当イベントは終了しました。

.NETラボ 勉強会 2016年6月 in 仙台

2016年6月25日(土) 12:40〜18:40

.NETラボ 勉強会 2016年6月 in 仙台

毎月.NET技術に関する勉強会を開催しています。マイクロソフトMVPメンバーによるセッションやライトニングトーク、ディスカッションなどを行います。

会場 PARM-CITY131 貸会議室 5F/セミナールーム5A
住所 宮城県仙台市青葉区一番町3丁目1-16 PARM-CITY131 5F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ Windows Microsoft .NETラボ 勉強会 Forguncy IoT
事務局 .NETラボ勉強会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ .NETラボ勉強会

イベント詳細

 
■日時:2016年6月25日(土曜日) 12:40-18:40 (開場:12:30、退出:18:45)
 
■会場:PARM-CITY131貸会議室 5F/セミナールーム5A
仙台市青葉区一番町3丁目1-16
 
■会費:500円(学生無料、懇親会は別途、ゲストスピーカーは懇親会無料)
※会費は運営費とゲスト懇親会費に充てさせてもらいます。
 
■セッション
○「東北未来創世塾における実績と課題」 東北未来創世塾 関 慎太郎
東北支店で取り組んでいる持帰り案件の実績と課題について話をしたいと思います。
 
○「Windows IoT Core & ロボットアーム」 Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies, Windows Development 増田 智明
Raspberry PiにWindows IoT Coreを入れて6軸ロボットアームを制御します。
手軽に入手できる組み込みボード(Raspberry Pi 3)にWindows IoT Coreを入れると、UWPアプリケーションを導入して動かせるようになります。C#でプログラミングを書き、PCで画面のテストができるWindows IoT Coreの可能性を感じてください。ちょっと普段とは違ったIoTの世界が見えてきます。
 
○「Windows 10 を効率よく展開するために必要な予備知識」 Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management 林 智久
この夏には Windows 10 に、さまざまな新機能が追加される次期大型アップデートのアニバーサリー アップデートがやってきます。Windows 10 の機能や動作の検証が完了して、本格的に組織内に展開を計画している組織も少なくないと思います。効率よく Windows 10 を展開して使用するためにおさえておきたいポイントを解説します。
 
○「SkylakeとWindows10 その魅力と社会に及ぼす影響」 株式会社アスラ 代表取締役 林 茂之
第6世代インテルCoreプロセッサー(コードネーム:Skylake)は、Windows 10を利用することにより、最新のハードウェアとソフトウェアの性能を活かすことができ、Windows 10 と組み合わせると、Windows 7のPCと比較してグラフィック性能が最大30倍バッテリー駆動時間が最大3倍に向上し、チップのサポートによる仮想化をベースとした Credential Guard によってこれまでにないレベルのセキュリティが実現されると言われています。
今回はこのSkylakeとWindows 10の魅力、そしてこの二者の登場によりサポート期間が変更された
Windows7,Windows8.1利用者への影響をお話します。
 
○「地方でSurfaceやクラウドサービスの導入をやってみた」 Microsoft MVP for Surface 新谷 剛史
東京をはなれ秋田で1年半、先月には徳島は鳴門に移り、地方でSurfaceやクラウドサービスの導入をしております。首都圏の企業に導入していた時との違いなどをご紹介しようと思います。
 
○「Swagger」 .NETラボ 藤井 直樹
Web API標準化を策定しているSwaggerのインプリメンテーションである、Visual Studio 2015のRESTクライアント作成機能は、非常に強力なコードジェネレーターを兼ね備えています。
具体的なソリューション構成を解説しながら、優れた工数削減の手法をご紹介します。
 
○「PowerApps、始めました」 Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management 那須 悟
パワーユーザーを対象としたクラウドベースの新しいモバイル開発ツール「PowerApps」がPreview リリースされました。「ツール名は聞いた事があるけど何が出来るの?」、そんな疑問を解決すべく本セッションではPowerAppsの概要、使い方、クラウドサービスとの連携を通してツールの可能性について解説します。
 
○「従来型ソフトウェアで実践するリーンスタートアップ ~The story of Forguncy~」 グレープシティ株式会社 プロダクトマネージャ 八巻 雄哉
Forguncy(フォーガンシー)という名前を聞いたことはありますか?ギャグっぽい製品名ですが、フォーガンシーはリーンスタートアップを参考に様々な取り組みを行い、不確実性を克服してきました。Webサービスでなくても「構築」-「測定」-「学習」のプロセスを踏むことは可能です。このセッションではどのようなプロセスでForguncyという製品が企画・開発され、グレープシティが既存ビジネス以外に挑戦してきたのかを、裏話なども含めご紹介します。
 
○「Adaptive Code」 Microsoft MVP for Windows Development 髙尾 哲朗
マルチデバイスアプリケーションは、コーディング時「iPhoneの場合」「Surface Hubの場合」といった場合分けをしたコーディングをしていたらキリがありません。デバイス・オリエンテーティッドではなく、フィーチャー・オリエンテーティッドなコーディングについて解説します。
 
○ライトニングトーク
募集中
 
■講師(敬称略)
・Microsoft MVP for Visual Studio and Development Technologies, Windows Development 増田 智明
・グレープシティ株式会社 プロダクトマネージャ 八巻 雄哉
・東北未来創世塾 関 慎太郎
・Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management 林 智久
・株式会社アスラ 代表取締役 林 茂之
・Microsoft MVP for Cloud and Datacenter Management 那須 悟
・ .NETラボ 藤井 直樹
・Microsoft MVP for Surface 新谷 剛史
・Microsoft MVP for Windows Development 髙尾 哲朗
 
■タイムテーブル
12:30 開場
12:40 - 13:10 「従来型ソフトウェアで実践するリーンスタートアップ ~The story of Forguncy~」八巻 雄哉:オンサイトセッション
13:10 - 14:00 「Win IoT Core & ロボットアーム」増田 智明:オンサイトセッション
14:00 - 14:10 (休憩)
14:10 - 14:55 「東北未来創世塾における実績と課題」関 慎太郎:オンサイトセッション
14:55 - 15:00 (休憩)
15:00 - 15:15 「地方でSurfaceやクラウドサービスの導入をやってみた」新谷 剛史:オンラインセッション
15:15 - 15:30 「SkylakeとWindows10 その魅力と社会に及ぼす影響」林 茂之:オンサイトセッション
15:30 - 15:45 「Swagger」藤井 直樹:オンラインセッション
15:45 - 16:15 「PowerApps、始めました」那須 悟:オンサイトセッション
16:15 - 16:50 「Adaptive Code」髙尾 哲朗:オンサイトセッション
16:50 - 17:00 (休憩)
17:00 - 17:20 「ライトニングトーク & ディスカッション」
17:20 - 18:10 「Windows 10 を効率よく展開するために必要な予備知識」林 智久:オンサイトセッション
18:10 - 18:40 グリーティングアワー
18:40 終了
 
グリーティングアワーでは、ソフトドリンクとお菓子ていどで歓談する時間を用意しています。参加者同士の交流を深めてもらえればと思います。登壇者への質問や名刺交換などにも有効にお使いください。
ゴミ袋、紙皿、紙コップ、ソフトドリンクはこちらでご用意いたしますので、できればお菓子などをお持ち寄りください。
 


開催場所

PARM-CITY131 貸会議室 5F/セミナールーム5A宮城県仙台市青葉区一番町3丁目1-16 PARM-CITY131 5F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
参加費 ¥500 終了
懇親会チケット 金額(税込) 状態
懇親会費 ¥3,500 終了
募集期間:2016年6月1日(水) 00:00〜2016年6月25日(土) 12:40

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 22/50
懇親会参加 15/40