ヨガインストラクターのためのマインドフルネス集中講座

2017年3月4日(土) 09:302017年3月5日(日) 16:00

ヨガインストラクターのためのマインドフルネス集中講座

ヨガを指導する方にとって必要なマインドフルネスの知識、実践、ヨガクラスを行う際に役にたつヒントを学びます。

会場 コンテハウス
住所 東京都豊島区駒込2丁目12-9 駒込富士ハイツB1F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 Mind Body Projects    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

ヨガインストラクター、UCLA MARC*認定 マインドフルネス ファシリテーターの内田範子が指導するインストラクターのためのマインドフルネス集中講座(10時間)です。

ヨガとマインドフルネスの密接な関わりを理解し、自己の実践を深め、そして実践からの学びを自身の生活、ヨガを指導する際に活かすべく様々なワークをグループで行います。

*カリフォルニア大学ロサンゼルス校Mindful Awareness Research Center

写真4

●マインドフルネス集中講座 内容

1日目
セッション1 9:30-12:00
マインドフルネスとは?- 実践を通して学ぼう(2.5時間)
今ブームと言われているマインドフルネスって一体何なのか? そして様々な分野でマインドフルネスが注目されている理由を実践を通して知っていきます。シンプルな実践がもたらす、ダイナミックなマインドフルネスの世界を紹介します。

セッション2  13:00-15:30 
実践を深めよう−日常で取り入れられるマインドフルネスとさらに深い自己洞察(2.5時間)
マインドフルネスは実践あるのみ。自分と深く繋がる瞑想のヒントや、日常生活の所々にマインドフルになれる機会があることを学んでいきます。自分にあった実践方法を見つける機会になるはずです。

Q&Aセッション 15:30-16:00
1日目の振り返りと質疑応答

2日目
セッション3 9:30-12:00 
マインドフルネスとコンパッション(2.5時間)
自身の思考、感情、身体の感覚と深く繋がるマインドフルネスを学びます。そしてマインドフルネスの実践の中で欠かせないセルフコンパッションについても学びます。

セッション4  13:00-15:30 
自身の実践を指導に活かそう(2.5時間)
指導時に活かせる呼吸やボディスキャンの誘導を、自分の実践をもとに作りあげるワークを行います。また、マインドフルが作り出す繋がりについても学びます。生徒さんとの繋がるうえでマインドフルネスが必要な理由を理解し、周りと深く繋がるマインドフルコミュニケーションの実践を行います。

Q&Aセッション & アフターサポート説明会 15:30-16:00
講座全体の振り返り、質疑応答と、講座終了後も参加いただいた皆様が実践を継続するためのMind Body Projectsからのサポート(フェイスブックグループ、スカイプ面談、メールサポートなど)について話します。

●参加対象
ヨガインストラクター、またはヨガを日常的に実践されている方で指導に興味のある方
(ご自身が参加対象に入るか疑問を感じた方は、メールでお問い合わせください)

●講座料金 ¥16,500(事前お振込制)
 ☆早割料金 ¥14,500
 (2017年2月1日23:59 までに当ページよりお申込いただいた方のみ)

※この講座は2日間4セッション通しの講座です。
本ページにてお申込み受付後、振込先の口座情報をメールにてお知らせします。こちらにて振込完了を確認させていただきましたら、お申込み手続き完了となります。

●ワークスタディ制度 (2名 −要事前応募)
ワークスタディとは、主に大学や教育機関などで実施されている学生の職業意識・職業観を育むとともに、経済的な困難に対する一層の支援を行うことを目的とした制度です。

私も今までワークスタディのおかげで、海外や国内で様々なヨガやマインドフルネスの研修やカンファレンスなどに参加することができました。またワークスタディに応募することで、自分の経済状況や自分が本当にやりたい事などを改めて見つめ直す機会を得る事ができました。自分が受けてきた恩恵への感謝の気持ちを、今度は自分が講座を開催する際に参加者の皆様を支援することで、表したいと思っています。

今回の講座では、ワークスタディ生を2名募集いたします。
ワークスタディでの講座受講料は¥5,000、当日講座運営のお手伝いをお願いします。

ワークスタディを希望する方は、下記の事項を書いてメールにてご応募ください。
メール宛先:mindbodyprojects@gmail.com
(締め切り2017年2月1日)結果はメールにてお知らせします。
①名前、住所
②職業と業務内容(インストラクターをされている方はどんな事を、どのくらいの頻度で何名くらい教えているのか詳しく)
③ヨガやマインドフルネスの実践歴(長い方が優先されるわけではありません)
④ワークスタディを希望する理由をできるだけ詳しく

●懇親会
3月5日の講座終了後に会場の近くのレストランやカフェにて懇親会を行います。参加した皆さんとお近づきになったり、同業者同士のアイディア交換や講座の振り返りをしたり、楽しい時間をシェアできたらと思っています。参加は任意で、費用は飲食代実費のみです。事前に人数をある程度把握しておきたいので、参加ご希望の方は前もってお知らせ頂けると幸いです。

●持ち物
ヨガマット
楽な服装(ヨガウエアでなくてもOK)
お茶用のマイカップ(マグや水筒など。当日お茶を用意します。)
お弁当(会場は持ち込みOKです、休憩時間に会場周辺で購入も可能です。)
瞑想用のクッションやブランケット (希望者のみ、荷物にならない程度に判断してください)

●講師紹介
内田範子 (うちだのりこ)
マインドフルネス ファシリーテーター
ヨガティーチャー

写真6

群馬県出身。高校3年より単身渡米し、13年間アメリカで過ごす。インディアナ州立大学卒業後、カリフォルニア州の日系企業に就職。入社と同時にヨガに出会い、会社帰りや休日の時間を使って8年間ヨガを実践。2013年、勤めていた会社を退職と同時にヨガをさらに深める為、9週間のヨガティーチャートレーニングに参加。またヨガを通じて知ったマインドフルネスに深く共鳴し、マインドフルネス各種コースを受講。マインドフルネスの親とも呼ばれるジョンカバットジン博士のMBSR(Mindfulness Based Stress Reduction)や、カリフォルニア大学ロサンゼルス校 UCLA MARCにてMAPs(Mindful Awareness Practice)等のコースを修了。2014年に帰国。

同年6月にMind Body Projects を設立。群馬県を中心にヨガ、マインドフルネスの指導を開始し、より多くの人が日常的にヨガや瞑想を取り入れられるようサポートを行う。 その後東京、東北にも活動を広げる。2016年1月より米国カリフォリニア大学ロサンゼルス校 (UCLA) にてマインドフルネスファシリテーションのトレーニングプログラムに参加。自らの実践を深めると同時に、マインドフルネスの最前線を学ぶ為、 現在は日米を行き来する生活を送りながら、マインドフルネスやヨガを通じて、優しさと共感力を育む日本でのコミュニティー作りを目指す活動をしている。

写真6 

 

 



開催場所

コンテハウス東京都豊島区駒込2丁目12-9 駒込富士ハイツB1F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
集中講座2日間 ¥16,500 募集中
集中講座2日間 早割(締切日: 2017-2-1 23:59) ¥14,500 締切
懇親会チケット 金額(税込) 状態
懇親会参加 無料 募集中
募集期間:2016年12月11日(日) 17:00〜2017年3月1日(水) 23:59

受付終了


フォトアルバム


変更履歴

  • 募集終了日時を【2017-02-26 23:59:00】から【2017-03-01 23:59:00】に変更しました。2017年2月25日(土) 19:31
  • イベントチケット「集中講座2日間 早割」のチケット名を【早割】から【集中講座2日間 早割】に変更しました。2016年12月17日(土) 10:21
  • キャンセル・払い戻しについての特記事項を【キャンセル料 前日、当日100% 1週間前以内(2/25-3/2) 50% 2週間前以内(2/18-2/24) 30% 3週間前以内 (2/11-2/17) 20% 1ヶ月前以内 (2/4-2/10) 10%】に変更しました。2016年12月13日(火) 13:24

RSS

Styary(スタイアリー)
受付終了