当イベントは終了しました。

アーサー・ハルとコミュニティドラムサークル

2016年6月2日(木) 19:00〜20:30

アーサー・ハルとコミュニティドラムサークル

リズムを使ったコミュニティ作りの第一人者、アーサー・ハルがアメリカから来日。全員参加型リズムイベント『ドラムサークル』を長野県佐久穂町で開催します。

会場 佐久穂町茂来館メリアホール
住所 長野県南佐久郡佐久穂町大字海瀬2570    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ ドラムアバウト アーサーハル Otonowa
事務局 ドラムアバウトジャパン2016実行委員会長野事務局(Otonowa)    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

 Drum About Japan 2016 in Nagano 

『ドラムアバウトジャパン2016』は、リズムを使ったコミュニティづくりの第一人者である
アーサー・ハル氏をアメリカよりお迎えし、全国各地でドラムサークルを主とした
リズムプログラムを開催、そのスピリットをシェアするイベントです。
音楽やリズムに関心のある方はもちろん、教育・ビジネス・医療・福祉・地域イベントなど
人の集う場においてよりよい共同体やチームを作り上げるための手法をお探しの方にも
役立つプログラムが実施されます。

長野では、佐久穂町にて200人規模のコミュニティドラムサークルを開催します。
アーサー・ハル自らがファシリテーターを務め、参加者1人1人の音を紡いでいきます。
まるで魔法にかかったかのような、不思議であたたかな連帯感を共有することになるでしょう。

200人の命の鼓動が響き合い、人も地域もまるごとつながる。
ドラムサークルという手法を用いた非言語のリズムコミュニケーションで何が起こるのか。
どのようなエネルギーの交流が生まれ、そしてどのような可能をもたらすのか。

その日集まった人たちが自らの手で作り出す、唯一無二の即興アンサンブル。
どんなオトノワが生まれるのかは、参加することで味わうことができます。

 アーサー・ハル プロフィール 

写真1

アメリカ、カリフォルニア在住。
40年以上にわたり世界中でリズムを使ってコミュニティを形成・強化するイベントを実施。

アメリカのトヨタ社、アップル社、マイクロソフト社、マクドナルド社、
ウォールストリートジャーナル新聞社などをはじめとする多くの企業において
リズムを用いた研修を実施し高い評価を得る。
1990年以来、ドラムサークルファシリテーター、教育者、音楽家、企業トレーナーを対象に
リズムイベントやファシリテーショントレーニングを行い、リズムの持つ力を伝え続けている。

パーカッショニストであり、現代のファシリテートされたドラムサークルを考案・開発した
『ドラムサークルの父』として知られる。

 ドラムサークルって?

写真3
すべての座席に打楽器を配置
円形(サークル状)に設置された席に座り、参加者全員が輪になって打楽器(ジェンベなどのタイコやシェイカーなどの小物類)を演奏します。
ファシリテーターと呼ばれるガイド役が場の進行を務め、参加者ひとりひとりの発する自由な音の集まりを一体感のあるリズムアンサンブルへと導いていきます。

写真2
命のリズムを分かち合う
赤ちゃんからおじいちゃんおばあちゃんまで、年齢・国籍・ハンディの有無・楽器経験に関係なく一緒に参加することができます。
ひとりひとりの発する音に正しいも間違いもありません。
いろんな音もいろんな思いもみんなで分かち合うことで、だんだんとひとつになっていきます。

写真1
短時間で生まれる深いつながり

ドラムサークルで交わされる非言語コミュニケーションは、人々の心の扉を開き、心と心につながりを生み、協調性を育みます。
さらに自己の気づき、創造性や自主性の開発、コミュニケーション能力の向上、ストレス修復など、さまざまな効果も期待できます。
そして笑顔の輪が広がります。


世界中で昔からコミュニケーションの道具として用いられてきたタイコ(ドラム)。
その良さを受け継ぎ、現代の社会生活に役立つ新たなコミュニティ構築の手法として開発されたのがドラムサークルです。
地域コミュニティ活性チームビルディングヘルスケア個と集団の自立支援など、あらゆる組織や団体に導入されています。

人のから 音の会が生まれ リズムとともに 調する
ドラムサークルはココロとカラダにさまざまな気づきと可能性をもたらします。



開催場所

佐久穂町茂来館メリアホール長野県南佐久郡佐久穂町大字海瀬2570


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
一般 ¥2,000 終了
中学生以下 ¥500 終了
2歳以下(膝上席での参加) 無料 終了
募集期間:2016年1月31日(日) 00:00〜2016年6月2日(木) 00:00

イベントは終了しました


フォトアルバム


変更履歴

  • イベントチケット「一般」のチケット販売枚数を【110】から【130】に変更しました。2016年6月1日(水) 11:27
  • イベントチケット「中学生以下」のチケット販売枚数を【90】から【70】に変更しました。2016年6月1日(水) 11:26
  • 事務局名を【ドラムアバウトジャパン実行委員会長野事務局(Otonowa)】から【ドラムアバウトジャパン2016実行委員会長野事務局(Otonowa)】に変更しました。2016年2月14日(日) 15:27

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 残り81