ドキュメンタリー映画『いきたひ』上映会&長谷川ひろ子監督トークショー

2018年3月4日(日) 13:00〜16:00

ドキュメンタリー映画『いきたひ』上映会&長谷川ひろ子監督トークショー

在宅医療・在宅看取り講演会~「どう死なせないか」ではなく「どう生ききるか」

会場 和邇文化ホール
住所 滋賀県大津市和邇高城12番地    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ いきたひ 長谷川ひろ子 ドキュメンタリー映画 滋賀 大津 和邇
事務局 ミラクルレイク湊未来プロジェクト    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

ドキュメンタリー映画「いきたひ」~ 看取り・命のバトン ~
看取り直しが出来る究極のヒーリングムービー
名も無き四児の母が、夫の生き様・死に様をホームビデオで撮ったドキュメンタリー

監督・脚本・構成・語り・作曲/長谷川ひろ子
歌手/よしき・HIROKO
編集/大塚ショー
人形/「昭和の家族」安部朱美
タイトル文字/荒川敦子
二胡/彩胡瞳
上映時間/55分55秒
2015.4.12公開

●プロローグ
●第1章 看取った人達
●第2章 臨命終時
●第3章 心医
●第4章 受け渡されたもの
●エピローグ

 「いきたひ」ホームページ
http://ikitahi.com/index.html

****************************************************************************************
主催者コメント・中塚美由紀

18年前の3月4日大好きだった父が膵臓ガン末期で入院して2週間であっという間にあの世に旅立ってしまいました。その当時、0歳と1歳の子供がいた私は、身も心も疲れ果てていて、実家の父を頼りにしていたから、急にいなくなって何が私の身に突然起きたのか!?理解がなかなかできませんでした。
それから、数年後の3月4日父のお墓詣りにいって帰ろうとした時、父のお墓前で電話が鳴り、祖母(父の母)が亡くなったというお知らせ電話が入りました。長い間病院生活をしていたおばあちゃんを父(息子)が迎えに来たんだなと思いました。不思議と同じ日や数字が我が家にはあって、私の主人と父が同じ日の誕生日だったり、息子と娘が同じ日の誕生日だったり、、数字が苦手なわたしにわかりやすく、忘れないようにしてくれたように思いました。
父が亡くなってから私は更に体調を崩し、入院することとなり、その時に臨死体験をしました。あちらとこちらの世界はありました。
普段は見えないけどあります。父や先にあちらの世界にいる人たちがいつもメッセージを送ってきてくれています。
必要な時はいつでもどこでもいつも側にいるように感じます。こんなことを言うとおかしいかもしれませんが、父は亡くなってからの方がよく私に会いに来てくれているようにも感じます。
『美由紀、何も心配することはない!好きな事して楽しんで生きたらいいからな!お父ちゃんが守ったる!』と声が聞こえたようにも感じたり、2年前はじめて映画『いきたひ』を奈良で観た時、長谷川監督講演をきかせてもらった時、わたしの伝えたい想いがこの映画を通してたくさんの人へ届けられるように思い、映画『いきたひ』上映会主催をさせていただくという流れとなりました。
ヒーリングムービー『いきたひ』
自分の魂も磨かれ、御先祖様もすごく喜ばれると思います。

この世の全ての人が幸せに満ちて、日々平和で穏やかな心で過ごせますように



開催場所

和邇文化ホール滋賀県大津市和邇高城12番地


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
一般前売り ¥2,000 募集中
中・高生 ¥500 募集中
小学生以下(座席が必要な方) 無料 募集中
募集期間:〜2018年3月3日(土) 23:30

※Facebookのアカウントをお持ちの方は、上のボタンをクリックしてお申込みできます。
※Facebook経由でログインした場合は、こくちーずプロの会員登録も自動的に行われます。


フォトアルバム


変更履歴

  • イベントチケット「中・高生」のチケット名を【中高生】から【中・高生】に変更しました。2018年1月1日(月) 17:32
  • 開催開始日時を【2018-03-04 00:00:00】から【2018-03-04 13:00:00】に変更しました。2018年1月1日(月) 17:28
  • 開催終了日時を【2018-03-04 00:00:00】から【2018-03-04 16:00:00】に変更しました。2018年1月1日(月) 17:28

RSS

申込可能