当イベントは終了しました。

ガラクタ整理講座@芦屋

2016年9月21日(水) 10:00〜12:00

ガラクタ整理講座@芦屋

ガラクタ整理とは、自分に不要なものを手放すことで、空間だけでなく、心の中にスペースを作り、新しい流れを呼び込むことです。

会場 芦屋市 市民センター 204室
住所 兵庫県芦屋市業平町8-24 芦屋市 市民センター 204室    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ ガラクタ整理 断捨離 整理整頓 先延ばし克服 整理収納
事務局 オフィス清 講座運営事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ オフィス清

イベント詳細

ガラクタとは何?
ガラクタとは、以下の4つのいずれかに当てはまるものを言います。

  1. 使わないもの、好きではないもの
  2. 整理されていない乱雑なもの
  3. 狭いスペースに無理に押し込んだもの
  4. 未完成のもの全て(修理していない家電製品、支払っていない請求書、中途半端な企画書など)

ガラクタ整理とは?
ガラクタ整理とは、自分に不要なものを手放すことで、空間だけでなく、心の中にスペースを作り、新しい流れを呼び込むことです。

こんな方へ

  • いつか使うかもと思うとものを捨てられない。
  • 家がすぐに散らかる。収納ハウツー本を読んだり、収納グッズを購入したけれども改善されない。
  • 何年も整理していないものがたくさん家にあって、どこから手をつけたらいいかわからない。
  • 整理するやる気が出ない、整理してみたけど挫折した。
  • 新しい自分になりたい。人生を変えたい。

3つのお勧めポイント!

  1. めったにない関西での講座。
  2. 自分の内面を整理し、家の氣をきれいにする根本的なものの整理の方法が学べます。
  3. 会場は講師により空間浄化され、集中しやすく、やる気が高まり、元気になる空間です。

内容

  • ガラクタとは何か
  • ガラクタの目には見えない悪影響 ~本人の内面と家の氣~
  • ガラクタ整理のメリット
  • 成功するガラクタ整理の秘訣

これまでの体験者の感想

  • 講座を受講し、整理に成功。就職も決まり、びっくり!もう散らからなくなりました。
  • 他の片付け講座を受講してもできなかったのに、きよちゃんの講座で整理が出来るようになりました!
  • 中退した専門学校の本を手放し、新しく大学に通い始めました!

講座の特徴
ものの整理は簡単なようで難しいものです。今は着ていないサイズの合わない服もいつかやせたら着るかもと思うと捨てられず、書類や資料もいつか読むかもと思うとどんどん増えていき、思い出の品もまた見返すかもしれないと思うとずっと手放せません。
収納方法に関する本もたくさん世の中には出ているのに、ものが家にあふれて整理ができないという人はたくさんいます。
ものと持ち主の内面は結びついています。内面に将来への不安、過去の後悔、執着などがあるとものを手放すことができません。ものを持つことで心の不安を消そうとする人もいます。
また、使わないものや好きではないものには滞った氣が集まり、それが家の中全体に広がります。その滞った氣が住んでいる人に影響を与え、やる気が出ない、病気になる、やりたいことが見つからない、仕事の売り上げが落ちる、新しい出会いがないなど、人生のあらゆる面で悪影響が出ます。
たかがものですが、ものにはこのように目に見えない悪影響があります。だからこそ、ものを整理するというシンプルな行為が内面の整理になり、家の氣をきれいにし、あなたの人生全体にいい影響が生まれます。ガラクタを捨てることで人生は変わります。
この講座では、ただ家をきれいにするということや、収納方法を変えるといったことではなく、自分の内面を整理し、氣をきれいにしていく根本的なガラクタ整理を学ぶことが出来ます。

会場・日時・受講料のご案内

会 場:芦屋市 市民センター 204号室
日 時:2016年9月21日 10:00〜12:00
受講料:4,500円
※受講料は事前に銀行振込となります。
※振込先はお申し込みいただいたあとに個別にご連絡いたします。
※振込手数料は参加者様でご負担お願いいたします。
※キャンセルについて
 ワークショップ開催1週間前までのご連絡(2016年9月14日 17:00まで)
 振込み手数料を引いた額にて全額返金

 ワークショップ開催1週間前以降のご連絡(2016年9月14日 17:00以降)
 返金なし

主催
ナレッジ・リンカーズ(代表:小野山康憲)

講師:竹内清文 (ガラクタ整理師・空間浄化師)


30歳の頃の突然の体調不良をきっかけに、自分を大切にすることを学び、前職JICA国際協力機構を退職。同時期にガラクタ整理に出合い、ものであふれかえっていた家を徹底的に整理した結果、人生が好転し始める。自分自身が経験したガラクタ整理のすばらしさを一人でも多くの人に伝えるために、全国でガラクタ整理講演会を続けている。また、自分自身の400万円弱の借金先延ばしの失敗とその克服の経験をもとに、だれにでも必ずできる先延ばし克服法を伝えている。
『ガラクタ捨てれば自分が見える』著書カレンキングストンから日本人初スペースクリアラーに認定され、現在はその門下を卒業し、独自の空間浄化を行う。著書『8割捨てればうまくいく!』『手放せばうまくいく!』(以上PHP研究所)『ガラクタを捨てれば、人生はすべてうまくいく!』(PHP文庫)
またゲイであることをカミングアウトし、すぎせく 杉並・性的マイノリティ共生の会共同代表をしながら、自分らしく生きることの大切さを伝えている。目印は、タンクトップ、坊主、おにぎり。愛称は「きよちゃん」。
公式ホームページ http://www.takeuchikiyofumi.com/

 



開催場所

芦屋市 市民センター 204室兵庫県芦屋市業平町8-24 芦屋市 市民センター 204室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
受講料 ¥4,500 終了
募集期間:〜2016年9月21日(水) 10:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 2/10