当イベントは終了しました。

「過去世のカルマを導くカラーセラピーWS」

2016年6月11日(土) 13:00〜19:00

「過去世のカルマを導くカラーセラピーWS」

日本一の霊感タロット占い師と謳われるクロ戌と カラーセラピストYUMIのコラボ企画!

会場 ヒーリングサロン・クロニクル
住所 東京都世田谷区北沢2-25-8 東洋百貨店内・奥    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 占い カルマ まんだら塗り絵 ワークショップ 鑑定 ヒーリング スピリチュアル 霊視 霊感 タロット
事務局 CHRONICLE事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

まんだら塗り絵、霊視タロット、チャクラ鑑定によって

参加者の深層心理を探り、相談者の「人生」に於いて

向き合うべきカルマを導き出していきます。

【開催日】
6月11日(土)

参加費:10000円
所要時間:90分
開催時間:13時~19時まで

13時 予約終了
14時 予約終了
15時 予約終了
16時 受付中
17時 受付中
18時 受付中

予約はメールかお電話で(^人^)
mail→snipehead2005@yahoo.co.jp
TEL→0334819919


【カルマとは?】
カルマとはサンスクリット語で
karma(カルマ)。
インドでは「行い」「行為」「作業」など
ありふれた意味の日常語として使われており、
日本人がよく使う「カルマ=宿命」という解釈は
実は間違った使い方だと、ご存知でしょうか?

インド哲学では人は輪廻転生を繰り返すとされ
サンチタカルマ=過去世での行いによるカルマ
プララブタカルマ=上記により今世で背負うカルマ
アガミカルマ=今世で蓄えるカルマ

の三つにカルマを分類します。

人生において
良い行い(プンニャ=グッドカルマ)を
積んだ者には良い結果がもたらされ、
悪い行い(アプンニャ=バッドカルマ)を
重ねた者には悪い結果がもたらされると
という古代インドの思想でもあります。
日本語では「因果応報」という言葉が適切でしょう。

仏教においてのkarma は「業」と解釈され、
「自業自得」を表す言葉として用いられます。

幸運・不運 また 幸福・不幸のサイクルから
解脱することこそが人生の最大の目的なのです。
あなたが今世で果たすべき「宿題」とはなにか?
それを果たせずに今世を終えると
来世にそれが持ち越されるだけです。

このワークショップであなたに必要な
カルマ(宿題)を導き出していきます♪



開催場所

ヒーリングサロン・クロニクル東京都世田谷区北沢2-25-8 東洋百貨店内・奥


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
鑑定チケット ¥10,000 終了
募集期間:2016年6月9日(木) 18:00〜2016年6月11日(土) 13:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/3