【認知症アクティビティ・ケア】スキルアップセミナー(11/29 開催

2017年11月29日(水) 13:30〜16:30

【認知症アクティビティ・ケア】スキルアップセミナー(11/29 開催

認知症の正しい知識とコミュニケーション手法としてアクティビティ・ケアについて体験できるイベントです。

会場 一般社団法人 日本認知症コミュニケーション協議会 事務局
住所 東京都渋谷区代々木1-57-2 ドルミ代々木702    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 一般社団法人 日本認知症コミュニケーション協議会 事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 一般社団法人 日本認知症コミュニケーション協議会

イベント詳細

「認知症ライフパートナー」や「アクティビティ・ケア」を知る3時間!
認知症の人とのコミュニケーション手法として、「アクティビティ・ケア」という方法があります。
日常生活の中でできるさまざまなアクティビティ(音楽・園芸・運動・回想法・化粧など)を用いた認知症ケアは、認知症の人の脳を活性化し、生活改善につなげることができる有効なケアの手段です。その人が過去の生活の中で続けてきたことや、得意としていた趣味など、さまざまなアクティビティを認知症の人の特性や症状を理解したうえで、計画、実践をするために必要な知識、準備、進め方、効果などについての知識や技術が身につけられます。
このスキルアップセミナーでは、認知症ライフパートナー検定試験で学べること、またアクティビティ・ケアについてを体験していただく体験型セミナーを開催いたします。

「アクティビティ・ケアってどんなこと?」「認知症ライフパートナー検定試験で何がみにつく?」など、具体的に知りたい方は、ぜひご参加下さい!


【当日のセミナー内容】
・「アクティビティ・ケア」について
園芸・音楽・回想法・化粧など、様々なアクティビティ・ケアについてを解説します。

・認知症ライフパートナーについて
認知症ライフパートナー検定試験を通じて身につけられるスキルや活躍の場などを解説します。

・体験実習:音楽療法
今回の体験実習は、音楽療法です。

「回想とアクティビティとしての音楽」教材に
小さな楽器とスカーフをつかったアクティビティの体験実習を行います。

音楽療法に興味をお持ちの方はぜひご参加下さい!


【実習講師】三宅 聖子
・渋谷区障害者福祉センター「はぁとぴあ原宿」 施設長
・日本音楽療法学会 認定音楽療法士
・一般社団法人 日本認知症コミュニケーション協議会 理事

 

 



開催場所

一般社団法人 日本認知症コミュニケーション協議会 事務局東京都渋谷区代々木1-57-2 ドルミ代々木702


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
一般 ¥7,000 募集中
JADECC会員 ¥5,000 募集中
検定試験合格者 ¥5,000 募集中
専門士認定者 ¥5,000 募集中
募集期間:〜2017年11月29日(水) 13:30

※Facebookのアカウントをお持ちの方は、上のボタンをクリックしてお申込みできます。
※Facebook経由でログインした場合は、こくちーずプロの会員登録も自動的に行われます。


RSS

申込可能