当イベントは終了しました。

【水戸】あなたはチラシ配布でこんな間違いをしていませんか?広告費の垂れ流しはもう、やめましょう!

2017年7月12日(水) 13:00〜16:00

【水戸】あなたはチラシ配布でこんな間違いをしていませんか?広告費の垂れ流しはもう、やめましょう!

【成功事例を大公開】1,000枚配布して20件の申込をもらったチラシ

会場 県立青少年会館 小研修室
住所 茨城県水戸市緑町1-1-18 県立青少年会館2階    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 茨城売上アップ実践会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

あなたのチラシは広告費の垂れ流しになっていませんか?
あなたはチラシ配布でこんな間違いをしていませんか?

【成功事例を完全公開】
1,000枚配布して19件の申込みをもらったチラシをあなたは知りたくありませんか?

ご存じですか?

 

たくさんの集客や売上に困っている社長や個人事業主の方がいますが、実はそういった方たちには共通点があります。

 彼らはチラシやタウン誌、ホームページなど、広告を出しているのに反応がなく、プロ(広告制作会社や印刷会社)に、すべて任せて、広告を作ってもらっています。

 お客さん集めに悩んでいて「何かしなければいけない」、、、でも費用もかけられない、、、

 そんな時に、「広告作りませんか?」と営業マンから声がかかります。話を聞いてみると、思っていたよりも費用も安くおさえてくれるし、「何もしなくては始まらないのでやってみよう!」と前向きな気持ちで広告作りがスタートします。

 でも、いざ広告を作ろうとしてもデザインや広告のことはよくわからないので、プロ(広告代理店、制作会社、印刷所)に全面的に任せることになります。

 彼らはプロなので、カッコ良く、きれいで、センスの良いチラシやホームページを作ってくれます。社長や会社の言いたいこともうまくまとめてくれて、なかなかの満足の仕上がりです。「さすがはプロの仕事」です。そして、期待を込めて広告を出します。

 でも、、、

 ほとんどの場合、思ったような反応はありません。それでも「広告は出し続けてこそ結果が出る」と広告会社は言ってきます。さらに広告費を投資して、でも思ったような成果は上がらない、、、そして、それがより経営を圧迫してしまう、、、実はこんなことは、本当によくある話なんです。


 多くの社長が知らずに間違っている、広告作りの2つの事実


 多くの社長が、これほどまで反応のないチラシを作り、広告費をムダにしてしまう理由はどこにあるのでしょうか?それは、失敗している社長は、広告作りの「2つの事実」を見落としているからです。

事実1)

広告代理店と広告主の“目的”が違う

ここで一度考えて欲しいのは、プロ(広告制作会社や広告代理店)の目的です。

 あなたの元にやってきた営業マンの目的は何か?ということです。これは、「広告を作ってもらうこと」ですよね。そうです。彼らは「広告で売上を出すこと」が一番の目的ではないんです。

 広告を作って成果を出したいなら、本当は、前もって「誰に」「何を」伝えるのか。そして「どうやって」伝えるのか?つまり、そのメッセージが有効な「媒体」は何なのか。この順序で広告の計画を立てるべきです。そして、それを実現させるために、プロに依頼をするべきなのです。

 でも、営業マンの持ってくる話は「これで広告を出しましょう」という話です。「媒体」を先に決めてしまっています。つまり、広告で失敗してしまう社長は手順が逆になっているのです。

 「“この媒体”で広告を作る」ということが先になってしまい、大切な「誰に」「何を」伝えるのかということが、それを伝える手段である「どうやって」に沿って考えることになってしまいます。考える順番が逆ですよね・・・これでは失敗の確率は大きくなってしまって当然です。

事実2)

プロが得意なのは“デザイン”。“集客”ではない

広告代理店、制作会社などはデザイン、レイアウト、原稿の整理や編集を得意としています。集客のプロではありません。品の良い販促物を作るのが目的であって、依頼主の売上を上げることを目的としていません。そして、広告を出すたびに売上が上がるのは「依頼主の会社やお店」ではなく「広告業者」です。

 彼らはきれいなチラシ、センスの良いポスター、上品なDMなどを作ることは得意です。デザインのプロなのでデザインに集中します。そして、彼らのお客さんはあなたです。あなたを喜ばせることに集中します。あなたの考えや要望に合わせた広告を作ります。とても頑張ってくれます。でも、本当にあなたが必要なのは、「あなたが満足する広告」ではないですよね?あなたが本当に必要なのは、お客さんにきちんとメッセージが届く、「売れる」チラシやDM、ホームページなどではないでしょうか。

 そしてこの結果、出来上がる広告は、一般広告、「イメージアップのための広告」(もしくはそれに非常に近いもの)が大半だということです。

 この広告を見た人が、すぐに何か行動を起こすというものではありません。もちろん、広告主のブランドイメージアップにつながり、好印象を持ったお客様が、ひょっとすると商品をいつか買ってくれるかもしれません。しかし、そのリターンはいつ得られるのでしょうか。一般的に、年商規模で200億円を超える場合に「イメージアップのための広告」は売上に効果があるといわれています。

 私たちのような地域でビジネスをする中小企業や個人事業主は、「印象」を伝えるチラシに広告費を使っていては垂れ流しで終わってしまうのです。

  

この2つの事実から見えてくる、広告を使ってお客様から反応を得るために重要なポイントは次の3つです。

  • 広告計画を立てた上で、どの媒体を使うのか考える
  • 広告代理店・制作会社へ丸投げしない
  • 「印象を伝える広告」ではなく「売れる広告」を作る

 


 

どうやって「お客さんを集める広告」を作ればいいのか?

 


では、どうやって「売れる広告」を作れば良いのでしょう?それは、「印象を伝える」広告ではなく、「直接的な反応」を目的とした広告を作るべきなんです。直接的な反応というのは注文や問合せ、来店、予約などのことです。

 こういった直接的な反応を目的とした広告、つまり「売れる広告」を作ると良いことがいくつもあります。

 例えば、直接反応があるので、コストが安く済むのはもちろんです。結果計測ができるので、テストと改善ができ、お金をかけて広告を出すのが「一か八かでなくなります」。高い再現性があるので「成果が単発で終わりません」。他の媒体に流用して、より成果を広げることができます。

 つまり、テストと改善を続けながら、効果を上げていくことができるんです。

苦労して広告の中身を考えるのはもうやめましょう

でも、「正しい手順でやれば、成果が出るから」と言って、プロの力を借りずに広告を作るのは、時間もかかるし大変です。忙しいあなたは、正直やってられないと思うかもしれません。なので、最もラクに時間とお金をかけずに、そして結果につながる広告を作る方法を提案します。それは、既に成果の出ているものを「マネる」ことです。

 そこで今回、勉強会を開催して、成果の出ているチラシの事例を公開することにしました。

【成功事例を完全公開】

1,000枚配布して20件の申込みをもらったチラシ

ここで公開するチラシを真似ることで、同じようなチラシをあなたも作ることができます。

 ただし、成功事例というのは、そのままマネをしても成果は出ません。その事例の背景や押さえるべきポイントがズレていると、同じチラシを使っても成果が出ないのです。そこで今回の勉強会では、あなたにより確実に成果を出してもらうために、次のようなことをやっていく予定です。

  • 単にチラシサンプルを公開するだけでなく、実施した背景や、流用するときのポイントもすべて公開します。
  • あなたのビジネスのことを教えていただければ、どうアレンジして使うべきかをアドバイスします。
  • 今使っている広告があれば、どうすればより成果が出るのか添削します。
  • あなたのビジネスの状況に合わせて、そもそもチラシを使うべきなのかまで、背景をくみ取って提案します。

 つまり勉強会に参加することで、あとは持ち帰って実行するだけの状態を作ります。

 ただし、これにはあなたの協力が必要です。広告で成果を出すには、競合の状況や、商品やサービス、お客様のことなど、すべての背景を押さえておく必要があります。より具体的に状況を教えていただくことで、より成果を出しやすくなります。

さらに勉強会では、あなたのビジネスに別の視点からも売上アップにつなげてもらうために、もう1つのカリキュラムを用意しています。どんなものかをこれからお話します。


 

予算をかけてWEB広告、チラシ、フリーペーパーなど

広告を出したけど、「ほとんど反応がない、、、」

 

また無駄な広告になってしまった・・・

もしかしたらそれは、あなたの広告には、

新規集客に必要な、たった1つの“ある要素”

欠けているせいかもしれない


 

広告に必ず入れなければいけない

たった1つのこと

「広告効果を高める7つの方法」

広告を出しても、大した反応は返って来ませんでした。他の会社やお店ではうまくいっていると聞いていたのに、どうして同じようにならないのか、、、どういうわけか、この社長はいろいろな広告を出しても、使った費用に対して、いつもそれを下回る反応しかありません。でも新しいお客さんは常に集めなければいけないので、広告を止めるわけにもいきません。

 彼は広告がうまくいかないのには何か理由があるのではないかと疑いました。でも、まさかそんなことが理由だったとは、、、

 実は、広告で集客を実現するには、必ず入れなければいけない、たった1つの“ある要素”が必要なんです。

多くの社長が広告を出してもお客さんが思ったように集まらないと悩んでいます。チラシ、WEB広告、DMなど、どんなに成果を出せるという広告媒体であっても、ただやれば良いというものではありません。大切な○○がなければ、どれだけ広告を出したとしても、お客さんが反応することはありません。

 その上、広告でうまくいかない人は、このことに気付いてさえいないことがほとんどです。逆に、うまくいっている人も気づかずにできている、という事が多くあります。

 今回の実践会では、この

 「お客さんを集めるために、

 広告に必ず入れなければいけない、たった1つのこと」

 

そして、

「広告効果を高める7つの方法」

 を紹介し、実際のあなたのビジネスに当てはめて、すぐに使えるように考えていきます。

「即実践し成果を上げる」ところまで作るので、持ち帰って今すぐ実践して、あなたのビジネスの売上アップに活かしてください! 

 

さらに、

あなたのビジネスで

売上アップやお客さんを集めるのをより確実にする

【特別な特典】


 「無料個別アドバイス」

 「今、使っているチラシを添削してほしい」

「ホームページをどう直せば、お客さんが反応してくれるか?」

「営業スタッフの成績が上がらない」

 など、あなたの個別の問題にお応えします。

事前に詳しい背景情報をお伝えいただく必要がありますが、一般論ではなく、あなたのビジネスに合わせて、個別の解決策を提案します

 本気であなたのビジネスを見直したいなら、ぜひ、この機会にご参加ください。


 今までの勉強会に参加した人たちの声


 

「話の内容が具体的で明確なので、実際に行動するときのイメージが浮かびました。」

 「お客様のクレームの話から、ビジネスの基本的な考え方も学べてとても勉強になりました。参加してとても良かったです」

 カーオーディオ取付販売 中川さま

---------------------------------------------------------

「自分では細かくターゲット、ストロングポイントを絞っていたつもりですが、あまかったんだと気付きました。」

 「ターゲットが、よりしぼれたので、解決できそうです。」

 「まずは、(テーマとは違いますが、、)ダイレクトメール作りを始めたいと思います」

 Tさま

---------------------------------------------------------

「私たちの業界の場合ですと、現場の職人の品質アップが必要だと気付きました。商品が職人でもあると思いました」

 「人間力+専門知識力=向上 につながると思いました。」

 建築塗装業 柳橋さま

---------------------------------------------------------


「【茨城】売上アップ実践会」運営チームの紹介


 「【茨城】売上アップ実践会」チームの実績(一部)

  • 反応率1%で成功と言われているダイレクトメールで、反応率1.45%を達成
  •  今まで0~5件の反応だったタウン誌広告が、75件反応があった
  • 整体院でメニューを絞り(表面上)即成果が出て、翌日から売上を15%アップ
  •  売上が12%増収(ベースアップ)
  •  反応率0.3%で成功と言われているセールスメールで、0.92%の反応を実現
  •  住宅見学会のお知らせDMの反応が15%
  •  今まで反応がなかった学習塾のチラシを改善して3件の入塾

・・・などなど。

 ※どれも派手な実績ではありませんが、それぞれのクライアントと向き合って、地道でも継続的に成果を伸ばしていくことを目的にしています。

「【茨城】売上アップ実践会」代表紹介

 

斉田由美(さいだゆみ)マーケティングコンサルタント

 店舗を持っている社長向けに売上アップを実現しながら、ファンを増やしていく専門家。特に少人数や家族経営、一人で店舗を経営している腕に自信はある社長のサポートに力を入れている。

 マーケティング初心者であっても売れる仕組みがわかり、自分で作っていけるよう、分かりやすくきめ細かいサポートが好評を得ている。また同時に、元ホテルマネージャーの経験を生かし、お客さんの心をつかみあなたのファンを増やすお店作りも行っている。

  ---------------------------------------------------------------------

運営・サポート担当

 

親泊康行(おやどまりやすゆき)

ダイレクトレスポンス型コピーライター

マーケティングコンサルタント

 店茨城県水戸市を中心に、中小企業、店舗の経営者、個人事業主の方に対して

 『反応が出る広告文作り』

 『売り込まなくてもお客さんが買ってくれる仕組み作り』

 を実現させるサポートを仕事にしています。

 案件ごとに時間をかけてじっくり対応して何よりもコミュニケーションを大事に、社長の想いや信念を受け取った上で、商品販売のお手伝いをさせていただいています。

「【茨城】売上アップ実践会」を作った理由

世の中には、売上アップや集客のためのノウハウや情報がたくさん出回っています。確かにどの情報も、実行して成果を上げたものでしょう。でも、小手先のテクニックでしかなかったり、抽象的すぎて実際に使うのにはかなりの試行錯誤が必要だったり。そんなものがあまりに多いのが現実です。

どれも、それぞれのやり方で成果が出ているので、とてもうまくいく方法のようにPRされています。実際、さも「魔法の方法」であるかのような宣伝文句がたくさん踊っています。

そして、そういった情報に手を出して、経営が傾いてしまった社長に出会うことが、幾度となくありました。大量にある情報の中から、本当に必要なものを選択できず、適材適所の使い方ができず、表面的にまねをして失敗する。その結果、時間もお金も損失し、商売が傾いてしまっている・・・。

多くの社長が、とても価値のある商品やサービスを見つけたり作ったりして、世に送り出そうとしています。とても意義のある行為ですし、私の出会った社長は、多くが尊敬できる人達ばかりでした。

だけど、それを広めていくところ、広め続けていくところでつまずいてしまう。つまり、集客や売上を安定的に伸ばすというところで、失敗してしまう社長が多いのも事実です。

そして、打つ手がなく、夢のような宣伝文句の方法に間違ったものに手を出して、結果、うまく使いこなせずに、成果が出ずに、気持ちも落ち込み、経営も傾いていく、、、

 

私は、いくつか見てきたこういった状況に耐えられなくなりました。そこで、より多くの社長が、無数にある情報から、きちんと自分のビジネスに合った情報を選び、正しく使い、ビジネスを発展させるための実践の場を作りました。それが「【茨城】売上アップ実践会」です。

 より多くの人に参加してもらい、より多くの価値提供をできればと思っています。もし、どうすればいいのか?と一人で悩んでいるなら、、、ぜひあなたの参加をお待ちしてます。



開催場所

県立青少年会館 小研修室茨城県水戸市緑町1-1-18 県立青少年会館2階


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
7月勉強会 ¥3,500 終了
募集期間:〜2017年6月28日(水) 23:59

イベントは終了しました


RSS

終了
イベント参加 0/5