本が誇る歌舞伎の魅力について理解できます。
・歌舞伎初心者が感じている、歌舞伎への敷居の高さを払拭できます。
・歌舞伎古典の代表作「熊谷陣屋」のストーリーを知ることができます。
・歌舞伎の中の女性の生き方から、現代の私たちのヒントを得ることができます。

【対象者】
・歌舞伎に興味があるけれど、観に行くのにためらっている女性
・「熊谷陣屋」について興味のある女性
・大人の教養として歌舞伎について語れるようになりたい女性


【講師】
★歌舞伎ライター 仲野マリ

写真2
1958年東京生まれ、早稲田大学第一文学部卒。
映画プロデューサーだった父(仲野和正・大映映画『ガメラ対ギャオス』『新・鞍馬天狗』などを企画)の影響で映画や舞台の制作に興味を持ち、現在は歌舞伎、ストレートプレイ、ミュージカル、バレエなど、年平均100本の舞台を観劇。おもにエンタメ系の劇評やレビューを書く。
2006年より開始した映画紹介コラム『仲野マリの気ままにシネマナビ』(隔月刊『Wife』http://www.wife.com)は現在も連載中。
坂東玉三郎、松本幸四郎、市川海老蔵、市川猿之助、片岡愛之助などの歌舞伎俳優や、宝塚スター、著名ダンサーなど、インタビュー歴多数。
2014年からは「女性の視点から読み直す歌舞伎」やシネマ歌舞伎上映前解説など、歌舞伎ビギナーに向けて歌舞伎をより身近に感じられる講座で講師を務める。

★キャリアカウンセラー 朝生容子

写真1
大学卒業後、大手通信会社に入社。34歳で社会人教育機関に転職。 37歳の時に働きながら通信課程で英国レスター大学MBA取得。
子宮筋腫の手術、マネージャーから降格、不妊治療をするも子供を持つことはかなわず…と40代で、それまで考えていたキャリアプランの挫折を経験。「キャリア」を学ぶことで立ち直った経験から、人生の難所を迎えている人の力になりたいと、2012年にキャリアコンサルタントとして独立。
現在は年間200人以上の社会人の仕事の相談にのるほか、研修講師として活動中。 主に40代以上の働く女性を対象に、いきいきと自分らしい人生を送るためのセミナー、ワークショップを主催している。
歌舞伎観劇暦は約20年。大人になってからその魅力に目覚め、歌舞伎役者を追いかけて日本各地はもちろん、海外まで出かける耽溺ぶり。仲野マリさんとは歌舞伎観劇仲間。

<主な資格等>
国家検定キャリアコンサルティング技能士2級(熟練レベル)、産業カウンセラー、メンタルヘルス検定合格(ラインケアコース)、アンガーマネジメント協会認定ファシリテーター

★大人女性のための一花咲かせる講座
アラフォー以上の大人の女性が、同じ世代の女性たちと交流しながら、より自分らしく充実した人生を過ごすための”明日から使えるナレッジ”を学んでいただくセミナーを開催します。
題して「大人の女の一花咲かせる講座」。

私がキャリアカウンセリングやこれまでのセミナーでお会いした中で気づいたのは、40代の、特に組織で働いている女性は、意外に同じ年代で働く悩みを共有する機会が少ないということ。共通の関心ごとについて語り合う中で、同世代の似た環境にある女性同士が、つながっていける場を作れないだろうか…そんな思いから、講座を開催することにしました。

知識を得るだけでなく、働く女性同士がお互いの体験や考えを語り合うことで、自分自身についても考えを深める場にしたい。そのためには、単に集まるだけではなく、何か特定のテーマについて語れる会であったほうが話をしやすいと思ったことから、「講座」という形をとることにしました。




開催場所

アントレハウス銀座東京都東京都中央区銀座7丁目12番4号 友野本社ビル801号室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
7/2歌舞伎講座参加 ¥4,000 終了
懇親会チケット 金額(税込) 状態
第2部 無料 終了
第3部 無料 終了
募集期間:2016年9月1日(木) 07:00〜2016年10月15日(土) 13:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • キャンセル・払い戻しについての特記事項を【10月13日までにお申し出いただいた方には全額ご返金します(こちらからの振込料を差し引いてのご返金となりますのでご了承ください)】から【10月14日までにお申し出いただいた方には全額ご返金します(こちらからの振込料を差し引いてのご返金となりますのでご了承ください)】に変更しました。2016年10月1日(土) 22:13

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 4/10
懇親会参加 3/20