当イベントは終了しました。

どうぶつ愛護団体the VOICE ぼいす勉強会 part V

2017年10月29日(日) 13:30〜16:30

どうぶつ愛護団体the VOICE ぼいす勉強会 part V

オヤツを使ったコミュニケーションは犬を「甘やかしてる」? 「報酬」と「罰」について徹底的に考えます。

会場 文京シビックセンター区民会議室5階A&B
住所 東京都文京区春日1-16-21 文京シビックセンター5階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ トレーニング 保護動物 しつけ 正の強化
事務局 どうぶつ愛護団体the VOICE    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

どうぶつ愛護団体the VOICE 勉強会 part V

おやつを使ったコミュニケーションは犬を「甘やかしてる」?

報酬」と「罰」について徹底的に考えます!

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

飼い主が迎えに来なかった犬や猫とどうしたらうまく暮らせるのか? 
これまで教えられてこなかったことを、預かっている犬にいかにうまく教えられるのか? を目的として、ぼいすボランティアたちで開催していた勉強会が、どんどん拡大しています。

保護どうぶつを預かっている他団体のボランティアさん、保護犬を迎えてくださった飼い主さん、一般の飼い主さんも参加して、どうぶつの「行動」に焦点を当てながら、日本語を話さない彼らについて学ぶ機会です。

今回のテーマは、「報酬」について。
初めて一般公開した前々回の「苦手なことを克服する理由と、その背景にある科学的アプローチ」、そして前回、行動の仕組みにテーマを当てた「あなたは犬がなぜその行動をとるのか知っていますか?」に続いて、ぼいすが何故食べ物を介したコミュニケーション/トレーニングを推奨しているのか、その科学的根拠などをみんなでワイワイと学んでいきます。

保護犬について知りたい方も大歓迎!

【ごあんない】

1回のお申し込みで複数の席をお取りいただくことができません。1名ずつお申し込みください。会場内での飲食は可能ですが、ごみは各自でお持ち帰りください。勉強会開催中の途中入退場可能です。

勉強会開催中、会場内での携帯電話のご使用はお控えください。

勉強会の撮影・録音・録画を個人の記録としてではなく、セミナー、勉強会、講習会などで使用することはおやめください。必要なときはぼいすまでご連絡くださいませ。

【参加費】

当日、担当スタッフに現金でお支払いください。

【開場】

13:20を予定しています。



開催場所

文京シビックセンター区民会議室5階A&B東京都文京区春日1-16-21 文京シビックセンター5階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
参加が2回目以降の方 ¥1,000 終了
初めて参加の方 無料 終了
the VOICEボランティア・里親様 無料 終了
募集期間:2017年9月30日(土) 00:00〜2017年10月28日(土) 00:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 募集開始日時を【2017-10-01 00:00:00】から【2017-09-30 00:00:00】に変更しました。2017年9月30日(土) 10:33

RSS

終了
イベント参加 14/40