当イベントは終了しました。

【10月から番号通知開始!】短期決戦のマイナンバー対策実践セミナー

2015年10月6日(火) 15:00〜16:00

【10月から番号通知開始!】短期決戦のマイナンバー対策実践セミナー

マイナンバー制度の仕組みを整理し、企業が実際に何をすればよいのかを、事例を交えてお話しします

会場 ナレッジソサエティ セミナールーム
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 メルクリウス・コンサルティング株式会社    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

【まだ間に合います】従業員がいる企業の経営者・担当者が「いますぐ」実行できるアクションプランをお伝えします
 
来年1月からはじまる「マイナンバー制度」

制度施行に先がけて、10月から「番号通知カード」が日本に住民票のある全員のところに届きます。

この「番号通知カード」には、みなさんのマイナンバーが記載されており、マイナンバーは来年以降、納税や住民サービスなどで使っていくことになります。

従業員のいる企業においては、納税や社会保険事務に従業員のマイナンバーを使用します。

マイナンバー対策は、4つの安全管理措置に基づいて「事務所のセキュリティ対策」「従業員の教育」「運用ルール策定」など、対応しなくてはいけない案件がたくさんあります。が、番号の使用が間近になってきた今、悠長なことを言ってもいられません。

そこで、いまから年末調整までに、現実的に何をすればよいか?といったテーマで、事例を交えて具体的なタスクについてお話しします。

また、気にしたいのが「個人番号カード」への切り替え。

10月に送付される「番号通知カード」は、写真とICチップ付きの「番号カード」に任意で切り替えることができます。「番号カード」は、公的な身分証明となりますし、行政手続きや申告がスムーズになるなどのメリットがあります。

「番号カード」への切り替え申請は、郵送とネット経由でできます。スムーズに切り替え手続きができるよう、手順と必要書類について分かりやすく説明します。


<内容>

・マイナンバーで何が変わるのか?

・年末調整までのタスクとロードマップ

・各種手続きの手順や変更点

・マイナンバー漏えい防止対策

・個人番号カードへの切り替えについて

・個人番号カード用写真撮影(希望者のみ)

・「技術的安全管理措置」が1発解決する方法

・面倒な規約や書類の作成ポイント


<このセミナーで得られること>

・従業員からマイナンバーを確実に収集することができます

・番号通知カードから番号カードの申請がスムーズにできるようになります

・来年以降の申請や手続きがどのように変わるのかが分かります

・番号通知カードが来ても、余計な手間や時間を取られること無く確実に対応できます

・マイナンバー漏えいリスクを最小限に抑えることができます

・システム関係の対策がシンプルに完結できる方法が分かります

・ガイドラインののっとった規約・書類作成ができるようになります

■早期申込特典「マイナンバーが5分で分かる!マイナンバーまるわかりガイドブック」

このセミナーでは、実務でのタスクを中心に解説するため、マイナンバー制度の仕組みについてはほとんど触れません。

ただ、マイナンバーについてよく分かっていないという方も少なくないことを考慮して、30日までの申込・入金につきましては、マイナンバー制度が5分でわかる「マイナンバーまるわかりガイドブック」を進呈いたします。

ぜひ、お申込くださいませ。


■講師
細井 泉

メルクリウス・コンサルティング株式会社 代表取締役
日本個人情報管理協会 個人情報監査士・上級個人情報管理士

■詳細
・日時  2015年10月6日(火) 14時00分~16時00分(受付開始 13時30分)

・定員  10名

・会場  九段下

・料金  10,000円(早割:9月30日までのお申込・ご入金は5,000円となります) 

・お支払 銀行振込み(手数料はご負担ください)


■主催
メルクリウス・コンサルティング株式会社 



開催場所

ナレッジソサエティ セミナールーム


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
セミナー申込み ¥10,000 終了
募集期間:〜2015年10月6日(火) 15:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 3/10