当イベントは終了しました。

作業療法士と考えよう、就労支援 ~あの人に向けて~

2017年12月16日(土) 10:00〜12:00

医療やリハビリの場では良く知られている作業療法士(OT)。その就労支援の場での役割についてお伝えします。

会場 就労移行支援事業所リボン葛西駅前校
住所 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
事務局 就労移行支援事業所リボン葛西駅前校    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

■■社会復帰サポート、障害のある方の支援に関わられている皆様へ■■
■■■ 作業療法士と考えよう、就労支援 ~あの人に向けて~ ■■■

みなさんは作業療法士をご存知ですか?医療・福祉・介護に携わる方は、
その役割についてご存知の方も多いかとおもいます。

では、就労移行支援事業所ではどのような役割を
担っているかはご存知でしょうか?

就労移行支援事業所リボンでは、各事業所1名以上の療法士が就職のサポートを行っています。
サービス内容を管理しているのも作業療法士です。

厚生労働省HPに掲載されている資料には、「作業療法士の配置のある就労移行支援事業所では、作業療法士の配置のない事業所に比べて約2倍以上の就職者を出している。」「作業療法士の配置のある就労移行支援事業所では、作業療法士の配置のない事業所に比べて就労が継続している者が多い。」といった内容も出されています。
(参照:http://www.mhlw.go.jp/file/05-Shingikai-12201000-Shakaiengokyokushougaihokenfukushibu-Kikakuka/0000182983.pdf)

この度の勉強会では、就労移行支援事業所リボンで働く作業療法士が、
どの様に就労支援に関わっているのかについてをお伝えします。

◎就労移行支援事業所リボン 主催
【作業療法士と考えよう、就労支援 ~あの人に向けて~】

■勉強会日時
平成29年12月16日(土)
10:00~12:00 ※50分1コマで途中10分の休憩を挟みます。

■定員
10名

■参加費
無料

■内容
・作業療法士の役割とは?
・就労移行支援事業所リボンでの作業療法士の役割
・就労支援における作業療法士の視点
・職場定着へ向けた作業療法士の支援
ワークショップ、ディスカッション、振り返り

■場所
就労移行支援事業所リボン葛西駅前校
(〒134-0083 東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F)

■問い合わせ先
TEL.03-5659-0988
http://www.rebornpride.com/contact

◎先着順ですので、お早めにお申し込みください。
入場無料



開催場所

就労移行支援事業所リボン葛西駅前校東京都江戸川区中葛西3-33-14 サクマビル3F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
作業療法士と考えよう、就労支援 ~あの人に向けて~ 無料 終了
募集期間:2017年12月7日(木) 19:00〜2017年12月16日(土) 09:00

イベントは終了しました


RSS

終了
イベント参加 6/10