当イベントは終了しました。

「ICT活用でどう変わる?子どもたちと先生」フォーラム(大宮)

2017年12月17日(日) 10:00〜16:30

「ICT活用でどう変わる?子どもたちと先生」フォーラム(大宮)

花まる学習会代表高濱正伸先生と、戸田市教育委員会教育長を始めとする著名なパネリストがICT教育について熱く語ります

会場 クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパス
住所 埼玉県さいたま市大宮区高鼻町2-69-5    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 「ICT活用でどう変わる?子どもたちと先生」フォーラム(大宮)事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

花まる学習会代表高濱正伸先生と、戸田市教育委員会教育長を始めとする著名なパネリストがICT教育について熱く語る「ICT活用でどう変わる?子ども達と先生」 特別フォーラム in 大宮

パネリストの皆さんと参加者で、ICT教育をテーマに、すべての子どもたちにどのように「学び」の機会を提供できるか、また未来を生き抜く子ども達に必要な教育を考えます。 
特別プログラムとして、他では見られない高濱先生のモデル授業、アプリを使った教育体験もあります。ぜひお早めにお申込みください。

日時:12月17日(日)10時~16時30分 
場所:クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパス(大宮駅東口徒歩12分) 
参加費:1500円(資料代として)

対象:小・中・高校の教員または教育関係者 
Senseiポータルにてお申し込み後、こちらより正式なお申込みをお願い致します。:http://bit.ly/2yKPgi7

<講演者・パネリスト> 
高濱正伸氏(花まる学習会代表) 
戸ヶ崎勤氏(戸田市教育委員会教育長) 
松倉 邦幸氏(長野県須坂市立高甫小学校教諭) 
長田有子氏(NPO チャイルド・ケアリング・アソシエーション 調布発達支援教室 代表理事)

▪️プログラム例(変更の可能性があります) 
10:45  
「まずはやってみる!松倉先生によるICTを使ったモジュール学習勉強会」 
松倉邦幸先生(長野県須坂市高甫小学校)

11:30  
「学習に課題を抱えた子どもへのICT活用と効果」 
長田有子(調布発達支援教室代表)

13:20  
高濱先生モデル授業「子どもを惹きつけていますか?」

14:00 
「ICT活用でどう変わる?先生の役割-未来を行きぬく子ども達に本当に必要な力とは」 
高濱正伸先生(花まる学習会)

15:00 
「戸田市小・中学校ICT推進の取組み、効果-教育改革の決意 
戸田市教育委員会 戸ヶ崎勤教育長

15:40 
パネルディスカッション「ICT教育は何を実現できるか」

特別プログラムとして、他では見られない高濱先生のモデル授業、アプリを使った教育体験もあります。ぜひお早めにお申込みください。

チラシPDFはこちら: http://www.kodomo-zaidan.net/file/show/644 
お申込みはこちら:http://bit.ly/2yKPgi7

<お問い合わせ> 
(公財)こども教育支援財団 先生の学校事務局 
TEL: 03-6205-6761
FAX: 03-6205-6763
Email: senseiinfo@kodomo-zaidan.net



開催場所

クラーク記念国際高等学校さいたまキャンパス埼玉県さいたま市大宮区高鼻町2-69-5


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
参加費(資料代として) ¥1,500 終了
募集期間:〜2017年12月17日(日) 10:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 主催者の連絡先(TEL/メール)が変更されました。2017年12月15日(金) 11:01

RSS

終了
イベント参加 3/80