当イベントは終了しました。

日本名城の旅 本丸編:天下人と戦国武将の城物語

2017年7月15日(土) 09:30〜11:30

日本名城の旅 本丸編:天下人と戦国武将の城物語

今回はついに【本丸編】です。 今回のテーマは、ズバリ「天下人と戦国武将の城物語」です。

会場 渋谷総合大和田ホール (渋谷区文化総合センター大和田)
住所 東京都渋谷区桜丘町23-21    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 マネーの会事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ マネーの会

イベント詳細

前回の【二の丸編】に続いて、今回はついに【本丸編】です。

今回のテーマは、ズバリ「天下人と戦国武将の城物語」です。

 今も多くの人が旅先で見るお城。あなたも大阪城や名古屋城、そして江戸城には行ったことがあるでしょう。現在の日本の大都市は江戸時代の城下町であり、秀吉や家康が築いた都市であるとも言えます。

でも、あなたが見てきた大阪城って誰が造ったのでしょう? 名古屋城って昔からあんなに立派なお城だったの? あれれ、江戸城にはどうして天守がないの???

信長、秀吉、家康。彼らは天下を取る過程において、どんな城を築いて天下を取ったのか。巨大な城を造るにあたって、何を考えて場所を選び築城したのか。お城にはなぜ庭や茶室があるのか。城だけでなく城下町や商人たちをどうしようとしたのか。それらは、後世において何を残したのか。そして彼らが築いた多くの城は、今一体全体どうなってしまったのか……。

 信長の岐阜城や安土城、秀吉の大坂城や伏見城や聚楽第、家康の駿府城や江戸城。そういえば信長は京都のどこに二条城を建て、それは今一体どうなってしまったのか?

 天下を取った3人が造った多くの城を探訪しながら、3人の英傑が私たちに残してくれたものに思いをはせ、改めてそれらを見ていきましょう。学校では教えてくれなかった、現代につながる歴史が、お城を通してわかるはずです。

そして今回も、豪華賞品(?)が当たる楽しいクイズやあの天下人も食べた400年の伝統を誇る銘菓を味わうチャンスがあります。(これだけでも、来る価値ありか…。)

 7月15日の朝、あなたはあなたの知らなかった天下人に渋谷で会うことができます。

〈講師〉
山口 能直(やまぐち よしなお)  日本城郭史学会会員

55歳を過ぎるころからライフワークとして趣味のお城めぐりを本格化。
日本全国のお城を訪問し、遺構の調査をするだけでなく、庭園や茶室を楽しみ、
城下町グルメの食べ歩きをするなど、多方面からお城めぐりの楽しさを追求
しています。

お城は、世界でも類を見ない日本の文化的遺産です。

早めのお申し込みをお願いします。

日時:7月15日(土)9時半~11時半
(会場撤収は11時50分です)
※9時15分より受付します。

場所:渋谷区文化総合線センター大和田

金額:3000円(当日お支払ください)

懇親会:あり:2000円(予定)
ベルマーレカフェ(懇親会前日よりキャンセル料発生)
http://caffe.belmare.jp/lunch.html

 



開催場所

渋谷総合大和田ホール (渋谷区文化総合センター大和田)東京都渋谷区桜丘町23-21


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
ライフの会:日本名城の旅 本丸編 ¥3,000 終了
懇親会チケット 金額(税込) 状態
懇親会:日本名城の旅 本丸編 ¥2,000 終了
募集期間:〜2017年7月14日(金) 18:00

イベントは終了しました


RSS

終了
イベント参加 22/30
懇親会参加 11/30