当イベントは終了しました。

2016秋 無農薬米買付け&丹波味わいツアー

2016年10月15日(土) 10:00〜17:00

2016秋 無農薬米買付け&丹波味わいツアー

収穫体験とグルメ、観光ツァーをいっしょにした楽しいイベント

会場 丹波市春日町Kファームの黒豆畑ほか(集合場所は篠山口駅)
住所 兵庫県丹波市春日町東中384    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 丹波自然農園Kファーム 丹波ツアー担当    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

ごいっしょに丹波を味わいませんか!
自然農法で米作りするIターン農家が企画した、グループツアーです。

丹波に居ながら丹波の良さを味わい尽くせていないなあ、それならいっそお客様と一緒に丹波の秋を楽しむグループ旅行を企画しちゃえ、ということになりました。
【とってもお得な旅行です】
●丹波市の観光促進のための補助を受けることになっていて、バス料金が半額に!
●黒枝豆狩り体験は、無料です。Kファームからのプレゼント!無施肥無農薬の黒枝豆
●参加料4600円は、実費だけで構成されています
・マイクロバス 1485円(お一人あたり)
・農家レストラン自然食の 昼食 2484円
・文化財蘆田家住宅カフェ料金 450円
・予備費40円
・保険:141円
・黒枝豆狩り無料 0 円【とってもお得な旅行です】

【丹波の秋を味わいつくせます】
●実施日10月15日は、Kファームのお米が黄金色に輝き穂を垂れる季節。マイクロバスで出発し、まずKファームの田んぼを見ていただいて、すぐそばの丹波黒大豆の畑で、黒枝豆収穫体験を楽しんでいただけます。Kファームの田んぼの刈取は11月
●黒枝豆狩りは、無料です。Kファームからのプレゼント!
●自然農法の刈り取り前のお米を買い付けたりできます。
●昼食は、自然食農家レストラン『三心五観』へ。固定種自然栽培の野菜料理が
堪能できます。

自然食農家レストラン「三心五観」の無農薬野菜料理

●そのあとしばらくマイクロバスドライブをたのしんで青垣町へ、道の駅などに寄り道しながら、国登録有形文化財「蘆田家住宅」へ。築190年のすばらしい茅葺古民家でお茶タイム

文化財指定の蘆田家住宅でカフェタイム
蘆田家住宅の縁側、おひるねに最高のスポット

●再び春日町へ戻って、大納言小豆の原種といわれる黒さや小豆を復興させた「あずき工房」柳田さんのお宅へ。黒さやあずき復興のおはなしをうかがったり、絶品あずきスイーツをいただいたりして、帰路、篠山口駅へ。
あずき工房のおはぎ 黒さや大納言をつかった特別なスイーツ

集合 2016年 10月 15日 土曜日 午前 9時50分
集合場所 JR福知山線 篠山口駅 西口階段下りる
午前10時にミニバスで出発します。
参加費 4600円 (マイクロバス、食事、カフェ、保険の実費のみです)
募集人数 20人
靴     歩きやすい靴 (黒豆畑に入るので)、
持ち物  生け花に使うようなハサミ(黒枝豆を整理していただきます)
ボールペン(お米や、あずきの買い付けをしていただける場合はあると便利)

*少雨決行
*昼食がお子様向けのものでよい場合は、値引き対象となりますので申込時にお書き添えください。
*タイトルに無農薬米買付け、とありますが、お米は、必ずしもこのとき買付けていただかなくてもかまいません。
*今年度のお米や小豆はこれから収穫なので、ご注文は一括して後からの送りとなります。

丹波自然農園 Kファーム 近藤
Iターンで自然農法の米作りにチャレンジ!
丹波へIターンしてまだ4年目ですが、年ごとに自然農法の米作りにふかーく足を突っ込んでます。無農薬、無化学肥料、無畜産堆肥。有機肥料も使わずに立派なコメができることに毎年感動! 農薬を使用し多肥で栽培する近代農法が普及する以前からある伝統的なコメの品種を栽培しています。「ハツシモ(初霜)」、兵庫の在来種である「名倉穂」。そして、日本の米の源流のような在来種「朝日」(岡山朝日)、まぼろしのもちごめ「篠原餅」も復活させるべく取り組んでいます。


 



開催場所

丹波市春日町Kファームの黒豆畑ほか(集合場所は篠山口駅)兵庫県丹波市春日町東中384


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
丹波ツアー参加 ¥4,600 終了
募集期間:2016年9月3日(土) 00:00〜2016年10月7日(金) 23:50

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/20