当イベントは終了しました。

医学統計学集中講義 Part II (応用編)

【医学統計学集中講義 (10月6日)】2016年10月6日(木) 09:30〜17:00

Frank Bretz先生による、「医薬品開発における統計的方法」の講義です。導入編に続く、応用編です。

会場 国立循環器病研究センター医療クラスター棟1階ABCなど
住所 大阪府吹田市藤白台5-7-1 国立循環器病研究センター・医療クラスター棟1階ABC    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
タグ 医学統計学 臨床試験 医薬品開発 データサイエンス
事務局 国立循環器病研究センター データサイエンス部    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

医学統計学集中講義 Part II [応用編]

主催
国立循環器病研究センター データサイエンス部
京都大学大学院医学研究科 医療統計学

共催
大阪大学大学院医学系研究科 先進医療臨床試験科学
東京理科大学工学部情報工学科 寒水研究室

多重比較・適応的デザインなどの研究で著名なFrank Bretz先生による,医薬品開発における統計的方法の講義です.導入編に続く,応用的で実践的な内容です.

1.開催日により開催場所が異なることにご注意ください.
2.2016年10月13日(木),20日(木),27日(木)は,会場1から会場2へWeb会議システムを利用し配信します.講師はいずれの日時も会場1におります.
3.受講は無料です.申込は以下のサイトからお願いいたします.教室の大きさから,定員を設定しています.先着順で受け付けます.
4.講義は英語で行われます.通訳の提供はございません.
5.申込は,開催日毎に受けつけます.以下のサイトから申し込みください.


日時:2016年10月6日(木) 9:30AM - 5:00PM
大阪会場:国立循環器病研究センター・医療クラスター棟 会議室A-C
http://www.ncvc.go.jp/about/access/

01 - Key Statistical Concepts in Drug Development - review of Part I
02 - Statistical Analysis of Pharmacokinetic Studies - concentration-time profiles, PK studies, bioequivalence
03 - Proof of Concept Studies - proof-of-concept decision making, planning of proof-of-concept studies, quantitative trial designs
04 - Dose Finding Studies - trend tests, model-based analyses, MCP-Mod

2016年10月13日(木) 9:30AM - 5:00PM
会場1:東京理科大学葛飾キャンパス 管理棟4階 浜田研究室内演習室 (メイン会場)
https://www.tus.ac.jp/info/access/katcamp.html
会場2:国立循環器病研究センター・医療クラスター棟 会議室A-C (配信受)
http://www.ncvc.go.jp/about/access/

05 - Mixed Models - single level of grouping, estimation and inference, model diagnostics
06 - Longitudinal Studies - per time point analysis, derived variables approach, principled methods
07 - Advanced Methods for Multiple Testing - graphical approach
08 - Interim Analysis and Group Sequential Designs - data monitoring, interim decisions, Pocock boundaries, alpha-spending

2016年10月20日(木) 9:30AM - 5:00PM
会場1:キャンパスプラザ京都・京都大学サテライト講習室(6階8講習室) (メイン会場)
http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access
会場2:国立循環器病研究センター・医療クラスター棟 会 ミーティングルーム (配信受)
http://www.ncvc.go.jp/about/access/

09 - Adaptive Design - classes of adaptive designs, p-value combination methods, treatment selection
10 - Simulations in Clinical Development - evaluating a statistical analysis method, clinical trial simulations, clinical development program simulations
11 - Advanced Missing Data Methods - missingness mechanisms, multiple imputations
12 - Analysis of Safety Data - display of safety data, statistical evaluation of safety data, innovative methods for signal detection

2016年10月27日(木) 9:30AM - 5:00PM
会場1:キャンパスプラザ京都・京都大学サテライト講習室(6階8講習室) (メイン会場)
http://www.consortium.or.jp/about-cp-kyoto/access
会場2:国立循環器病研究センター・医療クラスター棟 会議室A-C (配信受)
http://www.ncvc.go.jp/about/access/

13 - Meta-analysis - fixed-effects and random-effects meta-analysis, network meta-analysis
14 - Advanced Bayesian Methods - hierarchical models, Markov Chain Monte Carlo, historical data
15 - Quantitative trial design - quantifying historical information, establishing informative decision criteria, developing suitable trial designs
16 - Regulatory statistics - overview of key guidelines from ICH, FDA, EMA, PMDA



開催場所

国立循環器病研究センター医療クラスター棟1階ABCなど大阪府吹田市藤白台5-7-1 国立循環器病研究センター・医療クラスター棟1階ABC


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
医学統計学集中講義(国立循環器病研究センター: 2016/10/6) 無料 終了
募集期間:〜2016年10月6日(木) 09:30

イベントは終了しました


変更履歴

  • イベントチケット「医学統計学集中講義(国立循環器病研究センター: 2016/10/6)」のチケット販売枚数を【15】から【16】に変更しました。2016年9月14日(水) 08:01
  • 定員を【15】から【16】に変更しました。2016年9月14日(水) 08:00
  • 定員を【18】から【15】に変更しました。2016年8月10日(水) 15:29

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 残り2