当イベントは終了しました。

神田あおいと上尾「まち映」寄席 vol.4

2017年12月10日(日) 14:00〜16:00

神田あおいと上尾「まち映」寄席 vol.4

上尾育ちの女流講談師 神田あおい師匠と上尾に「まちの映画館」をつくる会のコラボレーションによる寄席です。目新しい事はありませんが、上尾市内では貴重な機会です。

会場 上尾市文化センター
住所 埼玉県上尾市二ツ宮750    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 上尾に「まちの映画館」をつくる会    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません
主催グループ 上尾に「まちの映画館」をつくる会

イベント詳細

【上尾「まち映」寄席への想い】

文化センターの改修工事が終わり、ようやく第4回目の「まち映」寄席についてお知らせできることをうれしく思っています!感謝です!

(そもそもの話)
「人口22万人の上尾に、一つくらい映画館があってもいいんじゃないか!」という思いから、誰もやらないなら自分たちでやろうと考えて、上尾に「まちの映画館」をつくる会を立ち上げました。でも「映画館だけあればいいの?」と自問し、「上尾をエンターテイメントで楽しい街にしたい!」ということが自分たちの夢であることに気が付きました。

(そして講談会から寄席へ)
私たちは、上尾に縁の深い女流講談師・神田あおいさんと「神田あおいのあげお講談会」として4回、「まち映」寄席として3回、このような催しを行ってきました。たくさんの方に、講談や落語の魅力に触れてもらう機会を作ることができました。この中から、ゲストに来ていただいた噺家さんのファンになり、独演会に行く人が出てきたり、今度は、自分でお招きして、上尾で落語会をやっていただけるような新しい動きも生まれました。

「エンタメで、上尾を楽しい街にしたい」という私たちの想いは、自分たちだけでは出来ることに限りもあり、実現することはできません。だから、さまざまな新しい活動が生まれてくることは、とても驚きでもあり、とてもうれしい出来事でした。上尾の皆さんへ、もっと想いを伝えたい。そして、落語や講談など日本の伝統話芸を楽しんでもらいたい。特定の種目に縛られず、いろんな楽しみをお届けしたい。そんな思いで、上尾「まち映」寄席を開催しています。

ちなみに、「まち映」とは、”まちの映画館”の短縮形です。つまり、上尾に「まちの映画館」をつくる会による寄席という意味です。

<催事概要>
日時:平成29年12月10日(日) 午後2時開演(午後1時半開場)

場所:上尾市文化センター小ホール(文化センター5階)

料金:前売 ¥1,500/当日 ¥1,800

座席:全席自由

※未就学児の入場はご遠慮ください。

≪出演者≫ 神田 あおい(講談)・三遊亭楽大/三遊亭兼太郎(落語)・田辺凌天(講談)

主催:上尾に「まちの映画館」をつくる会



開催場所

上尾市文化センター埼玉県上尾市二ツ宮750


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
事前予約券 ¥1,500 終了
募集期間:2017年11月3日(金) 00:00〜2017年12月9日(土) 23:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 募集開始日時を【2017-11-06 00:00:00】から【2017-11-03 00:00:00】に変更しました。2017年11月3日(金) 08:48

RSS

終了