当イベントは終了しました。

「自分の中の多様性に目を向ける」第5回ティーチャーズ・フェスティバル

2016年8月28日(日) 13:30〜16:50

「自分の中の多様性に目を向ける」第5回ティーチャーズ・フェスティバル

学校教員、企業人事、インストラクター、キャリアカウンセラーなどが集まり、教育・育成について語り合うイベントです。

会場 池袋あうるすぽっと
住所 東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 教育 教員 先生 学校 育成 講師 授業 キャリア 教師 教育者
事務局 「自分の中の多様性に目を向ける」第5回ティーチャーズ・フェスティバル事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

教育・育成に関心がある方であればどなたでも参加できます。過去、小学校/中学校/高校教諭、大学講師、キャリアカウンセラー、企業人事、企業管理職、絵日記講師、人材業の方、父親、母親の方にお越し頂いています。
様々な現場にいる方をミックスして、語り合う会。魅力的な出会いにも期待できます!!

今回のテーマは、「一人十色を理解する」。一人一人の中にもいろんな色があります。ところが普段、自分に対しても教え子に対しても、つい一面だけを見るようになっていないでしょうか?そこで今回は、まず自分の様々な色を再確認するワークで「自分の多様性」に気づき、自分の今後や教え子の将来を想像するワークをおこなっていきます。

自分にもいろんな色があり、あの「困った子」にも「賢い子」にも実はいろんな色がある。自分の未来もまだ多様だし、教え子の将来も本当に多様な可能性がある。そんなことを実感できる1日にしていただければ幸いです。

日時:2016年8月28日(日)13:30~16:50
場所:池袋あうるすぽっと A1会議室
   東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3階
   東池袋徒歩2分/池袋駅徒歩12分
参加費:1000円

13:30〜13:40 主催者挨拶、主旨説明
13:40〜13:55 3、4人グループ内で自己紹介
13:55〜14:15 「自己の多様性理解」個人ワーク(ワーク①)
14:15〜14:50 ワーク①と教育についてグループ内でトーク(脱線OK)
14:50〜15:00 休憩、席替え
15:00〜15:15 グループ内自己紹介
15:15〜15:30 個人ワーク②
15:30〜16:05 ワーク①②と教育についてグループ内でトーク(脱線OK)
16:05〜16:40 席替え、フリートーク
16:40〜16:50 まとめ
(上記時間や内容は目安です。変更の場合があります)


主催者 

越智 直樹(おち なおき) 旧姓 飯島
国家資格キャリアコンサルタント所持。
フリーランスのキャリア講師・キャリアカウンセラーとして
首都圏内複数大学でキャリア講義とキャリアカウンセリングを担当。



開催場所

池袋あうるすぽっと東京都豊島区東池袋4-5-2 ライズアリーナビル3階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
イベント参加 ¥1,000 終了
募集期間:〜2016年8月28日(日) 13:30

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了