当イベントは終了しました。

「アジャイル実践」セミナー~ベトナムとのオフショアアジャイル開発の実際~

2016年9月14日(水) 14:00〜16:30

「アジャイル実践」セミナー~ベトナムとのオフショアアジャイル開発の実際~

このセミナーでは、具体的な事例による 最先端の適用方法をご紹介いたします。

会場 代々木 全理連ビル 9F B会議室
住所 東京都渋谷区代々木1-36-4 全理連ビル 9F B会議室    地図
料金制度 無料イベント
ジャンル >
タグ アジャイル ハイブリットアジャイル オフショア ベトナム DevOps テクノロジックアート アジャイルソフトウェア開発技術者検定試験
事務局 株式会社テクノロジックアート    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

「アジャイル実践セミナー ~ベトナムとのオフショアアジャイル開発の実際~」

アジャイル開発でのエンタープライズ向けへの適用が始まり、今後は、更に一歩進めてオフショアへの展開も考えられます。
弊社では、ベトナム子会社のトランスコスモス・テクノロジックアート・ベトナムがホーチミンにあることで、ベトナムへのオフショア開発を進めています。

今年は、本格的なベトナムへのオフショアアジャイル開発を行い、オフショアに最も有効なハイブリッドアジャイル方式を採用しました。その背景には、距離や価値観が異なったオフショア開発では、日本側で要件定義をある程度行うことで、失敗するリスクが軽減されるためです。
また、日本側の動作確認、テストを迅速に行うために、DevOpsによるContinues Deliveryを実践し、AWS上でのJenkins、Ansibleを利用しています。

このセミナーでは、具体的な事例による、最先端の適用方法をご紹介いたします。
キーワードは、ハイブリッドアジャイル、オフショア(ベトナム)、DevOpsによる自動化です。

皆様のご参加をお待ちしております。

▼▼詳細・お申込みはこちら
http://www.tech-arts.co.jp/news-and-topics/events/1139/0729



開催場所

代々木 全理連ビル 9F B会議室東京都渋谷区代々木1-36-4 全理連ビル 9F B会議室


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
セミナー受講 無料 終了
募集期間:2016年7月29日(金) 10:00〜2016年9月13日(火) 17:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了