「何のために」~中村文昭講演会in広島

2017年1月15日(日) 13:00〜15:30

「何のために」~中村文昭講演会in広島

年間300講演で、「何のために」を伝え続ける 中村文昭

会場 広島国際会議場フェニックスホール
住所 広島県広島市中区中島1-5(平和公園内)    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 中村文昭 何のために ご縁紡ぎ クロフネ 講演会 ご縁塾
事務局 中村文昭講演会広島実行委員会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

あなたは、「何のために」勉強するのですか?
あなたは、「何のために」働くのですか?
あなたは、「何のために」生きるのですか?  
 
三重県の夢も希望もない不良少年がある人との出逢いにより、
自分のやるべきこと、使命に目覚め大きく成長してゆく。
 
 この不良少年を目覚めさせたキーワードは  「何のために」
 
たった一つの命、使い道は決まっていますか?
あなたの大切な人は、毎日 笑っていますか?
 
年間300回以上講演会を続けている 中村文昭氏
今、広島へ…「笑いあり、涙あり」「学びあり」の講演会をお届けします。
   
   日時:2017年1月15日(日)13:00~15:30(開場12:00)
   場所:広島国際会議場フェニックスホール
      広島県広島市中区中島1-5(平和公園内)
    ※会場に駐車場はございませんので、公共交通機関、または近隣
     駐車場をご利用ください。
   参加費:【一般】4,000円
       【一般早割】3,000円(2016年12月31日お申込みまで)
       【学生】1,500円(大学生以下)
       【グループ割】2,500円(2名様以上 ※お1人分)
        ※小学生以下は無料です。
   ※お振込み後の、キャンセルは、払い戻しできませんので、ご了承ください。 
主催:中村文昭講演会広島実行委員会
共催:U-netご縁紡ぎプロジェクト
後援:広島県教育委員会
協力:エコスリムフーズ かなりあ、お好み焼き すみれ屋、東広島トーヨーサッシ住器株式会社、グリーンブリッジ、喫茶さえき
 
 -◇◇- - -◇◇- - -◇◇- - -◇◇- - -◇◇- - -◇◇- -  -◇◇- - -◇◇- - -◇◇- - -◇◇- - -◇◇- - -◇◇-
中村文昭氏プロフィール
 有限会社クロフネカンパニー代表取締役社長

18歳の時、家出同然で単身上京、職務質問を受けたお巡りさんが友人第1号。弟のように可愛がられ、仕事・食事の世話をしてもらう。

ある日、そのお巡りさんに連れてもらっていた、とある焼き鳥屋で人生の進路に影響を受ける大物リーダーに出会う。焼き鳥屋で出会った男性は、大きな事業構想を持ち、そのロマンに惹かれ、その場で弟子入りを決意、彼の商売(野菜の行商)を手伝い始める。

将来の基盤をつくるために、毎日、300円の生活。お金を節約する熱心さに感心した農家のおばちゃんにかわいがられ産直方式をヒットさせる。19歳の時、行商で得た資金を元に六本木に飲食店を開店、店を任せられる。その後、様々な方法でお客様を満足させて、5店舗まで拡張。

21歳の時、三重県に戻り伊勢市で10席の飲食店「クロフネ」オープン(1号店)。三重No.1のお客様に喜ばれる店づくりを目標とする。お客様を徹底して喜ばせ大繁盛させる。

26歳の時、リビングカフェ「クロフネ」をオープン(2号店)。若者が、本当に楽しく、皆に祝福されるようなレストラン・ウェディングを始め、演出を手がける。現在、リビングカフェ・クロフネにて年間50組の手づくり結婚式を行い、伊勢でダントツの人気No.1店となる。現在は自分の経験を活かした講演活動・人材育成にも力を入れ、全国を飛び回っている。

講演会を行う一方で離農が進んだ北海道の農地をお借りして、都会でひきこもり・ニートと呼ばれる若者達と一緒に農業を行っている。(※『耕せにっぽん活動』別紙参照)
最近では小学校や中学・高校などの学校関係にも講演会で呼んでいただく機会が増え、教育現場の活性化にも強く関心を抱いている。

 


開催場所

広島国際会議場フェニックスホール広島県広島市中区中島1-5(平和公園内)


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
一般 ¥4,000 募集中
一般早割(締切日: 2016-12-31 23:59) ¥3,000 募集中
学生(大学生以下) ¥1,500 募集中
グループ割(2名様以上)※お1人様分 ¥2,500 募集中
小学生以下 無料 募集中
募集期間:2016年7月2日(土) 10:00〜2017年1月15日(日) 13:00

※Facebookのアカウントをお持ちの方は、上のボタンをクリックしてお申込みできます。
※Facebook経由でログインした場合は、こくちーずプロの会員登録も自動的に行われます。

RSS

Styary(スタイアリー)
申込可能