当イベントは終了しました。

11月休日1日版開催【第1〜3部】脳科学から紐解く「なぜ私のコーチングはうまくいったり、いかなかったりするのか?」

2016年11月23日(水) 10:00〜18:30

コーチングがとってもうまくいった時と、そうでない時にどんな違いがあるのか、論理的に理解してスキルアップするための講座です。

会場 渋谷区文化総合センター大和田
住所 東京都東京都渋谷区桜丘町23-21 学習室6    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 11月休日1日版開催【第1〜3部】脳科学から紐解く「なぜ私のコーチングはうまくいったり、いかなかったりするのか?」事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

【11月休日1日版開催】脳科学から紐解く「なぜ私のコーチングはうまくいったり、いかなかったりするのか?」

参加者の声
「今までコーアクティブコーチングで何をやっていたか、とてもよくわかった!」
「クライアントをエンロールしたり、感情にアクセスしてもらう時にどのように説明すればいいのかが理解できた!また参加したい。」(参加者の声)
コーアクティブコーチなら、すべての人に知ってほしいこの知識を、ぎゅぎゅっと1日に詰めて開催してしまいます
(この講座は3月、6月、8月に開催された1日版講座と同じ内容です。)
コーアクティブコーチングがとってもうまくいった時と、そうでない時にどんな違いがあるのか、論理的に理解できたら、さらに質の高いコーチングが提供できるのに・・・と思ったことはありませんか?
人に本質的な変化が起こるとき、それは脳の仕組みに大きく左右されます。
この講座では、CPCC(Certified Professional Co-Active Coach)の資格を持ち、かつNLP(神経言語プログラミング)のトレーナーでもある大江亞紀香さんをお迎えして、本当に人が変化をするとはどういうことなのか?
私たちはコーチとして、一体何を意識しながらクライアントに接したらいいのか?ということを1日の講座で徹底的に解説をしていただきます!!
大江さんは経営者のクライアントも多数いらっしゃって、確実に変化を作っていくコーチとしても有名な方です。そして何より、説明が論理的でわかりやすい!
ご自身のコーチングの質をさらに高め、よりよいコーチとしてやっていきたい方はぜひ一度ご参加ください!
日時:2016年11月23日(木・祝) 10:00〜18:30
(第一部:10:00〜12:30、第二部:13:20〜15:50、第三部16:00〜18:30)
場所:渋谷区文化総合センター大和田 学習室6

参加資格:コーアクティブコーチング基礎受講以上の方
参加費:1日参加:23,300円(1,000円お得です!)、第一部〜第三部各8,100円
お申し込み:このこくちーずサイトからお申し込みください。※お申し込みいただきました方には、自動メールでお振込み先等の情報が届きます。gmailの場合、迷惑メールフォルダに入っている可能性がありますので、ご確認お願いします。

※1日参加する方は、お昼時間が短いので、お昼をご持参ください。
内容:
第一部:コーチングによってクライアントが変わる時、何が起こっているのか?について扱います。
1)プログラミング
2)意識と無意識
3)身体感覚、感情を扱う意味とは?
4)「変化した」と人が言う時、実際何が起こっているのか?
第二部:何が人に変化を起こすのか?
1)視点
2)イメージ
3)感情、症状、困った行動は何故起きる?
4)セッション イメージ・視点を変える応用バージョン
第三部:コーチングで行うアプローチの仕組み
1)仕組み
2)直感
3)思い込み
4)響く、目覚めるとは何か?
5)自信を深めるワーク
◆参加した方の感想
「これまで学んだどのセミナーよりもお土産を多くいただきました。」
「コーアクティブ・コーチングがNLPで裏付けされたことが最も面白かったです。なぜフルフィルメント・コーチングをやってるのか、バランス・コーチングをやってるのか?が理解できました。」
「コーアクティフ・コーチングがなぜあのアプローチなのかが明確になり、自信をもってエンロールできるな、と思いました。
昨日の学びを力にもっとコーチングしたくなりました。
NLPは誰から学ぶかで違うよ、という話を聞いており、どうしようかなーと思っていたのですが、学ぶならあきさんから!と思いました。」
「イメージを変えることのパワフルさが最も面白かったです!!さらにNLPを学びたくなりました。」
「身体感覚へのアプローチの意義を実感できました。変化とは、捉え方、イメージを変えることというのが分かり、今後のアプローチの際に迷いが減りそうです。」
「意識と無意識の違い、特徴が興味深い学びでした。」
  
講師:コア・クリエーションズ 大江亞紀香   
「人は誰もが、何らかのフィルターを通して外界の情報を受け取っていると言われています。フィルターとは、思い込み、視点、俗にいう色メガネです。人が「変わった」「変化した」というとき、無意識レベルで起こっていることは、このフィルターの変化なのです。現実を変えたいとき、自分や、相手や、出来事を変えるのではなく、フィルターを変える。コーチングで起こっていることは、端的にいうとまさにこの点です。
 セミナーでは、実際に体験しながらこのあたりを腑に落とし、コーチングで何が起こっているのかをあらかじめ理解してから体験したいというクライアントさんに説明できるようにすることも目指します。」(大江亞紀香さんより
大江亞紀香さんプロフィール
・野山や公園を駆け巡り、天文図鑑を眺めては宇宙の桁外れな大きさに想像をふくらます子供時代を過ごす。小学6年生の頃、子供の人格を育てる先生がいる一方で、その正反対の先生がいることに気づき、教師の育成に疑問を持つようになる。高校時代、生徒が一律に管理される、所謂「管理教育」を経験し、「大人になったら人が人として尊重されながら、一人一人の個性が伸ばされる教育を実現したい。」と心に決める。学生時代は国文学を専攻し、文学作品の研究に勤しむ一方、旅と天体観測と写真を楽しむ。短詩系文学に心惹かれ、旅好きも相まって松尾芭蕉、西行を研究。
・1990年~2005年、日銀に勤務。広報、秘書、新人教育、窓口、決済システム管理、代理店検査等を担当。人事ローテーションの中、人間関係のストレス度の高い部署を経験し、解決策としてカウンセリング、アサーション、ファシリテーションを学ぶ。職場に話を聴いてくれる第三者の存在が必要だと提案する傍ら、自ら学びを極めてその存在になろうと目指す。2001年、コーチングに出会い「人の可能性は無限である」「答えはその人の中にある」「答えを見つけるためには聴いてくれる人が必要である」という原則に深く共感。「この考え方が世の中に浸透することで、生きやすくなる人が増え、次世代を担う子どもたちが可能性を制限されずに成長できる」との思いから、この考え方を広めるためにコーチングを実践することを決意。自分自身も学びを通して自己尊重感が高まる体感をする。2004年、NLPを学び、潜在意識に触れることで自己理解が深まり、潜在能力を開発することで長年の懸案事項であった、本当にしたいこと=一人一人の人間存在を尊重する職業へと舵を切ることを決意。2005年10月独立。
・2006年、コア・クリエーションズを設立。自己尊重感を高め、ちょっとしたコツを知ることで、ビジネスもプライベートも、より良好な人間関係を得られ、より生きやすく充実した毎日になるとの思いから、NLP心理学、脳生理学、認知心理学をベースとした公開セミナー、企業研修、講演、1対1のコーチングを実施。 「持って生まれた個性を発揮した、自分らしい人生を生きる人が増えることで、社会が活性化し、同時代のみならず、幾世代も先にわたって良い影響が与えられる」との思いから、その人のコア(中心、本質)から人生を創造する支援を行っている。

主催:Field of Wings 鳥谷部愛

*キャンセルの取り扱いについて
●開催1週間前以前:3,000円を差し引き差額を返金
●実施日1週間前~前日まで: 参加費の50%を返金
●トレーニング当日: 返金なし
※返金にかかる振込手数料はご負担願います。



開催場所

渋谷区文化総合センター大和田東京都東京都渋谷区桜丘町23-21 学習室6


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
【11月休日開催】脳科学から紐解く「なぜ私のコーチングはうまくいくのか?」セミナー ¥23,300 終了
10:00〜12:30の第一部のみ参加 ¥8,100 終了
13:20〜15:50の第二部のみ参加 ¥8,100 終了
16:00〜18:30の第三部のみ参加 ¥8,100 終了
募集期間:〜2016年11月23日(水) 10:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 会場名を【mitei】から【渋谷区文化総合センター大和田】に変更しました。2016年9月3日(土) 09:37
  • 会場のURLを【http://www.shinagawa-culture.or.jp/hp/page000004000/hpg000003907.htm】から【http://www.shibu-cul.jp/access.html】に変更しました。2016年9月3日(土) 09:37
  • 住所(市区町村・番地)を【東京都品川区荏原4-5-28】から【東京都渋谷区桜丘町23-21】に変更しました。2016年9月3日(土) 09:37

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 10/15