当イベントは終了しました。

二人に一人がガンになる時代を生きる~ガンを知りガンと向き合う知恵~

2016年6月25日(土) 13:30〜16:30

二人に一人がガンになる時代を生きる~ガンを知りガンと向き合う知恵~

がんと闘える体にするために必要な栄養素は何かを学べる分子栄養学セミナーです。がんの生還者から学べる心の持ち方についても考えます。

会場 KCSセンター桜坂院
住所 福岡県福岡市中央区桜坂3丁目8-1 アーバンライフ桜坂703    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 ヘルシー&ハピネス    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

二人に一人がガンになる時代を生きる
 ~ガンを知りガンと向き合う知恵~

二人に一人がガンになる時代。
がんは私たちにとって本当に身近なものになってきましたよね。

現に、今あなたの親族や友人にもがんを患う方がいらっしゃるかもしれません。

 
「あなたの体の中にも既にガン細胞があるんですよ」と言われると驚くでしょうか?
 
そうなんです。あなたの体の中では毎日数千個のガン細胞が出来ています。

でも”免疫細胞”がガンを殺してくれているのです。

 

しかし、それが追いつかなくなるとガン細胞が増殖してしまいます。
 
…ということは、ガン細胞が増殖しないようにすれば良い訳です。
 
そこで!!

今回は、特にがんと闘える体にするための栄養素や心の持ち方を中心にお話してみたいと思います。
 
今、話題の「分子栄養学」に基づくセミナーでございます。

例えば、こんな内容です。

・がんのエサになる○○を避けるべし
・コレステロールが高い人がガンになりにくい訳
・がんで激痩せして死に至らないためにするべき事
・免疫を上げるには○○○○を良くしよう
・末期がんから生還している人たちに共通する考え方
 

≪前回の参加者の声をご紹介します≫

Kさん: あいまいだった部分がすっきりしました。


音喜多さん: 幅広い内容にも関わらず例えも分かりやすく充実した2時間でした。


太田さん: ガンからの生還者の共通点は全ての疾患にも当てはまるものだと思いました。


Tさん: すごくわかりやすく説明してくださったのと、気になった事、分からない事を説明の途中でも沢山質問できるスタイルが良かったです。声や表情が優しくて心地よかったです!


Hさん: 分かりやすかったです。


Oさん: まじめをやめる。人生を楽しむ!!


Nさん: 栄養についてもガンについても知る事ができて良かったです。
自分では良いと思っていた事も、間違っていたところもあるとわかりました。

==============

体はたべたものから作られます。

治癒力の高い体にして、ガンとの闘いに勝利しましょう!!

 

≪ガンの代替療法と言えばカイロプラクティック!≫

実はアメリカでがんの代替療法というとカイロプラクティックなのです。

それで、今回、KCSセンターの姿勢調整師 藤森みなか先生に、30分ほどのお時間を頂いて姿勢のお話をして頂きます。

 

姿勢(骨格)と免疫は非常に関わりが深いのです。

いくら栄養を考えていても体に歪みがあるとせっかくの栄養を吸収する事ができませんし、自律神経が狂う事で免疫バランスも崩れるのです。

実は私自身、藤森みなか先生に姿勢の調整でお世話になっておりまして、予想以上に体調が変化して驚いています。

ちなみに当然のようにスタイルも良くなりますょ♪

意外と知られていないとても大切な情報です。

どうぞ楽しみにお越しください!



開催場所

KCSセンター桜坂院福岡県福岡市中央区桜坂3丁目8-1 アーバンライフ桜坂703


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
分子栄養学セミナー参加 ¥3,000 終了
募集期間:2016年5月24日(火) 00:00〜2016年6月25日(土) 00:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 5/7