当イベントは終了しました。

学生団体S.A.L.2017年度新歓イベント『Look iN ー世界の「見方」が変わる特別な1日ー

2017年4月29日(土) 10:00〜18:00

学生団体S.A.L.2017年度新歓イベント『Look iN ー世界の「見方」が変わる特別な1日ー

国際問題を発信するS.A.L.が見た日本の今を伝えるために、活動をまとめたパネル展示やワークショップ/豪華登壇者によるトークセッションをお届けします

会場 SHIBAURA HOUSE 1F
住所 東京都港区芝浦3-15-4 1F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 慶應義塾大学公認団体S.A.L.    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

【STORY】 

 これまでに30ヵ国にも及ぶ国々を訪れてた国際問題啓発団体S.A.L.。

国際問題をどう捉えるのか、問題意識はどこにあるのか、国際問題を考える上で

メディアに捉われない「自分の価値観」の大切さに気づきました。

私たちが住む日本という国で、今何がおこっているのかを知ると見る世界は変わります。

まずは、気軽に知らなかった世界を覗いてもらえるように。

そんな思いを込めて「Look iN」を開催します。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

【タイムスケジュール】

10:00〜11:30 ワークショップ 「EVERY DENIM × to2bag  presents  インディゴ染/タイダイ染めワークショップ

・ワークショップ内容紹介

S.A.L.内のプロジェクト「to2bag」が国産デニムブランドEVERY DENIMとコラボしてここだけのワークショップを開催します!to2bagが普段開催している染め方に加え、インディゴ染も選んでいただくことが可能です。この機会にトートバッグを世界で一つだけの特別なアイテムにしてみませんか?

12:30〜14:00     トークセッション Session1 服作りの未来ー私たちが着る服はどう変わるのか?ー

・登壇者紹介

EVERY DENIM共同代表 山脇 耀平 

プロフィール:EVERY DENIM共同代表 1992年、兵庫県生まれ。弟の大学進学を機に岡山のデニム工場を訪問。国産ジーンズ発祥の地・瀬戸内に集積する工場では、世界から高い評価を受ける技術が継承されていることを知る。高い技術の存在を多くの人に知ってもらうため大学休学中の2014年、実の弟とともに「EVERY DENIM」を立ち上げ。繊維産地の課題解決に特化した人材育成学校「産地の学校」(2017年春開講予定)責任者。

シタテル株式会社広報/PR担当 若尾 真実

1992年生まれ。2011年、慶應義塾大学法学部政治学科へ入学。2012年、バングラデシュに渡航し現地の縫製工場と連携してソーシャルバッグブランド「To2Bag」を立ち上げる。2015年、PR会社に就職、大手メーカーやベンチャー企業のPRを担当。2016年、シタテル株式会社にPR担当として入社。これからのファッション・衣服の在り方とサスティナビリティの実現に向けPR活動、企業とのアライアンス、企画立案やブランディングなど幅広く活動中。

14:30〜16:30    トークセッション Session2 宗教という選択肢ー混ざり合う価値観ー

・登壇者紹介

中野・坊主バー店主 釈源光

1953年神戸市生。1979年パリ大留学より帰国、JICAなどでフランス語通訳翻訳業務に従事した後、政治家秘書、旅行会社、広告代理店、器具メーカー、印刷会社等々の転職を遍歴し、スーパーゼネコンにて管理・企画系の仕事に落ち着く。90年代バブル崩壊と阪神大震災後のリストラが転機となり、2001年に真宗大谷派から得度、仏門入り。2004年東京中野に坊主バーを、2014年には高円寺に尼僧バーをオープン、現在に至る。

日本ムスリムファッション協会代表理事 折田真一

世界の変革期といえる昨今において、グローバル時代に通用するビジネスとはなにか。そこには、個々の新しい価値観の育成と、文化的・平和的な社会が創造されていく必要があると認識し、その実現のため「和とムスリムの融合」をテーマに、日本企業に対して、急速に拡大するムスリムファッション業界への参入を支援する。また、同時に各地域のグローバルリーダーのOJT研修、学生の海外インターンを積極的に受け入れ、即戦力になるグローバル人材の育成にも努めている。

 

17:00〜18:30    トークセッション Session3 ニッポンの伝え方ーそれぞれのメディアから考える日本ブランドとは?ー

・登壇者紹介

訪日メディアMATCHA代表 青木優 

1989年、東京生まれ。明治大学国際日本学部卒。株式会社 MATCHA 代表取締役。学生時代に世界一周の旅をし、2012年ドーハ国際ブックフェアーに従事する。デジタルエージェンシーagument5 inc.に勤めた後、独立。2014年2月より訪日外国人向け WEB メディア「MATCHA」の運営を開始。「MATCHA」は現在9言語、世界200ヶ国以上からアクセスがあり、様々な企業や県、自治体と連携し海外への情報発信を行なっている。


合同会社モノコトビトChief Design Officer
株式会社コンテン 代表取締役 青柳新吾

デザイナー
栃木県出身。1995年筑波大学卒業。
コンセプトを重視した思考で人が「心地良い」と感じるデザインの視点から、分野をまたいだデザイン活動を得意とする。 三菱自動車でカーデザインに従事。2002年に独立、コンテンデザインヤードを設立し、現在は経営戦略に関わるブランディングデザインに参画する。女川町ではトレーラーハウス40台を使った「ホテルエルファロ」や「女川フューチャーセンターCamass」をデザイン。2016年3月に女川町に合同会社「モノコトビト」を立上げ、地域ブランドの発信を事業化している。


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


主催:学生団体S.A.L. 学生団体S.A.L.は国際問題を啓発することを目的に活動している学生団体。年に2度のスタディーツアーを行い、 様々なコンテンツを制作している。今まで訪れた国は30カ国以上。映像、雑誌、WSなど多岐にわたるプロジェクト活動を行っている。

twitter:日吉新歓アカウント@sal_shinkan/SFC新歓アカウント@SALSFC10th_

facebook:学生団体S.A.L.

 



開催場所

SHIBAURA HOUSE 1F東京都港区芝浦3-15-4 1F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
ワークショップ 参加チケット<学生> ¥2,000 終了
ワークショップ 参加チケット<一般> ¥3,000 終了
Session1 参加チケット<学生> ¥500 終了
Session1 参加チケット<一般> ¥1,000 終了
Session2 参加チケット<学生> ¥500 終了
Session2 参加チケット<一般> ¥1,000 終了
Session3 参加チケット<学生> ¥500 終了
Session3 参加チケット<一般> ¥1,000 終了
Session1〜3 通しチケット<学生> ¥1,000 終了
Session1〜3 通しチケット<一般> ¥2,500 終了
募集期間:2017年4月3日(月) 23:00〜2017年4月29日(土) 00:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベントチケット「Session2 参加チケット<学生>」のチケット販売枚数を【40】から【30】に変更しました。2017年4月28日(金) 20:28
  • イベントチケット「Session1 参加チケット<学生>」のチケット販売枚数を【40】から【30】に変更しました。2017年4月28日(金) 20:27
  • イベントチケット「Session3 参加チケット<学生>」のチケット販売枚数を【40】から【30】に変更しました。2017年4月28日(金) 20:27

RSS

終了