当イベントは終了しました。

2016年度 超激辛!新入社員研修 【大阪開催】

2016年4月4日(月) 09:002016年4月5日(火) 18:00

2016年度 超激辛!新入社員研修 【大阪開催】

2日間集中講座で社会人としての意識、マナー、ビジネスの基本を身につけていただきます。

会場 大阪研修センター 江坂
住所 大阪府吹田市江坂町1-13-41 SRビル江坂(旧 NF江坂ビル)4F・5F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 新人研修 新入社員研修 マナー ビジネススキル 大阪 ゆとり世代 2016年度 マナー研修 意識改革
事務局 株式会社ニューエア    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

【課題を最後までやり遂げる体験を通じて甘えを捨てさせる!】
超激辛!新入社員即戦力化研修は、短期間で新入社員に見違える変化を促すために考案された研修プログラムです。
テスト形式のロールプレイング(マスターチェック※)を用いながら、短期間で「わかる」から「できる」まで徹底して体に覚え込ませます。反復演習によって思考と行動の「習慣化」を促し、短期間で劇的な変化(成長)を実現させることをめざしています。厳しい環境に身を置くことで、主体性のなさやメンタルの弱さが指摘される「ゆとり世代」を短期間で鍛えることができる画期的なプログラムとなっています。
※当研修は2日間を通しての通学コースです。

くわしくはニューエアのHPの「2016年 超激辛!新人研修ページ」でもご覧いただけます。

【超激辛!研修の最大のこだわり!】
「知行合一」…行動をともなわない知識は未完成である。
「知行合一」とは、陽明学の命題の一つで、吉田松陰が松下村塾の掛け軸に掲げた言葉として有名です。超激辛!新入社員即戦力化研修では、知識を行動に落とし込むことを至上命題とし、新人の皆様を厳しく指導しています。徹頭徹尾、「わかる」から「できる」ようになることを徹底してこだわっています。

【行動を変えることで意識を変える!】
一般的な研修では意識→姿勢→行動→習慣→成果の順で変えていこうとします。
しかし、意識を変えても姿勢・行動・習慣までは変わりにくいため成果につなげるのは大変です。

例)【意識を変える!】→△姿勢→△行動→△習慣→×成果

そこで、超激辛!研修では行動から変えることに取り組みます。
行動が変わればそれに付随して姿勢や意識も変わってきます!ついでに成果までショートカットできます!

例)○意識←○姿勢←【行動を変える!】→○習慣→○成果

【体で覚えるまで妥協なしで反復演習!マスターチェック制度!】
マスターチェック制度とは、研修で学んだ内容をロールプレイング形式でテストし、全員合格を目指す制度です。新人は“わかる”が“できる”になるまで、何度でもやり直しをさせられます。社会人として必要な全12テーマの基礎スキルを、徹底して反復し体で覚えていただきます。当研修の受講生が、短期間で社会人としてのスキルを身につけられるのは、このマスターチェックがあるからです。

【超激辛!研修の6つの掟】
1.チーム制…5人1組でチームを組みマスターチェックに挑むことでチームワークを学びます。
2.全員合格…全チームが合格するまで次のテーマに進ませず、連帯責任の重さを体感させます。
3.納期厳守…課題に納期(時間)を設定し厳守させることで、納期意識の醸成をはかります。
4.自頭考力…安易に答えを与えず、どうすれば合格できるのかを自分たちで考えさせます。
5.厳格基準…厳しい合格基準を設け、評価に妥協しないことで常に高い目標達成意識を養います。
6.他者評価…マスターチェックを通じて評価は他人がするものであることを徹底して認識させます。

【プログラム概要】

1日目(9:00~18:00)

【1】 魅せる力

☑こころはカタチを求め、カタチはこころを育てる ☑接遇の5原則 ☑第一印象 ☑挨拶の仕方
~マスターチェック(挨拶編)~

☑服装・身だしなみ ☑立ち方・座り方 ☑お辞儀の仕方 ☑名刺交換
~マスターチェック(名刺交換編)~

【2】話す力

☑敬語の使い方 ☑尊敬語と謙譲語
~マスターチェック(敬語の使い方編)~

☑好ましい表現 ☑クッション言葉 ☑相手を尊重した言葉づかい 
☑相手に不快な印象を与える口癖 ☑接客話法の「マイナス・プラス法」とは ☑あがり症の克服
~マスターチェック(好ましい表現編)~

☑報告・連絡・相談 ☑上司への報告の仕方 ☑報告できない部下は信用されない ☑結論から先に述べよ ☑悪い報告ほど早く ☑中間報告はできる限りマメに
~マスターチェック(報告・連絡・相談編)~
 
☑電話のかけかた ☑電話の受け方 ☑携帯電話と公衆電話の使い分け ☑勤務中は、原則的にマナーモードに設定 ☑商談中の携帯電話は厳禁 ☑新幹線や電車内ではマナーモードに切り替える ☑留守番メッセージはこまめにチェックする
~マスターチェック(電話のかけ方・受け方編)~

★1日目の総合マスターチェック(まとめ)

レポート作成、提出


2日目(9:00~18:00)

【2】話す力

☑接遇応対 ☑来客を迎えるポイント ☑接客の取次 ☑案内途中の気配り ☑応接室における案内の気配り ☑自社社員を紹介するときのルール ☑お客様のお見送りのマナー
~マスターチェック(接遇応対編)~

【3】聴く力

☑コミュニケーションの基本は「聴く」こと ☑「聴く」と「聞く」は違う ☑話し手の方を向く ☑話し手に視線を合わせる ☑うなずく ☑微笑む ☑驚く ☑身を乗り出す ☑相手が話し終えるまで聴く
~マスターチェック(聴き方編)~

☑上司からの指示の受け方 ☑すぐに「ハイッ」と返事をする ☑6W3Hでメモを ☑途中で喘ぎらない ☑疑問点はしっかり質問 ☑復唱確認
~マスターチェック(指示の受け方編)~

☑メモを取る意義とメモを取るコツ
~マスターチェック(メモの取り方編)~

【4】書く力

☑ビジネス文章のフォーマット ☑ビジネス文章作成のポイント
~マスターチェック(ビジネス文章編)~

☑電子メールのマナー ☑仕事で利用する時の注意事項 ☑メールの基本的な文章構成 
☑To、CC、BCCの使い分け ☑読み手にわかりやすい件名を ☑使える文字・使えない記号 
☑添付書類を送るときは ☑返信スピードの大切さ ☑メールと電話のバランス
~マスター☑(電子メール編)~

★2日目の総合マスターチェック(まとめ)

まとめレポート・行動指針の成約文 作成

【5つの特徴!】

★事前ヒアリング
・指導方針についてヒアリング面談を実施(希望者のみ)

★研修内容
・充実の講師2名体制でひとり一人にきめ細かい指導!
・とにかく成果にこだわった厳しい研修カリキュラム!
・ベテラン講師と若手講師のコンビネーションで剛と柔を使い分け!

★受講特典
・ひとり1冊!社会人必携のマナー本「一流の条件」を進呈!
・上司や先輩による研修のオブザーバー見学が可能!

★アフターフォロー
・無料フォローアップ研修(全5回)が受講できます!
・新人のための無料メンターフォロー制度(6ヵ月間)もご用意!

★特別サービス
・研修内容に不満足の場合、受講料を全額返金!(新規のみ)



開催場所

大阪研修センター 江坂大阪府吹田市江坂町1-13-41 SRビル江坂(旧 NF江坂ビル)4F・5F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
2016年度 超激辛!新入社員研修 ¥53,000 終了
募集期間:2015年12月16日(水) 18:00〜2016年4月1日(金) 18:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/60