当イベントは終了しました。

植物工場 設計技術公開セミナー

2016年4月20日(水) 10:00〜16:30

植物工場 設計技術公開セミナー

植物工場プラントを「これで楽に安く早く導入できる」!植物工場の研究開発で実績のアグリウェーブ(株)が自社で培ったノウハウを解説する、技術公開セミナーです。

会場 中央会館 第2会議室
住所 大阪府大阪市中央区島之内2-12-31    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
タグ 植物工場 野菜工場 野菜プラント 植物工場参入 野菜プラント導入 植物工場設計 設計技術
事務局 植物工場 設計技術公開セミナー事務局    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

近年話題の植物工場ですが、市場への参入を検討しても建設コストの高さが足かせになっているのが現状です。

アグリウェーブ株式会社は、植物工場の研究開発をおこなってきた企業です。弊社では、品質の良い野菜を作れる植物工場を誰もが持て、野菜の栽培方法や品種などの価値で勝負できる市場を作り出したいと考えております。

そのために、長年の経験で培ってきた技術やノウハウをすべて開示するという、他社メーカーでは真似の出来ないサービスを提供し、性能を維持しながらも、安価に植物工場をつくるお手伝いをさせていただきます。

本セミナーは、「より楽に安く早く植物工場を導入」していただけるように、植物工場をご検討のかたへ実際の図面を元に技術とノウハウを解説していきます。

本セミナーでは、まず基礎知識として、植物工場の経営戦略・マーケティング、栽培技術の最新情報や各国の植物工場事情、どこに付加価値を見出し事業として確立させていくかなど、重要なポイントを解説します。
また、人工光型植物工場の照明やプラント全体を導入する際の注意点など、目から鱗の講義です。

午後の実践編では、究極のコストダウンを目指し実際の図面を基に解説していきます。コンテナの建屋、栽培棚・栽培ベッド、照明、養液循環システムや、必要資材に関する調達ルートや仕様書について情報提供いたしますので、受講後は、誰でも植物工場が構築できるようになります。

小規模もしくはコンテナタイプの植物工場なら数百万円のコストダウンが可能となり、中型・大型の植物工場にもなれば数千万円のコストダウンも現実となるかもしれません。

プログラム

«基礎編»
「植物工場の現在」(仮題)
植物工場に関する国内外のさまざまなテーマで解説します。

「植物工場建設の意義及び導入時の課題」(仮題)
植物工場導入の際に留意する点や、部材選びの注意点などを解説します。

«実践編»
「楽に早く安く作る植物工場」の実践
実際の設計図を基に、植物工場プラントの導入に使用する部材や設備など、具体的に解説します。お客様ご自身で植物工場が組み立てられるような技術の習得が可能です。

※質疑応答の時間や、参加者同士の名刺交換会など予定しています。

◆ このような方におすすめ
 ★ 植物工場をご検討されている方
  ・高額だった初期投資費用の大幅なコストダウンが期待できます!!
  ・お客様自身で植物工場の組み立てが可能になります!
  ・部材コストが明瞭になります!

 ★ 植物工場関連部材を販売している方
  ・使用する部材に自社製品を活用出来ます!
  ・植物工場を検討している企業に自社製品を紹介出来ます!

◆ 概要
【開催日時】
4月20日(水)
10:00~16:30

【大阪会場】
中央会館 第2会議室
〒542-0082 大阪府大阪市中央区島之内2-12-31
≪アクセス≫
最寄り駅/大阪市営堺筋線 長堀橋 6号出口 徒歩 8分

【定員】
10名

【主催】
アグリウェーブ株式会社

早割り特典 :
3月31日までお申し込みのかたは 20%OFF で受講いただけます。

○ 植物工場セミナーWEBサイト
agri-wave.com/agw/seminar/

お申し込み
お申し込みフォーム



開催場所

中央会館 第2会議室大阪府大阪市中央区島之内2-12-31


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
植物工場 設計技術公開セミナー ¥97,200 終了
募集期間:2016年3月13日(日) 00:00〜2016年4月15日(金) 17:00

イベントは終了しました


変更履歴

  • 定員を【20】から【10】に変更しました。2016年3月22日(火) 16:35
  • イベントチケット「植物工場 設計技術公開セミナー」のチケット販売枚数を【20】から【10】に変更しました。2016年3月22日(火) 16:35

RSS

Styary(スタイアリー)
終了