当イベントは終了しました。

「風は生きよという」映画上映&シンポジウム

2016年8月27日(土) 10:00〜16:30

人工呼吸器装着者たちの日常生活を切り撮ったドキュメンタリー映画の上映と映画出演者や現役医師、障害のある出版社社長のシンポジウム

会場 練馬区立 区民・産業プラザ(ココネリ)3F 研修室1
住所 東京都練馬区練馬1-17-1 練馬区立区民・産業プラザ 3F    地図
料金制度 有料イベント
ジャンル >
事務局 生命倫理カフェ・ねりま    お問合せ ※当イベントは上記の事務局によって企画・運営されており、(株)ライブアウトは関与しておりません

イベント詳細

 人工呼吸器は、呼吸を助ける道具です。そこから吹いてくる風が、

人と人とをめぐり会わせてくれます。

動けなくなることで、見えてきたもの・・・。

人工呼吸器装着者たちの日常生活を切り撮ったドキュメンタリー映画「風は生きよという」(宍戸大裕監督作品)を上映し、その後映画出演者を含め、シンポジウムを行います。

小児科・小児外科医師でもあり作家、また障害とともに生きる出版人、そしてみなさまとともにこの映画から吹く風を受け止めてみたいと思います。



開催場所

練馬区立 区民・産業プラザ(ココネリ)3F 研修室1東京都練馬区練馬1-17-1 練馬区立区民・産業プラザ 3F


お申込み


イベントチケット 金額(税込) 状態
「風は生きよという」映画上映&シンポジウム ¥1,500 終了
懇親会チケット 金額(税込) 状態
交流会&対話の場 ¥1,500 終了
募集期間:〜2016年8月27日(土) 10:00

イベントは終了しました

RSS

Styary(スタイアリー)
終了
イベント参加 0/100
懇親会参加 0/30